« 植村隆 元朝日新聞記者,諦めが悪く上告する方針らしいがー。 | トップページ | マスクがなければ作る。 »

2020年2月 9日 (日)

ギブスのように Tシャツを着たい。

Dlife で放映中の 『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』(NCIS:Naval Criminal Investigative Service) で,ボスにして元海兵隊のスナイパー,マーク・ハーモン(‘Thomas Mark Harmon’,1951~ )演じる リロイ・ジェスロ・ギブス (Leroy Jethro Gibbs)  の着こなしが好きです。

Gibbs01a
Gibbs03

具体的には,ほぼノータイのスタイルで,常に 見えている丸首Tシャツです。
これは 海兵隊スタイルのヘア・スタイルと同様に海兵隊出身であることを示すための演出なのかも知れません。
(因みに 下の写真で向かい合った トニーの父親は ロバート・ワグナー(‘Robert Wagner’, 1930~ )が演じています。)

日本では(?) クールビズの季節で ノータイになって,ドレス・シャツのトップ・ボタンを外したとき,襟元に下着が覗くのを良しとせず,Vネックや Uネックのシャツを着るべきだという意見が支配的(?)ですが,団塊世代の私としては 大人になって 50年間,かつての「警視庁捜査一課9係」の渡瀬恒彦さんのように,あるいは英国のファッション・デザイナー ポール・スミスのように,丸首シャツしか着たことがありません。

しかし,50年間 ギブスが着ているように首廻りをピタリと包み,くたびれない丸首シャツを探し続けて まだ途中です。

リタイア後は 探すのに やや疲れたので リーズナブルなシャツにしています。

Dsc_2585b
左は 「UNIQLO」(「ヒートテック」にあらず),右は 「無印良品」です。
現在は 主に 「無印良品」(脇に縫い目がない 天竺編みクルーネック半袖Tシャツ・2枚組 紳士M・白 ¥990,1枚 ¥495 安い!)です。
ラルフ・ローレンの1枚 ¥4,000 のシャツには手が出ません。

|

« 植村隆 元朝日新聞記者,諦めが悪く上告する方針らしいがー。 | トップページ | マスクがなければ作る。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 植村隆 元朝日新聞記者,諦めが悪く上告する方針らしいがー。 | トップページ | マスクがなければ作る。 »