« 永遠に死んでもらうことを願う “Men’s Style Trend” 15(その1,1~5) | トップページ | NHK BS 「にっぽん縦断 こころ旅」1001日目のスポーツカーは? »

2021年6月11日 (金)

見出しに見る勘違い(その722)

「『強制徴用訴訟却下のキム・ヤンホ判事弾劾』大統領府の請願,一日で20万人越え」  2021/6/9 中央日報・日本語版
     ‘日帝強制徴用被害者が日本企業を相手取って起こした訴訟を却下したキム・ヤンホ部長判事を弾劾するべきだという青瓦台(大統領府)国民請願が登録一日で20万人以上の同意を得た。9日,青瓦台国民請願掲示板によると,前日登録された「反国家,反民族的判決を下したキム・ヤンホ判事の弾劾を要求します」と題する請願文がこの日21万人以上の同意を得て青瓦台の公式回答を受けることになった。
  請願人は「ソウル地方法院(地裁)所属キム・ヤンホ部長判事が非常に衝撃的な判決を下した」とし「日帝強占期強制徴用被害者が日本企業を相手に起こした個人請求権訴訟で却下判決を下した」とその理由を説明した。

あわせて「キム・ヤンホ判事が却下判決を下した理由を詳しくみると,果たしてこの者が本当に大韓民国国民なのか疑問を感じるほど,反国家的,反歴史的な内容で綴られている」と指摘した。請願人は「キム・ヤンホ判事は韓日(請求権)協定により個人請求権が消滅したという立場を法理に引用して使ったが,これは日本自民党政権で過去の歴史賠償責任を負わないために前面に出した弁解にすぎない」としている。

また「自ら売国奴で政治判事と規定したキム・ヤンホ判事を座視するなら,今後第2,第3のキム・ヤンホが出てきて,非選出権力による売国的軽挙妄動が大手を振るうことになる」としながら「国憲を遵守し,司法府の正義を正しく立て,民族的良心を回復するためにも,キム・ヤンホ判事を直ちに弾劾措置しなければならない」と付け加えた。

請願人はまた「キム・ヤンホ判事は判決を下して『韓日関係が悪化すれば米国との関係も悪くなるだろう』と話し,自身の判決が判事としての良心と国内法学系の先例,法条文を土台にしたものではなく,個人の政治的動機によるものであることを示しさえした」とし「これは三権分立に反するもので,良心に従った裁判権の独立を規定した憲法にも背く」と主張した。

これに先立ち,キム部長判事が裁判長を務めたソウル中央地方法院民事合議第34部は,今月7日に強制徴用労働者と遺族85人が日本製鉄・日産化学・三菱重工業など日本企業16社を相手取って起こした訴訟を却下した。
裁判部は「個人請求権は韓日請求権協定で完全に消滅したとみることはできなくても,韓国国民が日本や日本国民を相手に訴訟を通じて請求権を行使することは制限される」と判決理由を明らかにした。あわせて「韓日請求権協定とこれに関する了解文書などの文言,協定締結の経緯や締結当時に推測判断される当事者意志,請求権協定締結に伴う後続措置などを考慮してみると,被害者の損害賠償請求権は請求権協定の適用対象に含まれる」と話した。

裁判部は判決文で「大韓民国が請求権協定で得た外貨はいわゆる『漢江(ハンガン)の奇跡』と評価される世界経済史に記録される輝かしい経済成長に大きく寄与をすることになる」とし,法理的判断を越える政治・外交的考慮事項に言及して論議を醸したりした。強制徴用被害者はこのような判決に激しい反応を示し,直ちに控訴するという意向を明らかにした。

一方,該当請願が青瓦台公式回答基準である1ヶ月以内20万人以上の同意を満たしたことから,政府および青瓦台責任者が回答を出すものとみられる。 とのことです。

   判決には関係のない,「漢江の奇跡」まで持ち出したところが 感動的で,韓国人の中にも,韓国内の愚かで,無知な民心を苦々しく思い,正義がなされなければならないと思っている人が存在することが分かります。
さて,これからどうなることでしょう。あくまで 球は韓国内にあり続けるわけで,日本は静観するしかありません。



|

« 永遠に死んでもらうことを願う “Men’s Style Trend” 15(その1,1~5) | トップページ | NHK BS 「にっぽん縦断 こころ旅」1001日目のスポーツカーは? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 永遠に死んでもらうことを願う “Men’s Style Trend” 15(その1,1~5) | トップページ | NHK BS 「にっぽん縦断 こころ旅」1001日目のスポーツカーは? »