« “before” と “ago” を間違いなく使えるか? | トップページ | 京都から「千枚漬」などー »

2021年1月 8日 (金)

COVID-19 世界の状況

1都3県に対する緊急事態宣言が やっと発出された7日,東京都の感染者は 2,500人近くに達しました。
他国は どうなのかと ‘Our World in Data’ の “Coronavirus Pandemic(COVID-19)” の統計値を見ました。
100万人当たりの 1日の感染者数と死者数の 5月1日からの推移グラフを下に転載します。
Case002
 
Death-002
日本,韓国に比べて 他先進国の感染者,死者の多さが分かります。
この差がありながら 「医療体制崩壊の危機」が 日本では心配されていますが 他国はどうなっているのかと気になります。
WHOの “Global Health Workforce Statics” によれば 1,000人当たりの医師数は次の通りです。(データは 2016年から2018年)
     ドイツ     4.2人
     イタリア  4.0人
     フランス  3.3人
     英国        2.8人
     米国        2.6人
     日本        2.4人
  (韓国        2.4人)
日本の医師数は少なく,従って 日本の医療体制は G7の他国に比べて弱いと言えますが,それにしても 他国は感染者数の多さに対して医療体制は充分とは言えないでしょう。

|

« “before” と “ago” を間違いなく使えるか? | トップページ | 京都から「千枚漬」などー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “before” と “ago” を間違いなく使えるか? | トップページ | 京都から「千枚漬」などー »