« 映画 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で英語を聴く。 | トップページ | 米国での 宗教と政治の関係。 »

2020年7月30日 (木)

ニュージーランドからのリンゴは “JAZZ” だけでなく “FUJI” もー

001a_20200724235101
スーパーマーケットに 小ぶりの “Fuji” がありました。
先日 買った “Jazz” と同じく ニュージーランド産です。
PLUPrice Look-Up) Code 4129 で,検索すると ニュージーランドのみならず世界各地で作られていることが分かります。
特に イタリアは多くのブランドがありました。
4131  Fuji Large です。
但し,日本の「ふじ」に比べれば はるかに小さい。
Plu-2149-b
賞味季節が 10月から7月と示されています。
南半球の場合,4月から1月?

Jazz” と同じで 丸かじりに最適の大きさ(小ささ)で,“Jazz” に比べると酸味が少なく甘さが強い品種でした。
久しぶりに 「うまい」と言うことが許される「りんご」でした。1個 100円弱。
004_20200727224001

005_20200729213401
どちらも ニュージーランド産の “Fuji” で PLU Code は 「4129」ですが,違うブランドです。

|

« 映画 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で英語を聴く。 | トップページ | 米国での 宗教と政治の関係。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』で英語を聴く。 | トップページ | 米国での 宗教と政治の関係。 »