« モーリシャスで座礁した “MV Wakashio” 最新情報。 | トップページ | 世界の人々の心配事ーコロナ前後。 »

2020年8月20日 (木)

米国国防総省,“UFO” ならぬ “UAP” 専門組織設置。

Release_20200818073701

US Department of Defense合衆国国防省)

IMMEDIATE RELEASE(即時公開)

Establishment of Unidentified Aerial Phenomena Task Force
正体不明の空中現象タスクフォースの設置                            

AUG. 14, 2020

2020年84日,国防副長官のデイビット・L・ノークイスト(David L. Norquistは,未確認空中現象(UAPUnidentified Aerial Phenomena)タスクフォース(UAPTF)の設立を承認した。
海軍省は,情報・安全保障担当国防次官補室(the Office of the Under Secretary of Defense for Intelligence and Security)の認知(cognizance)の下,UAPTFを率いる。

国防総省は,UAPの性質(nature)と起源(origin)についての理解を深め,洞察を得るためにUAPTFを設立した。タスクフォースの使命は,米国の国家安全保障に脅威をもたらす可能性のあるUAPを検出(detect),分析,および分類することである。

国防総省が以前に述べたように,我々職員の安全と我々の活動の安全保証は最も重要な関心事である。

国防総省と軍事部門は,許可されていない航空機による訓練範囲または指定された空域への侵入(incursions)を非常に真剣に捉え,各レポートを検査する。

これには,観察者が観察しているものを即時に識別できない場合に,最初にUAPとして報告される侵入の検査が含まれる。

******************************

UFOUnidentified Flying Object)ではなく UAPUnidentified Aerial Phenomena) です。

「飛んでいる物体」ではなく,範囲が広い 「空中の現象」であり,気象による現象,光,気体なども対象で合理的です。広くは物体も含むでしょう。
飛んでいると限定せず,空中に存在しているモノです。空中にあるからといって飛んでいるとは限りません。

|

« モーリシャスで座礁した “MV Wakashio” 最新情報。 | トップページ | 世界の人々の心配事ーコロナ前後。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モーリシャスで座礁した “MV Wakashio” 最新情報。 | トップページ | 世界の人々の心配事ーコロナ前後。 »