« トランプの外交政策に賛同する国は ほとんどないが ・・・ 。 | トップページ | G7 で最も経済的不平等がある米国の6つの事実 »

2020年2月19日 (水)

最近 ‘Gloverall’ のサイトは 価格が Yen で示される。

最近,英国のダッフル・コートのメーカーGLOVERALL” のホームページの様子が変わっています。

001_20200119233101
上のように ‘SHIPPING TO JAPAN(日章旗)’ と示されます。

003_20200119232901 かつても,例えば 7年前には このホームページから 家人のダッフル・コートを,2年前には 交換用に トグルと麻紐を注文して送ってもらいましたが,より 分り易くなっており,上記の ‘SHIPPING TO ・・・ ’ をクリックすると 右の画面が表れます。

通貨も 「ポンド」ではなく 「円」 です。

実際に 商品も下のように 「円」 で示されています。

002_20200119233101
問題は 日本から入ると自動的に日本語になって英文で 価格を“” で見ることができない(分らない)ことです。

|

« トランプの外交政策に賛同する国は ほとんどないが ・・・ 。 | トップページ | G7 で最も経済的不平等がある米国の6つの事実 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トランプの外交政策に賛同する国は ほとんどないが ・・・ 。 | トップページ | G7 で最も経済的不平等がある米国の6つの事実 »