« 見出しに見る「勘違い」(その540) | トップページ | またしても 「インガー・スティーブンス」ページへのアクセスが・・・ 。 »

2019年11月28日 (木)

どこの国の人間に間違えられるか?

芸人の「ヒロシ」が出演する BS朝日「迷宮グルメ 異国の駅前食堂」 で,フィリピンのある駅で降りて 歩いていると 子供たちに声を掛けられました。

Dsc_2441
韓国人に間違えられ,「『コンニチワ』 だよ。」と 韓国人に間違えられた不愉快さを素直に表したのか,強い調子で返していました。
韓国人は自らを日本人に詐称することがあるそうですが,日本人は韓国人と間違えられて,喜ぶ人は あまりおらず,おそらく多くの人は強く否定すると思われます。これは 「嫌韓」を意識してない日本人の場合でもありそうです。

私は この10年近く 海外旅行をしていませんが,中国人に間違われることはあっても 幸いにも(?)韓国人に間違えられたことはありませんでした。
40年前,30年前は まだ韓国旅行者は海外に大進出しておらず,韓国人海外旅行者がマイナーな時代に海外出張に行ったからでしょうか。
中国人に間違えられるのは 当たり前と思っていたので 軽く否定するだけでした。

日本を含めて間違えられた記憶に残るのは 3回ー
1回目は シンガポールのタクシー運転手から 「中国人だろう」と言われ,きっぱりと否定したにも拘らず 「少なくともおまえの爺さんは中国人だったに違いない。」
2回目は 成田空港近くのホテルの朝食にて,英語のメニューを渡され 英語で注文を訊かれました。(何人に間違われたか不明。)
3回目は 成田空港のシンポール・エアラインのビジネス・クラス・ラウンジ受付にて “Good morning,Sir.” 。(何人に間違われたか不明。)
  2回目,3回目とも 相手に恥をかかせては可哀相と,英語で対応しましたが,3回目は 搭乗券で名前を確認後,慌てて日本語に変わりました。
2回目は 1ヶ月を超える南方の出張からの帰国時で,「口髭」と 日本人離れした「日焼け」が原因と思われますが,3回目は 出国時で 日焼けはしていませんでした。
2回目,3回目とも 間違えた人は 日本人でした。
「ヒロシ」は ベトナムの回でも オジサンに 「韓国人?」と呼びかけられていたので 韓国人に間違われ易い人相・風体なのかも知れません。

Dsc_2469

|

« 見出しに見る「勘違い」(その540) | トップページ | またしても 「インガー・スティーブンス」ページへのアクセスが・・・ 。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その540) | トップページ | またしても 「インガー・スティーブンス」ページへのアクセスが・・・ 。 »