« 「ゴルゴ13」休載の危機を救ったのは「病原体・レベル4」 | トップページ | TVを観て “Egg Timer” を買った。 »

2020年10月12日 (月)

ベルリンの慰安婦像,設置許可申請と異なるため 撤去命令。

Stars and Stripes’ 電子版 Oct.92020付けで,ベルリンの公共地域に 韓国人団体によって建てられた「慰安婦像」が,自治体に申請した内容と異なる,あるいは超えるものとして 許可が取り消され,撤去する要求が出されたという記事が掲載されました。

下記に 拙訳・転載します。

*************************
Korean group must remove Berlin tribute to 'comfort women'
韓国人グループは ベルリンにおける「慰安婦」像を撤去する必要がある

001_20201011183801

ベルリン発 — ベルリン地区は,第二次世界大戦中に日本が性奴隷として働かせた女性を記念する彫像を,承認した内容を超える(goes beyond)ものとして撤去するよう地元の韓国人グループに金曜日に命じた。

婉曲的に(euphemistically)「慰安婦」と呼ばれる性奴隷の問題は,韓国と日本間の摩擦の主な原因であり,日本が空の椅子の隣に座っている女性の像に怒り(irritation)を表明した後,地区の決定が下された。

ミッテ中央地区(the central Mitte district)のシュテファン・フォン・ダッセル市長は,韓国人の組織に「武力紛争における女性に対する性的暴力に対する声明」として,1年間「平和像」(peace statue)を展示する許可を与えたと述べた。
更に,彼は,9月下旬に建てられた像は「第二次世界大戦における日本軍の行動のみを専ら(exclusively)扱っている」と述べた。

同氏は声明のなかで,「これは,国や地方レベルでの日本,そしてベルリンにも怒りを引き起こした」と述べた。

歴史家は,1910年から45年に朝鮮半島が日本の植民地支配下にあったとき,何万人もの韓国人女性が日本の軍が運営する売春宿で性的奴隷に誘われたり強制されたと言います。

韓国人協会(The Korean association)は 1014日までに銅像を撤去する必要がある。

(転載了)
****************************

ミッテ地区としては 「騙された」ということで 撤去命令は 当然のことでしょう。
今後,韓国人団体の要請等については厳しくチェックされると考えられます。

|

« 「ゴルゴ13」休載の危機を救ったのは「病原体・レベル4」 | トップページ | TVを観て “Egg Timer” を買った。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ゴルゴ13」休載の危機を救ったのは「病原体・レベル4」 | トップページ | TVを観て “Egg Timer” を買った。 »