« 賞状を受け取るとき 初めに出す手は右手か,左手か? | トップページ | 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」での会話,「時すでに遅し」は? »

2020年3月 2日 (月)

英国が EUを離脱するに関して 英国民が知る必要があること。

1月31日 23時をもって 英国はEUから離脱しました。

それに先立つ 1月27日,BBC NEWS電子版は “Brexit: All you need to know about the UK leaving the EU” (Brexit:英国がEU離脱に関して知っておくべき全て)の見出しの記事を掲載していました。

下記に拙訳・転載します。

***************************************

2020年131日の23:00 GMT以降,英国(UK)は欧州連合(EU)のメンバーではなくなる。

すべての展開(twist and turn)に追いついてない人々にとって,以下が 知るべきことである。

What is Brexit?
“Brexit” とは何か?

Brexit - British exit (英国の出口)- 英国がEUを離脱することを指す。

2016年6月に、国民投票(‘referendum’ として知られる)が行われ,1740万人が ‘Brexitを選択した。この結果は,離脱が52% で,残留は48% だった。

What is the European Union?
ヨーロッパ連合とは何か?

EUは,28の欧州諸国が参加する経済的および政治的連合である。

これは自由貿易を可能にする,つまり,いかなる検査も追加料金もなしで商品を加盟国間で移動できる。
EUはまた,人々が自由に移動することを許し,選んだ国に住み,働くことを認めている。

英国は1973年,欧州経済共同体 : EEC,the Europian Economic Community として知られていた頃に加盟し,離脱する最初の加盟国になる。

What happens after Brexit day?
Brexit day”の後,何が起こるか?

英国が2020131日に正式にEUを離れた後も,まだ多くの議論すべきことがあり,数ヶ月に及ぶ交渉が続く。
英国は EU離脱の条件(terms)に同意しているが,両者は将来の関係がどのようになるかを決定する必要がある。

これは,‘Brexitの直後に開始され,20201231日に終了する予定の移行(transition)(実現(implementation)期間と呼ぶことを好む人もいる)中に解決されることになっている。

この11ヶ月間,英国は引き続き,EUのすべての規則に従い,貿易関係はそのままを維持する。

What needs to be agreed?
何を合意する必要があるか?

移行期間は,新しい自由貿易協定の交渉において 双方に息を吹き込むためのものである。英国は移行の終わりに単一の市場と関税同盟を離れるので,これが必要である。
自由貿易協定は,商品が検査や追加料金なしで EU内を移動するためのものである。

新しい取り決めが時間内に合意されない場合,英国は取り決めなしで取引しなければならない見通しに直面する。
これは,EUに輸出される英国の商品に対する関税,およびその他の貿易障壁を意味する。

貿易とは別に,将来の英国と EUの関係の多くの他の側面も決定する必要がある。
例えばー

・法執行機関(Law enforcement),データ共有,セキュリティ
・航空規格と安全性
・漁場へのアクセス
・電気とガスの供給
・医薬品の認可と規制

ボリス・ジョンソン首相は,移行期間は延長されないと主張しているが,欧州委員会(the European Commission)は,スケジュールが非常に困難なものになる(challeging)と警告している。

What is the transition period?
移行期間とは何か?

Brexit: What happens next?

Brexit:次に何が起こるか?

What is the Brexit deal?
Brexit
取引とは何か?

移行期間および英国の離脱開始の他の側面は,離脱協定(the withdrawal agreement)と呼ばれる別の契約で合意された。
そのほとんどはテレサ・メイ元首相の政府によって交渉された。しかし,ジョンソンが 20197月に彼女から交代した後,彼は最も物議を醸す部分 バックストップ(backstop)を削除した。
バックストップは,‘Brexit’後,北アイルランドとアイルランド共和国間に国境ポストまたは障壁がないことを保証するように構成された。
もし必要なら,英国はEUとの密接な貿易関係を維持するとした。

ジョンソン首相の取り決めの下で,北アイルランドと英国(Great Britain)の間に国境税関(customs border)が効果的に作成される。 英国から北アイルランドに入る一部の商品は検査の対象となり,EUの,関税 (tarriff)として知られる輸入税を支払う必要がある。

商品が北アイルランドに残っている場合(つまり,アイルランド共和国に移動されていない場合),これらは返金される
新しい税関協定の支持者は,英国が他の国との独自の貿易交渉を交渉できるようになると言う - バックストップの下では不可能だったこととして。

残りの離脱合意は,メイ元首相によって交渉されたものとほとんど変わらす,英国内のEU市民 およびEUの英国市民の権利は移行中も同じままである。

英国がEUに支払う金額は約300億ポンドまで落ちると推定される。

Why did Brexit take so long?
‘Brexit’に 何故 それほど時間がかかったのか?

Brexit’ は当初 2019329日に行われる予定だったが,当時の首相であるメイによって交渉された取引を国会議員(MP:Member of Parliament)が拒否したため,期限は2回延期された。

多くの保守党議員とDUP(政府の当時の議会の同盟国)は,このバックストップに不満を抱いていた -英国は何年もの間 逃げ道がない取り決めに閉じ込められたままであると主張した。
国会議員が3度目の議決を下した後,メイ夫人は辞任した。

ジョンソン氏は,国会議員が改正案を立法できなかった場合,‘Brexitの延長を必要とし,これにより,2020131日に新しい期限が設定された。

議会は依然 行き詰まっていたので,ジョンソン氏は早期の総選挙を要求し,議員は同意した。

2019年1212日に行われた選挙は,保守派の過半数の80席をもたらした。
議会で絶対的多数を占めたので,‘Brexit法案(legistlation)を可決するのは簡単だった。

(転載了)
********************************

今年末までに EUとの自由貿易協定が成立しない場合の輸出の困難さを,英国の製造業は怖れているようです。

Brexit’ の目的,利点が何だったか/何かを 明確に自覚して,それなりの行動をとらなければなりません。

|

« 賞状を受け取るとき 初めに出す手は右手か,左手か? | トップページ | 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」での会話,「時すでに遅し」は? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 賞状を受け取るとき 初めに出す手は右手か,左手か? | トップページ | 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」での会話,「時すでに遅し」は? »