« “Ever Given” は 今,スエズ運河で-。 | トップページ | バイデン大統領就任後,世界の米国を見る目の変化(その1) »

2021年6月17日 (木)

TVでの面白い発言(その 78)

〇広島で 1ヶ月半遅れで放映される「タモリ倶楽部」の ‘Microsift Flight Simulator(2020)’ を用いた 『福岡 里帰り フライト』編を観ました。

出演者は 福岡出身,副操縦士役の「カンニング竹山」と CA役のタレント「わちみなみ」。
Simulator’ の画像の鮮明さ,正確さに驚きました。‘Street View’ と違って,視点が 3次元の任意の場所なので 写真による画像をデータ化するのは不可能と思われ,そうすると CG で作成されたものでは-。

ー 番組内で CA役の 「わち」さん 「 ・・・ お休みのお客様には ドリンクのサービスは控えさせて頂きました。・・・ 」など 本格的な機内放送をやったのに対してー
  竹山「 すごい,本格的だな。」
  わち「昨夜,高校の同級生でCAをやっている人にならって 練習したんです。」
  竹山「そんなに 真剣にやる番組じゃあないよ。

|

« “Ever Given” は 今,スエズ運河で-。 | トップページ | バイデン大統領就任後,世界の米国を見る目の変化(その1) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “Ever Given” は 今,スエズ運河で-。 | トップページ | バイデン大統領就任後,世界の米国を見る目の変化(その1) »