« 公園の梅,収穫。 | トップページ | 6月です。 »

2020年5月31日 (日)

米国人は コロナウイルス流行に関し,中国を信用してない。

新型コロナウイルスの発生源に関連して米中が争っています。

Pew Research Center’ の ‘FACTTANKMay 25, 2020付けで “Americans are critical of China’s handling of COVID-19, distrust information about it from Beijing” (米国人は中国のCOVID-19の対処に批判的であり,北京からの情報に不信感を抱いている)の見出し記事がありました。

拙訳して転載します。

*************************

3月の時点で,米国人の間での中国の評判は,ピュー・リサーチ・センターの投票で過去最低になり,約3分の2が中国を否定的に見ていた。

現在,429日から55日までに実施された調査では,中国国内でのコロナウイルスのアウトブレイクへの対処方法が原因で,中国の国際的な評判が低下すると米国人が考えていることがわかった。米国人はまた,中国の世界的なパンデミックへの対処方法に批判的であり,中国政府からの情報に懐疑的である。

危機の最初の数か月間に行われた米国の調査から得られた,中国とCOVID-19の大流行に関する5つの主要な調査結果を以下に示す。

1. 米国における中国への否定的な意見は,ピュー・リサーチ・センターが 2005年にこのトピックについて投票を開始して以来,最高点に達している。

001_20200528204901

米国の成人の約3分の266)は,3月の調査で国について否定的な見解を示したと述べており,トランプ政権の発足以来,20パーセント・ポイント近く上昇している。
およそ10人に7人の米国人(71)は,中国の習近平国家主席が世界的情勢に関して正しいことをすると信頼してないと言っており,センターが2014年に最初に質問して以来最高である。

2. 米国人は中国がコロナウイルスのアウトブレイクをどう処理したかについて非常に批判的である。

002_20200528204901

米国人のほぼ3分の2は,中国が世界的なパンデミックをうまく処理しておらず,4月と5月の調査で尋ねられた6ヶ国の中で(イタリアと並んで)最悪と評価している。
さらに,他の国よりもコロナウイルスの処理に関して,中国は最も低い評価
–悪い– を中国に与えている(イタリアに対して同じと述べた27と 比較して37)。

3. ほぼすべての米国人は,コロナウイルスのアウトブレイクに関する中国政府からの情報に懐疑的である。

003_20200528205001

10人に8人以上の米国人(84)は,コロナウイルスのアウトブレイクについて中国政府からの情報に不信感を抱いており,そのうち半分近く(49)はまったく信用していない。これは,ウイルスの処理に関して政党の評価が割れている世界保健機関からの情報をまったく信頼していない(18%)の2倍以上である。
中国政府からの情報を全く信頼してない人は,情報の多く(too much)を信頼してない(53%) あるいは かなりの量(fair amount)信頼してない(23%),あるいは 相当の量(a great deal)信頼してない(17%)に比べ,中国がコロナウイルスの発生をうまく処理していないと言っている可能性が高い(85)。

4.米国人の半数は,コロナウイルスのアウトブレイク危機の鎮静後,中国は以前よりも世界情勢への影響が大きくなると考える人(17%)の2倍以上おり,変化がないと考える人は31%である。

004_20200528205001

対照的に,多くの米国人は,自国の,世界への影響はほとんど変わらないままであると考えており(41),およそ3分の1は増加(29)または減少(29)すると述べている。
中国がコロナウイルスのアウトブレイクを処理するのに失敗したと言う米国人は,中国が危機をうまく処理したと言う人の約2倍で,流行鎮静後 中国の影響力が弱まると言う(6132 )。

5.中国への見解は党派によって色分けされている。

005_20200528205001

一般的に言えば,共和党員と共和党支持者は中国に対して より否定的であり,中国と 中国のコロナウイルスのアウトブレイクへの対応についてより批判的である。共和党員とその支持者は,ピュー・リサーチ・センターによるトピックに関する投票の歴史の多くを通じて,中国に対して,より好ましくない見解を持っている。
3月には,72が中国に対する否定的な見方をしていると答え,民主党員と支持者で 否定的だったのは62%だった。
共和党は,コロナウイルスのパンデミックに対する中国の対応についてもより批判的で,4月から5月の調査では,共和党員と共和党支持者の76が 失敗したと言っているのに対し,同じ考えの民主党員と支持者は54% である。また,両党の大多数は,中国政府からのコロナウイルス情報にほとんど,または まったく信頼しておらず,共和党の92,民主党の78が この考えである。

(転載了)
***********************

今回の騒動で 米国人の中国(人)への不信感は増大したようです。
それでも まだ 中国を肯定的に見ている米国人がいることが不思議で,この人たちはメディアにアクセスしてないのではないかと疑ってしまいます。

|

« 公園の梅,収穫。 | トップページ | 6月です。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園の梅,収穫。 | トップページ | 6月です。 »