« 『ダーティハリー4』,決め台詞の字幕が変わった。 | トップページ | 日本の偉大なオリンピック選手を 6人選ぶとー »

2020年4月27日 (月)

シャーリー・ナイトさんを偲んでー

4月22日に 米国女優 シャーリー・ナイトが 83歳で亡くなったことを,弊ブログのアクセスが急に増えたことで知りました。

かつて 私がアップした シャーリー・ナイトに関する二つのページへのアクセス件数が,4月23日と24日で 合計900件を超えていました。
どのように検索されたのか分りませんが,おそらく 若い方は シャーリー・ナイトはせいぜい ドラマ「デスパレートな妻たち」しか知らず,馴染みが薄いので,映像で私のブログを見つけてアクセスしたものと推察します。

Page-view

彼女が,どのような女優だったかを 英文Wikipediaを翻訳して転載して紹介します。


******************
シャーリー・ナイト・ホプキンス(‘Shirley Knight Hopkins’, 193675日- 2020422日)は,50を超える長編映画,テレビ映画,テレビシリーズ,ブロードウェイおよびオフブロードウェイに出演し,主役を含んで多くのキャラクターを演じた。
彼女は アクターズ・スタジオ(the Actors Studio)のメンバーだった。

ナイトは2度 アカデミー賞 助演女優賞にノミネートされた:「階段の上の暗闇」(‘The Dark at the Top of the Stairs’,1960) と 「渇いた太陽」(‘Sweet Bird of Youth’,1962)

1960年代,彼女は多くの映画に出演した:‘The Couch’(1962,日本未公開?), House of Women’,(1962,日本未公開?), 「グループ」(‘The Group’,1966), The Counterfeit Killer (1968,日本未公開?),「雨の中の女」(‘The Rain People’,1969)など。
彼女は英国映画 ‘Dutchman’(1966,日本未公開?)でベネツィア映画祭 最優秀女優賞の‘Volpi Cup’ を獲得した。.

1976年,ナイトはブロードウェーの “Kennedy’s Children” でトニー賞を獲得した。

後年,彼女は多くの映画で助演した:「エンドレス・ラブ」(‘Endless Love’,1981), 「恋愛小説家」(‘As Good as It Gets’,1997), 「ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密」(Divine Secrets of the Ya-Ya Sisterhood’,2002), 「豪勇ロイド」(‘Grandma's Boy’,2006)など。
テレビでのパフォーマンスでは,彼女は 8回プライムタイム・エミー賞(3つ受賞)にノミネートされ,ゴールデングローブ賞を受賞した。

001_20200426134001
****************************
初めて彼女を見たのは,約55年前,おそらく TVドラマ 「逃亡者」(‘The Fugitive’,1963-1967 in ABC,1964-1967 in Japan)で,彼女は4回 ゲスト出演しています。私は 高校生でした。

大学時代 「グループ」,「雨の中の女」を観て,次に観たのは 「ジャガーノート」(‘Juggernaut’,1974年)と 「ポセイドン・アドベンチャー2」 (‘Beyond the Poseidon Adventure’,1979),それから20年近く経って,たまたま 米国からの出張帰りの機内で観た「恋愛小説家」( ‘As Good as It Gets’,1997)で,40歳代になったばかりの 「ポセイドン・アドベンチャー2」から 一気に,普通のアメリカのおばさんのように 60歳を超えた彼女に再会したのでした。

|

« 『ダーティハリー4』,決め台詞の字幕が変わった。 | トップページ | 日本の偉大なオリンピック選手を 6人選ぶとー »

気になる人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ダーティハリー4』,決め台詞の字幕が変わった。 | トップページ | 日本の偉大なオリンピック選手を 6人選ぶとー »