« TVでの面白い発言(その 74) | トップページ | 公園の梅,収穫。 »

2021年5月22日 (土)

‘Brooks Brothers’ の “OCBD” は,ノン・アイロンでは ・・・ 。

Brooks Brothers” の ノン・アイロン・シャツを良しとしない著者が “Oxford Cloth ButtondownOCBD)” シャツについて書いています。
IVY STYLE / NewsNostalgia Since 2008APRIL 3, 2020付けです。

下記,拙訳・転載します。

******************

A Feeling Like No Other
「他に類をみない気分」

001_20210508190801
私は若いが,そこでのオックスフォード・クロスのボタンダウンをほぼすべて試した。それらはすべて優れた品質を持っており,それぞれが完全に独自の特徴を持っている。私は本当にそれらすべてを楽しんでいる。しかし,新しいことを探求すればするほど,オリジナルのブルックス・ブラザーズのボタンダウン・ポロシャツに憧れる。

我々は皆その話を知っている。顔にバタつかないように襟にボタンが付いている英国のポロ選手のシャツを見た後,デザインのアイデアを,ジョン・ブルックスは思いついた。ニュートン風の瞬間(A Newton-esque moment:管理者注-リンゴが落ちるのを見て・・・)。 しかし,私は歴史には興味はない。通常,4枚を $184 four for $184)で買える,ノン・アイロン バージョンには興味はない。

ブルックスの恵み(grace)からの脱落についても興味はない:ブルックスがイタリア人によって所有されていること,ほとんどの生産が中国で行われていること,胸ポケットを取り除いたこと(ちなみに,1968年まで胸ポケットはなかった,管理者注:20203月には復活したはず?)など。

私が興味を持っているのは,目の前で見たり感じたりできる良いもの(good stuff)である。オリジナルのボタンダウン・ポロシャツの最新の再生(reincarnation)で,私が見るのは偉大さ(greatness)の回想である。友達や近所の人に仕事を生み出す,米国製の商品を見る。

光沢のある(sleek)真珠貝(mother-of-pearl)のボタンが陽の光の下で輝いている。バゲットやタバコを持った人々がセーヌ川を背景に駆け寄るのを見ながら、最初にエスプレッソを一口飲んだときのように。そう,襟のロールを見る。

私はブルックス・オックスフォードを間違えることは決してなかった。 ご覧のとおり,ブルックス・ブラザーズのボタンダウンは単なるシャツではなく,米国のアイコンである。アップルパイ,T型(フォード),ウィル・ロジャース,ルート66と同等である(on par with)。見た目だけでなく,生き方も明確にし(defined),多くの若い男性の前進への道を形作った。
そして,正しく行われたとき,それは1953年にそれがしたのと同じ痛烈さ(poignancy)を今日でも持っている(ポケットが現れるずっと前に)。

そう,$140は,OCBD(管理者注:Oxford Cloth Buttondown)に対して非常に(hell of)高価である- 特に,全てのIvyの決まり事(the Ivy regulations)に準拠している(tick)わけではない。そこに議論の余地はない。だから,しばしば予告なしの半額セールを行うとき,私はすぐに飛びつく。最近では,おそらくウイルスが原因であるか,あるいはブルックスが寛大な気分(generous mood)だったためか,カートに入れると,各アイテムからさら25%が削除された。私のシャツ2枚の総計は$105未満だった。

では,ここには何があるか? そう,他のすべてのように,あなたの見方にすべてある。多くの人が,それが最も愛された詳細が欠けている高値のシャツだと言うだろう。私は,セールでそれを入手できるとき,それはすべての1セント銅貨の価値があるだけでなく,オリジナルであることに価値があると言う。

そして,ブルックス・ブラザーズのボタンダウンを着ると,世界で他に類を見ない気分になることを私は知っている。

TREVOR JONES

(転載了)
*******************

文中にある 1953年は ノン・アイロン・シャツが ‘Brooks Brothers’ に登場した年です。

現役時代,ドレスシャツは全て ‘Brooks Brothers’ の ノン・アイロンではない “Oxford” か “Pinpoint-Oxford” に限っていましたが,リタイアして7年間,セールでスポーツシャツを買っただけで,‘Brooks Brothers’ のシャツは購入していません。今や,ドレス・シャツは 90%が 私が避けていた ノン・アイロンとのことです。

現在は UNIQLO の “Oxford” で 1/10の値段です。

尚,‘Brooks Brothers’ では ボタンダウン・シャツを “Polo® Button-Down” と言います。

|

« TVでの面白い発言(その 74) | トップページ | 公園の梅,収穫。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TVでの面白い発言(その 74) | トップページ | 公園の梅,収穫。 »