« 公園の,この轍は 何者? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その683) »

2021年3月 3日 (水)

シャツ生地の ‘BARACUTA G9’,シャンブレイは “Made in Japan”

 英国(イタリア?) ‘BARACUTA’ のサイトに SS21(21年 春夏物) の製品紹介があり,その中に “G9 Af Shirt Fabric Chambray” がありました。

シャンブレイのシャツ生地(当然 裏地なし)の ‘G9 Harrington Jacket’ です。“Af” は おそらく ‘Authentic Fit’ を意味しているのでしょう。

002_20210301115701
001_20210301115701

製品説明として次のように書いています。
****************
The G9 AF Fabric Shirt, an ultralight and completely unlined jacket made of an exclusive Japanese chambray fabric. The garment is characterized by stitchings on the sleeves and around the pockets that create striking contrasts and make it more captivating and modern. Another amazing detail that makes this garment even more exclusive is the Baracuta logo embroidered tone on tone behind the collar. A unique garment studied in every detail, to keep you going on the hottest days.

G9 AFファブリック・シャツは,高級な日本のシャンブレイ素材で作られた,超軽量で完全に裏地のないジャケットである。袖とポケットの周りのステッチが印象的なコントラストを生み出し,より魅力的でモダンなものになっているのが特徴。
この衣服をさらに高級なものにするもう1つの驚くべきディテールは,襟の後ろに 生地と同系色で刺繍されているバラクータのロゴ。 
最も暑い日にも着続けられるように,細部まで研究されたユニークな衣服。
******************

英国の ‘hottest days’ だと着ることは可能でしょうが,日本では無理でしょう。

シャンブレイ生地を わざわざ日本製と表示しているのは 今や,デニムと並んで 日本製シャンブレイが世界的に優れた繊維(染物?)と見做されていると考えられます。

通常の,フレーザー・タータンの裏地付き “G9 Jacket” の £309 に比べて £325 と高価なのは,高級な日本製のシャンブレイ生地故でしょうか。

|

« 公園の,この轍は 何者? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その683) »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園の,この轍は 何者? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その683) »