« 第二次世界大戦中の慰安婦は何者だったのか? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その689) »

2021年3月12日 (金)

大阪公立大学の英語名,変更かー

3月10日付け ABC ニュース(ネット版)によるとー
大阪大学』と混同? 新大学『大阪公立大学』の英語名変更へー  大阪府立大学と市立大学を統合してできる新大学の運営法人が大学名の英語表記を変更する方針を固めました。
大阪府立大学と大阪市立大学が統合してできる「大阪公立大学」の運営法人は去年6月、大学名の英語表記を『ユニバーシティ・オブ・オオサカ』にすると発表。しかし、オオサカ・ユニバーシティ』と表記する大阪大学側から『名称が酷似していて大きな混乱を招く』と再考を求められていました。運営法人によりますと、今年1月から本格的に大阪大学と協議を始め現在、英語表記を変更する方針で調整していることがわかりました。新しい表記については『オオサカ・メトロポリタン・ユニバーシティ』
とする案が浮上しているということです。大学の設置者である大阪府の吉村知事は『大阪大学も公立大学も、それぞれ知の拠点で活躍してほしいし、話し合いでより良い方向に向かえば良いと思う』と話しました。新大学の開学を1年後に控え運営法人は英語表記を早く固めて海外向けのPRも進めていきたい考えです。

弊ブログで 「大阪公立大学の英語表記が “University of Osaka” ?」と題して 去年,懸念を表明していましたが,大阪大学による “Osaka University” と紛らわしいとの抗議により, “University of Osaka” を引っ込め “Osaka Metropolitan University” になるようです。当然の結論でしょう。わざと間違いを誘うような命名でした。 
それにしても “University of Osaka” を特許庁に商標登録の出願していて,大阪大学が特許庁に対して登録無効の依頼をしていた,というのには驚きました。浅い考えで 無駄な時間を費やしたということでした。

|

« 第二次世界大戦中の慰安婦は何者だったのか? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その689) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第二次世界大戦中の慰安婦は何者だったのか? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その689) »