« 「有言実行」と言ったことはないし,書いたこともない。 | トップページ | 新型コロナウイルス,感染者数状況,世界と日本。 »

2020年7月13日 (月)

イベリコ豚のローストポーク

“クール宅急便”(普通名詞なら「冷凍宅配便」?)が届きました。

おしゃれな黒い箱で “IBERICO-YA/since 1956” と書いています。
もう,これは誰が何と言おうと「イベリコ豚」に間違いないでしょう。(ミルク・ボーイ風になった。)
中身は 鳥の巣のような緩衝材の上に 真空パックした,肉の塊です。
003a_20200705000301
002_20200705000201 イベリコ豚のローストポーク 300g でした。
 
「イベリコ屋」は会社名ではなく,精肉販売店「ヤマシゲ」と食品卸「(株)大志プラン」が共同経営する「TAISHI CO(株)」の事業の一つ「イベリコ屋事業」です。
 これは もう,シンプルに「ローストポーク サラダ」しかないでしょう。 

004_20200705000301

|

« 「有言実行」と言ったことはないし,書いたこともない。 | トップページ | 新型コロナウイルス,感染者数状況,世界と日本。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「有言実行」と言ったことはないし,書いたこともない。 | トップページ | 新型コロナウイルス,感染者数状況,世界と日本。 »