« IOC の声明とは? | トップページ | 最新の公園のトイレ。 »

2021年2月12日 (金)

Brooks Brothers,今までになかった方向に手を出す?

Brooks Brothers の米国サイトに ‘Introducing a special collaboration designed by Junya Watanabe.’ とあって “eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN” が紹介されていました。

004_20210209170201
005_20210209170201

コムデギャルソン副社長のデザイナー,渡辺 淳弥氏とコラボした新しい製品シリーズです。

その “The Blazer” の価格,私には 手を出しようがない $1,698.00(≒ ¥175,000)

006_20210209170401
001a_20210209170401
003_20210209170401
製品紹介には-

*******************

We collaborated with designer Junya Watanabe to reimagine our iconic navy blazer with a camouflage back panel and military-inspired details.
デザイナーの渡辺淳弥とコラボレーションし,カモフラージュのバックパネルとミリタリー風のディテールで象徴的なネイビー・ブレザーを考え直した。

Limited quantities. Notched lapels; two-button silhouette; welt chest pocket; flap hip pockets; logo-etched gold-tone buttons; butterfly lining. Wool with cotton-blend secondary fabric. Dry-clean. Made in Japan.
数量限定。 ノッチ付きラペル; 2つボタンのシルエット。ウェルト・チェスト・ポケット; フラップ・ヒップ・ポケット; ロゴ・エッチングされたゴールドトーンのボタン。 バタフライ・ライニング。 綿混の二次生地を使用したウール。 ドライクリーニング。 日本製。

***********************

大胆です。デザイン意図が不明の ‘back panel’ です。
かつての Brooks Brothers では考えられないデザイン,考えられないデザイナーの適用です。

去年(2020年)7月の破産申請後,8月に買収した “Authentic Brands Group” による 大胆な再生方針によるものでしょうか。
想像を超えていました。

リタイア後,縁遠くなった Brooks Brothers が 更に 遠くなります。

名前の “The Blazer” といえば,40年ほど前, ‘NEWYORKER’ の同じ名前の ‘Navy Blazer’ を持っていました。 フランネルの完全にオーソドックスな,アメリカン・スタイルで,“The Blazer” の名前に相応しいブレザーでした。

|

« IOC の声明とは? | トップページ | 最新の公園のトイレ。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IOC の声明とは? | トップページ | 最新の公園のトイレ。 »