« 「アル・シンベル神殿」の移転工事詳細を50年ぶりに知った。 | トップページ | 初めて見た車は ・・・ 。 »

2019年12月 8日 (日)

ラトビアに,元ツェッペリン型飛行船の格納庫を利用した,世界遺産の市場があった。

芸人の「ヒロシ」が 異国で鉄道に乗り,あまり有名でない町の駅で降りて,駅前を散策して 適当な食堂に入って 通じない言葉で適当に注文して食事をするという,唯それだけの番組,BS朝日「迷宮グルメ 異国の駅前食堂」に,ラトビアの回がありました。

001_20191113163201
002_20191113163301
Dsc_2445
Dsc_2446
Dsc_2447_20191113163301
Dsc_2450
元「飛行船の 長さ 230mの格納庫」が4棟並んだ巨大市場,一日の来客数は 10万人と言われている,世界遺産です。
ドイツから移設された1930年は,ラトビアが1918年にロシア帝国から独立した後(1944年のソ連占領まで)で 独立国としてドイツと関係があったのでしょうか。
民間用飛行船は 1930年代までは飛んでいたようですが,航空機に交通機関としての座を譲りつつあったと思えます。

|

« 「アル・シンベル神殿」の移転工事詳細を50年ぶりに知った。 | トップページ | 初めて見た車は ・・・ 。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「アル・シンベル神殿」の移転工事詳細を50年ぶりに知った。 | トップページ | 初めて見た車は ・・・ 。 »