« 米国人の COVID-19 ワクチン接種への考え | トップページ | 見出しに見る勘違い(その627) »

2020年9月25日 (金)

キャロル・リンレイの映画を観たらー

9月24日,NHK BS プレミアムで,英国のサスペンス映画 バニー・レークは行方不明』(‘Bunny Lake Is Missing’,1965)を観ました。
出演はキャロル・リンレイ(‘Carol Lynley’,1942~2019),ローレンス・オリヴィエ(‘Laurence Olivier’,1907~1989)などで,初めて観ました。

行方不明になったという娘は 本当に存在したのか,と観る者に思わせる,ジョディ・フォスター(‘Jodie Foster’,1962~  )主演の 『フライトプラン』(‘Flightplan’,2005)が真似たようなストーリーでした。  

2時頃,観終わって PC を眺めていると 急に弊ブログへのアクセスが増えているのに気が付きました。
アクセスが集中していたのは 先月アップした 「キャロル・リンレイが去年 亡くなっていた」のページでした。最終的に この日,311件のページ・ビューがありました。

Page-view_20200925060701
001_20200925060701
キャロル・リンレイが 若い人には馴染みのない,はるか昔の女優になっているようでした。
Google検索の2番目にありました。
002_20200925102601

|

« 米国人の COVID-19 ワクチン接種への考え | トップページ | 見出しに見る勘違い(その627) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国人の COVID-19 ワクチン接種への考え | トップページ | 見出しに見る勘違い(その627) »