« 見出しに見る「勘違い」(その591) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その592) »

2020年6月 2日 (火)

イタリアに残る水道橋が 全て 古代ローマ時代の遺跡とは限らない。



001_20200528124501
002a_20200528124501


004_20200528124501
009_20200528124501
世界遺産を紹介するTV番組で,イタリアカンパニア州カゼルタ郊外のマッダローニにあるヴァンヴィテッリの水道橋イタリア語: Acquedotto di Vanvitelli,英語: Aqueduct of Vanvitelli)を見ました。
これほど巨大な(長さ:529m,最高部:55.8m)水道橋が 古代ローマ帝国時代にーと思いましたが 建造されたのは 18世紀(1753年着工ー1762年竣工)でした。
古代ローマでなくても,ローマ帝国の最後は,長くとって 「東ローマ帝国の滅亡」で15世紀(1453年)なので,これはローマ帝国の建造物ではないようです。
それでも建造技術は引き継いでいたということでしょう。

|

« 見出しに見る「勘違い」(その591) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その592) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る「勘違い」(その591) | トップページ | 見出しに見る「勘違い」(その592) »