« 諸外国における対日メディア世論調査結果 | トップページ | 直列4口 ガスコンロ? »

2021年3月28日 (日)

スエズ運河で “EVER GIVEN”,依然 動かず。

3月23日から 船体を斜めにして完全にスエズ運河を塞いでいる,日本の正栄汽船(株)(愛媛県)所有 20,000TEU コンテナ船 “Ever Given” は,大潮時に動かそうとしましたが 依然 再浮上してないようです。

002_20210328150501

スエズ運河に関して ‘The New York Times’ が Mar.25,2021付けで “Why the Suez Canal Is So Important” (スエズ運河が 何故それほど重要か)の見出しで記事を掲載していました。
その歴史,過去の閉鎖などを説明しています。

下記,拙訳・転載します。

******************

19世紀に,10年の月日と150万人の労働者が造り,2021年のある日,1隻の巨大な船がそれを詰まらせた。世界中の海上商取引を通して震え(shudders)が感じられている。

001_20210328135201

スエズ運河として知られる長さ120マイルの人工水路は,1869年に開通して以来,地政学的紛争(geopolitical conflict)の潜在的な引火点(potential flash point)となっている。重要な国際海運の通路であるこの運河が,現在,別の理由でニュースになっている:中国からヨーロッパに向かう途中の長さ1/4マイルの日本所有のコンテナ船が数日間運河に座礁し,100隻以上を遮断し,海上商取引の世界を介して震え(tremors)を送信している。

ここでは,運河の歴史,運河の運用方法,船が動かなくなったいきさつ,およびその意味に関する基本事項をいくつか紹介する。

Where is the Suez Canal?
スエズ運河はどこにあるか?

運河はエジプトにあり,地中海のポート・サイド(Port Said)と紅海のエジプトの都市スエズを経由してインド洋に接続している。この通路により,ヨーロッパとアジア間のより直接的な輸送が可能になり,アフリカを一周する必要がなくなって,航海時間が数日または数週間短縮される。この運河は,さまざまな高度の水域をつなぐための水門のない,世界最長の運河である。“GlobalSecurity.org”による運河の説明によると,交通を遮断するロックがなければ,端から端までの通過時間は平均で約1315時間である。

Who built the Suez Canal and when?
誰がいつ スエズ運河を造ったか?

もともとフランスの投資家が所有していた運河は,19世紀半ばにエジプトがオスマン帝国の支配下にあったときに着想された(conceived)。建設は1859年初頭にポート・サイドの端で始まり,掘削(excavation)には10年かかり,プロジェクトには推定150万人の労働者を必要とした。

水路を運営するエジプト政府機関であるスエズ運河庁(the Suez Canal Authority)によると,「耐え難いほどの補償が不十分な労働」で このプロジェクトを建設するために,10ヶ月ごとに2万人の農民が徴募された。多くの労働者がコレラやその他の病気で亡くなった。

英国とフランスの植民地勢力に対するエジプトでの政治的混乱(tumult)は運河工事の進捗を遅らせ,最終的な費用は当初の予測 5000万ドルの約2倍だった。

Which country controls the canal now?
現在,どこの国が運河を管理しているか?

最初の2回の世界大戦を通じて運河を支配していた英国の勢力は,エジプトとの長年の交渉の末,1956年に運河から撤退し,ガマール・アブデル・ナセル(Gamal Abdel Nasser)大統領が率いるエジプト政府へ権限を事実上手放した(relinquishing)。

What was the ‘Suez Crisis’ that nearly led to
原因と思われる「スエズ危機」とは

危機は,イギリスが去った後,エジプトの大統領が運河を国有化した1956年に始まった。ナセルはイスラエルとその西側の同盟国によって安全保障上の脅威と見なされた他の措置をとり,イスラエル,イギリス,フランスの軍隊による軍事介入(military intervention)につながった。この危機により,運河は一時的に閉鎖され,ソビエト連邦と米国を巻き込む(entangling)リスクを高めた。危機は,この地域に史上初の平和維持軍を派遣した国連の監督下で,1957年初頭に終結した。その結果はエジプトのナショナリズムの勝利と見なされていたが,その遺産は冷戦の底流だった。

スエズ危機は,その対応方法について苦労した当時の英国首相であるアンソニー・イーデンがいて,絶賛された,英国の王族に関するNetflixシリーズ “The Crown” のシーズン2,エピソード1のテーマでもあった。

Has the canal ever been closed since then?
それ以来,運河は閉鎖されたことがあったか?

エジプトは,水路が基本的にイスラエル軍とエジプト軍の間の最前線にあるため,1967年のアラブ・イスラエル戦争後,ほぼ10年間運河は閉鎖された。“Yellow Fleetとして知られるようになった14隻の貨物船が,ナセル氏の後継者であるアンワル・エル=サダト(Anwar el-Sadat)によって1975年に再開されるまで,運河に閉じ込められていた。

それ以来,いくつかの偶発的な船舶の座礁により運河は閉鎖されることがあった。今週までで,最も注目に値するのは,ロシアの石油タンカーが座礁した2004年の3日間の操業停止だった。

Was the Suez Canal designed to handle the huge vessel that grounded?
スエズ運河は、接地した巨大な船を処理するように設計されたか?

エバーグリーン・シッピング・ラインが運航する座礁した船,“Ever Given” は,エンパイア・ステート・ビルとほぼ同じ長さの世界最大のコンテナ船の1つである。
運河はもともとはるかに小さな船を扱うように設計されていたが,その水路は数回拡大され,深くなった。最近では6年前に80億ドル以上の費用をかけた。

What led to the vessel’s grounding, and what’s being done about it now?
何が船の座礁につながったのか,そして今,何が行われているか? 

Ever Given” の積み重ねられたコンテナが帆のように働き,視界不良と強風が,コースから外し,座礁に導いたと考えられている。

サルベージ会社は,タグボートで引っ張ったり,船体の下を浚渫したり,フロント・エンド・ローダーを使用して船首が詰まっている東の堤防を掘削したりするなど,さまざまな救済策を試みた。 しかし,船のサイズと重量は20万トンが,木曜日の夜の時点でサルベージ会社を苛立たせていた。

一部の海洋サルベージの専門家は,タグボートや浚渫が失敗した場合,自然により復旧する可能性があると述べている。日曜日または月曜日の季節的な満潮で,運河は18インチ 深くなり,おそらく船を浮かせる可能性がある。

What are the ramifications if the Ever Given remains stuck?
Ever Given” がスタックしたままの場合,どのような影響がある?

影響は,世界の海上商業交通の約10パーセントを処理すると考えられている運河が閉鎖されている期間によって異なる。海事業界のニュース出版物である “TradeWinds”は,100隻以上の船が運河を通過するのを待っているため,その未処理分が解消されるまでに1週間以上かかる可能性があると述べた。

長期の閉鎖は,運河を通過するのを待っている船の所有者にとって非常に大きな出費になる可能性がある。一部の船主は,損失を削減するため,代わりにアフリカの喜望峰周辺の運河に向かうルートに変更することをすでに決定している。

Ever Given” の所有者は,すでに数百万ドルの保険金請求と緊急救助サービスの費用に直面している。2020年に運河の通行料で,56.1億ドルの収入を得たエジプト政府も,“Ever Given” の再浮上と水路の再開に大きな関心を持っている。

(転載了)
*****************

スエズ運河庁は 通過時にパイロット(2人?)を乗せているので,運河庁の責任がゼロとは言えない気がします。

私が 367年前に台湾のコンテナ船でスエズ運河を通過した時,運河庁はパイロットの他に数名の作業者を乗船させました。目的は 事故発生時の係留作業とのことだった気がしますが,作業が発生することもなく,かれらは居住区の通路に敷物を広げて 土産物屋を開店していました。
又,質の悪い作業員がいるので,スエズ運河通過中は,部屋から出るとき,必ずドアをロックするよう一等航海士に注意された記憶があります。

私は部屋にいることはなく,一日中,ブリッジ・デッキの屋外に椅子を持ち出して風景を眺めていました。と,言っても シナイ半島側はほぼ砂漠で,砂に埋まった戦車(何次?中東戦争)を見ただけで,エジプト側はかなり人工物が見られました。
この1日の日焼けと航海中に生やした口髭のせいで,ロッテルダムからの帰国後 宿泊した成田のホテルでは日本人に見られず,朝食時に英語で注文を訊かれました。

|

« 諸外国における対日メディア世論調査結果 | トップページ | 直列4口 ガスコンロ? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諸外国における対日メディア世論調査結果 | トップページ | 直列4口 ガスコンロ? »