« ‘Desert Boot 2’ の ラバーソールの色は 履いているとどうなる? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その629) »

2020年10月 9日 (金)

時折りの欲しいもの:Brooks Brothers の コーデュロイ 段返り3釦 サックジャケット

Brooks Brothers の '20 秋・冬の新製品 「ステレッチコットン コーデュロイ 段返り 3釦 サックジャケット Milano」です。
Brooks Brothers としては 近年 珍しい製品です。

003a_20200924182901
色は 「タン」,「ブラウン」,「ネイビー」の3種類。
フロント- 段返り3ボタン,胸ポケット-左胸切りポケット,襟-7mmステッチ入り

004a_20200924183001

ベント-フックベント,腰ポケット-左右パッチ&フラップ,袖口-額縁明きみせ,袖ボタン-2個
Brooks Brothers に『フックベント』は 珍しい,過去,見たことがない気がする。ブレザーにもフックベントのモデルはない。)
006a_20200924183001
裏地-あり(背抜き観音仕様、袖裏、アンランド仕様)切羽-なし,内ポケット-右1左1
その他-大見返し仕様(上左写真参照)
素材:表地- コットン 97%,ポリウレタン 3%(細畝 コーデュロイ)
         裏地- 胴裏,袖裏 キュプラ 100%
同じ素材の パンツが同時発売で 「セットアップ」として着れます。
「セットアップ」は「スーツ」に比べると カジュアル感があります。どこが 違うか?
私に分かるのは 腰ポケットが パッチ(貼り付け)ポケットであることです。
又,パッチ・ポケットの場合,フラップのないジャケットが多いのですが,私の拘りは スポーツ・コートの腰ポケットはフラップ付きのパッチポケットであることで,これは譲れず,過去,フラップのないスポーツ・コートは一着も持ったことがありません。
サイトの商品説明はつぎのとおり:
ストレッチの効いた細畝コーデュロイ地を使用した日本製のアンコンジャケット
ウエストの絞りのないボックス型の段返り3釦フックベントモデル,カジュアルスタイルからタイドアップスタイルまで幅広くお召しいただけます。単品ではもちろん,同素材のドレスパンツと合わせたスーツスタイルもお薦めです。
ミラノ(Milano)は,最も幅が狭く,着丈も短い細身のシルエットで,最近のトレンドを取り入れてデザインされたファッショナブルなモデルです。
ー で 欲しくなるのですがー
25年ほど前に 同様の コーデュロイの上下(茶色)を Brooks Brothers で購入して,現在も持っていますが,この10年 着た記憶がありません。
リタイアしても このスタイルで外出するケースが なかなかありません。
参考:「大見返し」とはー
大見返し(広見返し)は,ジャケット裏仕立ての作り方をできるだけ裏地を排して作る仕立て方。
ビジネススーツにも多く選ばれる裏仕立てだが,特にコットンジャケットやリネンジャケットなどのカジュアルジャケット,中でも芯地,付属を省いて仕立てるアンコン仕立て(ナポリクラシコ)との相性がとても良く,春夏シーズンなら軽さ・涼しさを,秋冬シーズンに仕立てるフランネルやツイードジャケットなら見た目・デザインの軽快さや特徴のある仕立て方が人気である。
表生地に使われている天然素材のコットンやリネンを裏地に変え,裏仕立て面積の多くの部分に用いることで,優れた通気性・吸湿性の効果を得ることができ,通常使われる芯地・付属の一部を省いた軽い仕立て上がりとなる。
大見返し(広見返し)と言われる名前は,裏地の部分まで見返しと言われる表生地が伸びて使われているため。

|

« ‘Desert Boot 2’ の ラバーソールの色は 履いているとどうなる? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その629) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ‘Desert Boot 2’ の ラバーソールの色は 履いているとどうなる? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その629) »