« 散歩の途中で見た正体不明の煙突? | トップページ | 時折りの欲しいもの:WOOLRICH,“New Arctic Parka” の新製品 »

2020年11月12日 (木)

野球のポジション「ショート」は 何故「ショート」か?

ポジション「ショート」は 正式には「ショートストップ」(shortstop)です。日本では 「ショートストップ」と言われることは少なく,通常「ショート」と言われます。

前々から 何故「ショート(ストップ)」なのか,疑問に思っていて 調べてみました。

調べたのは スポーツ・サイト ‘gethypedsports.com’ で,そのタイトルは “Why It’s Called A Shortstop In Baseball”(野球で ショートストップと呼ぶ理由)です。

下記,拙訳・転載します。
**************************

野球のショートストップ・ポジションは,フィールド上の他のすべてのポジションとは異なる。これは最も重要なポジションの1つであり,通常の試合では 最も多くの場面を見る。その名前は,フィールド上の他のポジションとは異なっていて ユニークである。
野球のショートストップは,フィールドのエリアからその名前を得た。プレーヤーは内野(field)の短辺(short side)を塞ぎ(stop),左翼手と中堅手へのカットオフとして働くことを求められる。ボックス・スコアとグラフィックにも見られ,ショートストップ位置にはSSというラベルが付いている。 ショートストップの名前はどこから来たのか,そしてなぜそれがフィールドで非常に重要なポジションなのか?

Positions

Why It’s Called A Shortstop In Baseball
何故 野球で ショートストップと呼ぶのか

手短かに言えば,ドク・アダムズ(Doc Adams)という名前のプレーヤーが このポジションを作った。 彼は1859年にニューヨーク・ニッカーボッカーズ(New York Knickerbockers)でプレーした。伝統的に,8人のプレーヤーが野球場でプレーし,各ベースに1人のプレーヤー,3人の外野手,そして投手/捕手がプレーしていた。

右利きの打者が多かったため(今日の試合でも),三塁と二塁間の大きなギャップが大変(massive)だった。ドク・アダムズは,外野でのポジションを空けて,ショートストップとして知られているポジションに近づくことにした。

ショートストップとしてのドクの仕事は,内野の短辺(short-side)であり,3塁と2塁の間の大きなギャップを守ることだった。その後,彼はもはやカットオフ・マンとしてではなく,内野の短辺でのストップとして機能するため,ショートストップに進化した。

ドク・アダムズがプレーしていた当時,ボールの重さは現在のほぼ半分だった。つまり,外野のプレーヤーは返球をホームベースに到達させることができず,ピッチャーに戻すことさえできなかった。これが,ショートストップのポジションが非常に価値のあるものになった主な理由である。

ドクは1860年までニッカーボッカーズに留まり,野球で最も有益なポジションの1つを発明して革命を起こすのに寄与した。

What Does A Shortstop In Baseball Do?
ショートストップは野球で何をするか?

ショートストップは,内野で最も重要なポジションの1つである。前述のように,ほとんどのボールはショートストップ・ポジションに打たれる。これは,最も多くの守備を見せるため,ショートストップはフィールドで最高の野手(best glove)である必要がある。

ショートストップには,才能のある守備,併殺能力,そして最後に中堅手と左翼手の間のカットオフ・マンとして動く能力を備えたプレーヤーが必要である。

信じられないかもしれないが,野球の試合のスコアはアメリカン・フットボールのスコアのように見えた。多くの場合,内野の大きな隙間(gap)のために,チームは20点以上を獲得した。ショートストップの追加により,内野の左側にある大きな隙間がなくなり,スコアが劇的に低下した。

このポジションにより,アウトになる可能性が増え,得点率が下がった。ゴロ(ground balls)の守備に加えて,ショートストップは飛球を捕らえ,二塁手と他の内野手の両方への併殺をする必要がある。MLBのショートストップの例としては,ザンダー・ボガーツ,ハビアー・バエズ,フランシスコ・リンドーがいる。

Why Is The Shortstop Position 6 and Not 5?
ショートストップのポジションは6番でなぜ5番ではないか

ボックス・スコア,または野球のポジションに関するグラフィックを見ると,ショートストップに6の番号が付いていることがわかる。各ベース位置は右から左の順に番号が付けられているが,これは通常のカウントの目には意味がなく,3塁のベースには5,ショートストップに6の番号が付けられている。

ショートストップのポジションは,すべてのポジションが出来上がったあとに作られた。このポジションが追加され,内野に新しい番号が追加された。すべてのポジションに番号を付け直す代わりに,ショートストップに6を付けて,すべてのベース・ポジションを今までの番号のままにする方が簡単だった。

外野の番号の付け直しは,フィールドのすべての人員を確定するために9人のプレーヤーがフィールドに追加されたときに行われた。

Why Shortstops Throw Sidearm
何故 ショートストップの選手は サイド・スロー(sidearm)なのか

ショートストップは,多くの場合,ゴロを捕球するための最高の守備とともに,フィールドでの最高の運動選手である。打者の大多数は右利きであり,ボールをダイアモンドの左側,ショートストップに向かって引っ張る可能性が高い。

三塁手はファウル・ラインを守らなければならない。つまり,ショートストップは彼の左と右にさらに範囲を広げなければならない。各方向にボールを追いかけると,プレーヤーは厄介な体勢(awkward situations)で投げることを余儀なくされる。多くの場合,ショートストップはゴロのボールを捕り,身体を反転させて,ボールをサイドスロー(sidearm)で投げなければならないのを見ることができる。

ショートストップは楽しみのためにこれをしているのではなく,走者をアウトにするために,十分な速度を生み出すことができる唯一の方法だからだ。同様の投球スタイルは ショートストップが逆手で捕球した時に見られる。ショートストップがボールをバックハンドで捕ったり,ジャンプしてボール投げたりすることがよくある。ショートストップが止まり,足を揃えてから,ダイヤモンドを横切ってボールを投げた場合,0.5秒長くかかる。

ぎこちない角度から投げたり,ソフト/ハードヒットのゴロのボールをさばく練習をすることをお勧めする。ショートストップのスキルセットは,1塁に投げるときに迅速な横方向の動きと厳密な正確さを必要とする。

Can A Lefty Play Shortstop?
左利きはショートストップを守れるか?

現実から,ショートストップはダイアモンドの左側にあり,ショートストップは通常 右投げである。右投げの選手はボールをすくってすぐに投げることができるのに対して,左利きのショートストップはボールを捕って,全身を回してからボールを投げる必要がある。

この長いシーケンス故に 塁または外野のどちらかを守ることはより理にかなっている。野球のゴロをアウトにするのは,フィールディーング,足の位置,ダイヤモンドを横切ってボールを投げるときの各動作のインチ単位,秒単位に影響される。

Conclusion
結論

二塁手と三塁手の間のギャップを埋めるために,野球のゲームにショートストップが追加された。右利きの打者の数が多いと,2塁と3塁のベース間にボールを打たれることが多い。これがショートストップ誕生の原因となった。

ショートストップ誕生の前は,野球の得点はフットボールの得点のようで,イニングは長引いた。ショートストップは二塁手が二塁と一塁の間のギャップでプレーすることを可能にし,ダイアモンドの右側においてもより効率的になるのを助けた。

ショートストップ・ポジションは野球をより良い方向に変え,野球シーズン全体を通してトップ10のハイライトを提供し続けている

(転載了)
********************

short-side” が 語源のようですが この適正な日本語訳に自信がありません。

|

« 散歩の途中で見た正体不明の煙突? | トップページ | 時折りの欲しいもの:WOOLRICH,“New Arctic Parka” の新製品 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩の途中で見た正体不明の煙突? | トップページ | 時折りの欲しいもの:WOOLRICH,“New Arctic Parka” の新製品 »