« 見出しに見る勘違い(その669) | トップページ | 見出しに見る勘違い(その670) »

2021年1月29日 (金)

“Learn” と “Study” を正しく使えるか?

中学校,高校の英語の時間で “LearnStudyの厳密な意味,使い分けの方法などを詳しく習った覚えがなく(あったとしても覚えてなく),どちらも「学ぶ」くらいしか思いつきません。
正しく使い分けるために(今後 使うことは ほぼ考えられないが)調べてみました。

Difference Between.com’ サイトの “Difference Between Learn and Study” です。
下記に 拙訳・転載します。
********************

Learn” と “Study” は同じような意味を持つ2つの動詞だが,使用法に関してはいくつかの違いがある。“learnstudy2つの動詞は,同じ意味を伝える単語と混同されることがよくある。
我々はこれらの単語の違いに注意を払わないため,これらの単語を同義語(synonyms)として使用する傾向がある。そのため,この記事では,“learnstudyの違いを示すことを目的としている。

それぞれの単語の意味を明確にするために与えられた定義と例で,2つの単語を別々に調べる。
その結果,最終的には,“learnstudyの違いを理解できるようになる。

What does Learn mean?

オックスフォード英語辞典によると,“learnという言葉は,「勉強(study),経験,または教えられることによって,(何かの)知識またはスキルを得る(gain)または習得する(acquire)」ことを意味する。“learn という言葉は,「ギターを弾くことを学ぶ(learn)」という表現のように,テーマを「習得する(mastering)」ことの意味を示すためにも使用される。
示されたように,何かの習得(mastering)は,何かについての知識を習得すること(acquiring)によってのみ行うことができる。

動詞 “learn には, “learned” と “learnt” の他の形がある。
イギリス英語では,“learntは “learnの過去と過去分詞の形だが,アメリカ英語では,“learnedlearnの過去と過去分詞である。 “learnという言葉は,何かの知識を得ることを意味するか,経験によって習得したスキルを指す。言い換えれば,“learn という言葉は「特定の能力(particular ability)の発達(development)」を意味する(suggest)。

興味深いことに,動詞 “learn の後には,以下の文のように ‘thathowという単語が続くことがよくある。

I have learned that she was away.
私は彼女が不在であることを知った。

You can learn how to play the guitar.
あなたはギターの弾き方を学ぶことができる。

最初の文では,動詞 “learn の後に ‘thatという単語が続くが,2番目の文では、動詞 “learnの後に‘howという単語が続く。また,“learnいう言葉は,最初の文では 「気づく」ことを意味するために使用されていることを理解できる。つまり,その文が意味するのは,彼女が不在であることを知ったこと。

What does Study mean?

オックスフォード英語辞典によると,“study という言葉は,「特に本の手段で,(学問 academic subject)知識を得ることに時間と注意を向ける(devote)」ことを意味する。“study という言葉は,「ギターを弾くための勉強(study)」のような表現では一般的に使用されない。なぜなら,“study は,主に本を通して,学問の知識を得るために時間を費やすという意味で使われるからである。

動詞 “study は,「彼は上位になるためによく勉強した(studied)」という文のように,試験の「準備(preparing)」という意味でも使用される。“study という言葉は,「主に本から情報又は知識を習得するための時間と注意を打ち込むこと」という意味で名詞としてよく使用される。それは「彼は研究(studies)を続けた」という文のように知識の追求(pursuit)を指す。
studyという言葉は,「部屋」などの他の言葉と組み合わせて使用され,「研究室(study-room)」という言葉を形成する。「トピックは研究(study)に適している」という文のように,観察に値するものはすべて研究(study)の対象になり得る。

What is the difference between Learn and Study?
LearnStudyの違いは何か?

・“learn という言葉には広い意味がある。それは、勉強(studying),教育,または経験を通じてある程度の知識を習得すること(acquiring)を意味する。その意味で,“study は学ぶ(learning)方法である。

・“learn という言葉は,特定の能力の発達や何かを習得すること(mastering)も示唆しており,それは,主題やその他のスキルである可能性があり,あらゆる手段を介して行うことができる。

・しかし,“study は主に学問(academic subject)の知識を得るために時間を費やす,主に読書を通してという意味で使われる。

・イギリス英語では,‘learnt’ は “learn の過去および 過去分詞形式だが,アメリカ英語では,‘learned’ が “learn過去および 過去分詞形式である。どちらの英語でも,“study の過去および過去分詞は ‘studied’ である。

・“studyは動詞と名詞の両方として使用され,“learnは動詞としてのみ使用される。

これらが,“learnstudyの主な違いである。

(転載了)
***********************

英和辞書には次のように示されています。

study
【自動】
 1.勉強する,研究する
 2.観察する,調査する

【他動】
 1. ~を詳しく調べる,観察する,検討する
 2.〔習得するために〕勉強する,研究する,学ぶ

learn
【自動】
 1. 学ぶ,身に付ける
 2. 分かる,知る

【他動】
 1.〔経験や学習の結果として〕~を学ぶ,~に精通する
 2.〔技能や経験を〕身に付ける,獲得する
 3. ~であると分かる[知る]
 4. ~を暗記する,~を覚える

|

« 見出しに見る勘違い(その669) | トップページ | 見出しに見る勘違い(その670) »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る勘違い(その669) | トップページ | 見出しに見る勘違い(その670) »