« 小さな和菓子のエネルギーがー | トップページ | 見出しに見る勘違い(その640) »

2020年11月18日 (水)

“Swing States” とは?

Swing state” を直訳すれば「揺れる州」で,大統領選挙における 勝敗を左右する「激戦州」を意味します。
英文 Wikipedia ではどのように書かれているか,下記,抜粋し 拙訳・転載します。

***********************

Swing state

Figure_20201111175801

アメリカの政治で,スウィング・ステート(または激戦州-battleground state)という用語は,投票の振れ(swing)によって民主党または共和党の大統領候補が,かなり(reasonably)勝つことが予想されるすべての州を指す。これらの州は通常,特に選挙運動において,両方の主要政党キャンペーンのターゲットとなる。一方,定期的に一党に傾倒している州は,安全な州(safe states)と呼ばれる。これは,一般に,1人の候補者が,キャンペーンによる多大な投資や努力なしに有権者の十分なシェアを引き出すことができる支援の基盤を持っていると想定されているためである。

ほとんどの州が大統領選挙人(presidential electors)を決定するために使用する勝者全員制の方法(the winner-take-all method)により,候補者(candidates)は競争力のある州でのみ選挙運動を行うことがよくある。そのため,選択したグループの州は広告や党派メディアの過半数を頻繁に受け取る。激戦州は特定の選挙サイクルで変化する可能性があり,全体的な投票,人口統計(demographics),および候補者のイデオロギー的魅力に反映される可能性がある。

Background
背景
(省略)

Competitive states
競合州
(省略) 

Determining swing states
スウィング・ステーツの決定
(省略)

Criticism
批判

選挙人団(electoral college)は,政治運動家(political campaigners)が激戦州を得ようとほとんどの努力を集中することを奨励する。世論調査で明確な好みが示されていない州は,通常,キャンペーン訪問,テレビ広告,党主催者による投票努力,および討論で,より高い率で標的にされる。“The Nation”誌のジャーナリストであるカトリーナ・ヴァンデン・ヒューベル(Katrina vanden Heuvel)によれば,国政選挙において「5人に4人」の有権者は「絶対的に無視されている」(absolutely ignored)。

ほとんどの州では,その州で最も多くの票を獲得した候補者が州の選挙人票(electoral votes)をすべて受け取るという勝者総選挙の取り決め(winner-takes-all arrangement)を使用しているため,ほとんど未決定の州のみに焦点を当てる明確な動機がある。対照的に,カリフォルニアやニューヨークなどの人口の多い,多くの州は,最近の選挙で特定の政党にとって「安全」であると見なされており,したがってキャンペーンの訪問とお金の優先事項ではない。一方,批評家のジョージ・エドワーズ(George Edwards)によれば,13の最小州のうち12州は,どちらの党にとっても安全であると考えられており,ニューハンプシャー州だけが通常 激戦州である。
さらに,キャンペーンは,2008年の圧倒的な勝利の大統領選挙の終わり近く,または終わりに,最後の数ヶ月で全国的な選挙活動の開始を停止したが,むしろ少数の激戦州のみを対象とした。

Swing states by results
結果による “Swing states

これは,転換点(tipping point)の州を決定するためにネイト・シルバーの方法論を使用しているが,勝利のマージンによってランク付けされた最近の選挙で接戦(close contention)を争っている他の州を含む “swing states”のチャートである。この方法では,州とDCは勝利の差(margin)で順序付けられ,次に,差の順序で270以上の選挙人票を獲得するために必要な州を表にする。振り返ってみると(in retrospect),転換点の状態と,両党の差が小さい次の10の状態が “swing states”として示されている。
これは、選挙人団固有の利点を考慮に入れていることに注意:たとえば,ミシガン州は最終結果で2016年に最も近い州であり,ネバダ州は全国一般投票(the national popular vote)結果に最も近い州だったが,270人の選挙人団(electoral vote coalition)を結成するために最も重要な転換点はウィスコンシン州とペンシルベニア州だった。

Table_20201111175801

(転載了)
***************************

ターゲットを絞って選挙運動するには適していますが,やはり,19世紀の選挙人制度は時代遅れの感がします。

|

« 小さな和菓子のエネルギーがー | トップページ | 見出しに見る勘違い(その640) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さな和菓子のエネルギーがー | トップページ | 見出しに見る勘違い(その640) »