« クイズが解けなくても心配いらない。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その679) »

2021年2月26日 (金)

映画「卒業」で英語を聴く。

久しぶりに NHK BSプレミアムで 映画『卒業』(‘The Graduate’,監督:マイク・ニコルズ,1967)を観ました。日本で公開されたのは 53年前の1968年,私は大学入学した直後に観ました。前に書いたかも知れませんが,卒業直前(1972年)に観た映画が 愛の狩人』(‘Carnal Knowledge’,1971)で,大学生活の始まりと終わりに観たのが,いずれも「マイク・ニコルズ」監督(‘Mike Nichols’,1931 ~ 2014)の映画でした。

ベンジャミンが実家に帰った最初のシーンの,父親との会話を英語を聴いてみました。

001_20210224162101
Hey, what's the matter?
The guests are all downstairs, Ben,
waiting to see you.
003_20210224162101
Look, Dad, could you explain to them
that I have to be alone for a while?

These are all our good friends, Ben.
005_20210224162101
Most of them have known you since...
Well, practically since you were born.
What is it, Ben?
007_20210224162101
I'm just...

Worried?
009_20210224162201
About what?

I guess about my future.
011_20210224162201
What about it?

I don't know.
013_20210224162201
I want it to be...

To be what?
015_20210224162201
Different.

***********
字幕は 意味が通じる最少限を示しています。
Different.” がよくわかりません。
ダスティン・ホフマン(‘Dustin Hoffman’,1937~ )の無表情の演技が印象的な冒頭シーンでした。

|

« クイズが解けなくても心配いらない。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その679) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クイズが解けなくても心配いらない。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その679) »