« 見出しに見る勘違い(その610) | トップページ | 米国人の,連邦および 州政府のコロナ対策への見解 »

2020年8月 9日 (日)

米国で「中所得世帯」であるにはー

米国で,「中所得世帯産階級」に含まれるかどうかをチェックする報告がありました。

Pew Research Center’ の ‘FACTTANK’ の July,23,2020付け-
Are you in the American middle class? Find out with our income calculator” (あなたはアメリカの中産階級ですか? 収入計算機で調べてみよう)です。

下記,拙訳・転載します。

***********************

政府データに対する,ピュー・リサーチ・センターによる新しい分析によると,米国の成人の約半分(52)が2018年に中所得世帯に住んでいた。およそ10人に3人(29)が低所得世帯で,19が高所得世帯だった。

下の計算機は2018年のデータで更新されており,あなたがどのグループに属しているかを調べることができる。最初に大都市圏(metropolitan area)の他の成人と比較し,全体的にアメリカの成人と比較した後,教育,年齢,人種,または民族,配偶者の有無が類似している米国の他の成人と比較する。

STEP 1:所得階層ごとにアメリカ人の分布のどこにいるかを確認する。

住んでいる場所,世帯収入,世帯の人数を入力する。

計算機は,居住の地域の生活費に合わせて調整する。

Test-step1

最新の分析によると,中所得世帯に住む成人の割合は,調査対象の260の大都市圏で大きく異なり,ニューメキシコ州ラスクルーセス(Las Cruces)の 39%からユタ州オグデン・クリアフィールド(Ogden-Clearfield)の67%までさまざまである。低所得世帯に住む成人の割合は,オグデン・クリアフィールドの16%からラスクルーセスの49%までの範囲である。
高所得世帯の推定シェアは,カリフォルニア州サンノゼ・サニーベール・サンタクララ(San Jose-Sunnyvale-Santa Clara)の34が最大で,カリフォルニア州エルセントロ(EL Centro)の7が最小である。

2020年429日〜55日に行われたPew Research Centerの調査によると,すでにかなりの経済的圧力にさらされている低所得の成人は,2020年のCOVID-19発生によって経済的影響(fallout)に特に脆弱(vulnerable)になっている。
調査では,低所得層の成人の36,中所得層の成人の28が,コロナウイルスの発生により失業または給与カットを受けたと回答したのに対し,高所得層の成人のそれらは22だった。2020年4月に実施されたセンター調査では,3か月間続く緊急の日のために備えた資金(rainy day funds)があると答えたのは,中所得の成人の48と 高所得の成人の75と比較して,低所得の成人はわずか23だけだった。

収入計算機の仕組み

計算機はあなたの世帯収入から,あなたの世帯のサイズに合わせて調整する。収入は,平均サイズを下回る世帯については上方修正され,平均サイズを上回る世帯については下方修正される。このようにして,各世帯の収入は3人世帯の収入に等しくなる(2018年の2.5人であった米国世帯の平均サイズに最も近い整数)。

Pew Research Centerは,入力した情報を保存または共有しない。

サイズ調整後の世帯収入と住んでいる地域での生活費は,所得階層を決定するために使用する要素である。中所得世帯(収入の3分の2が米国の世帯収入の中央値の2倍)は,2018年の収入が約48,500ドルから145,500ドルだった。低所得世帯の収入は 48,500ドル未満で,高所得世帯の収入は 145,500ドルを超えていた(すべての数値は3人世帯について計算され,大都市圏での生活費で調整され,2018年レベルのドルで表されている)。

次の例は,特定エリアの生活費の調整がどのように計算されたかを示している。テネシー州ジャクソンは比較的安価なエリアで,2018年の物価レベルは全国平均より19.0低くなっている。カリフォルニア州サンフランシスコ-オークランド-ヘイワード(San Francisco-Oakland-Hayward)の大都市圏は最も高物価の地域の1つであり,物価レベルは全国平均より31.6高くなっている。したがって,国の中間層のしきい値である48,500ドルを超えるには,ジャクソンの世帯は,わずか39,300ドルの収入でよく,あるいは 国の標準より19.0少ないだけである。しかし,サンフランシスコ地域の世帯が中産階級に加わるには,約63,800ドルの報告された収入,あるいは 米国の標準より31.6多いことが必要である。

収入計算機は,行政管理予算局(the Office of Management and Budget)によって定義されているように,米国の384の大都市圏のうち260を網羅している。これらの260のエリア以外のエリアに住んでいる場合、計算機はあなたの州の推定値を報告する。

計算機の2番目の部分では,学歴,年齢,人種または民族,および配偶者の有無についてさらに質問する。これにより,あなたに似ている他の成人が,米国全体で低所得層,中所得層,高所得層にどのように分布しているかを確認できる。

それはあなたの経済的ティアを再計算しない。

(転載了)

**************************

下記に 参考に 計算機のO/P例(Step 1Step 2)をします。
I/P値は 適当です。

Example-los-001
Example-002

|

« 見出しに見る勘違い(その610) | トップページ | 米国人の,連邦および 州政府のコロナ対策への見解 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る勘違い(その610) | トップページ | 米国人の,連邦および 州政府のコロナ対策への見解 »