« 「はったい粉棒」と「きなこ玉」 | トップページ | NHK,暴行で逮捕された職員を どう処分するか? »

2021年2月16日 (火)

‘Clarks’ の “Desert Khan” は ‘New Arrival’ ではなく ‘Relaunch’。

英国の ‘Clarks’ のサイトで ‘New Arrival’ 製品を見ていて 懐かしい靴をみつけました。

Desert Khan” (デザート・カーン)です。

001a_20210210173701
002a_20210210173701
005a_20210210173701

上の ‘Sand Suede’ の他に 下の(左から)‘Black Suede’, ‘Beeswax’,‘Cola Suede’ があります。

A001_20210210173701

商品説明にはー
SS21 sees the relaunch of this archive favourite. Crafted from Charles F. Stead sand suede, their low-cut finish and classic detailing make them a perfect summer alternative to our iconic Desert Boot.
ー とあります。

Charles F. Stead” は 有名な “Tannery”(皮なめし工場)の名前です。
Desert Boot” の ‘Low-cut’ 版のようなデザインで 完全な「夏向き」の選択と書いています。

relaunch’ (再開)とあるように,かつて(“Desert Boot” が発売された3年後の1953年,68年前にデビュー)存在したタイプで 「新製品」ではありません。
価格は “Desert Boot” と同じ £110

私は 50年近く前の新入社員の頃,オフ用に履いていて,くたびれて履けなくなって買い替えようとしたときには もう作っていませんでした。
その後,2002 or 2003年頃に再登場,すぐに買いましたが,それもくたびれて 買い替えようとした2008年頃には 既にありませんでした。
そして 今回の ‘relaunch’ です。

雨天を避ければ,軽く,柔らかく,歩き易く,カジュアルのそれなりのスタイルが保てる靴としては最高の部類にランキングされます。
これは 欲しい。‘Clarks Japan’ には まだ届いてないようです。

下は 2012年時点 所有の Clarks の靴です。上方3足は 家人の靴。
私は “Desert Boot” 4足に加えて,右上の “Desert Khan” を持っていました。おそらく ソールを貼り替えて履き続けていたものと思います。
色は 今回の “Relaunch” にはない ‘Brown’ です。

004a_20210211120101

|

« 「はったい粉棒」と「きなこ玉」 | トップページ | NHK,暴行で逮捕された職員を どう処分するか? »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「はったい粉棒」と「きなこ玉」 | トップページ | NHK,暴行で逮捕された職員を どう処分するか? »