« “AMETORA” の著者とのインタビュー | トップページ | 「残忍な熱波が 南ヨーロッパを焦がす」 »

2021年8月12日 (木)

最近のシャツは細身が多く,かつ,胸囲が大きくなってー

この半年以上,腕立て伏せを 朝 60回,夜 30回続けているせいか 胸囲が あと2cmで,72歳にして生涯最大の1mに達するまでに増えました。

それが理由か,最近のシャツが細身になっているためか,窮屈に感じることが多くなりました。
無印良品のシャツは Mサイズでは窮屈で Lサイズを着ています。

そこで 昔 買ったシャツを出しました。

Dsc_4209

16年前の VAN Jacket のチェック・シャツです。
M サイズですが 余裕のサイズです。

Dsc_4226-4
同様に 11年前の “Crazy Madras” 。
Dsc_4225-2
Kent’(VAN Jacket)のシアサッカーのギンガム・チェック。
購入年 不明。
Dsc_4218
更に 18年前に購入した,Brooks Brothers,シアサッカーの Pullover シャツです,
サイズは “S” です。アメリカン・サイズで余裕です。

|

« “AMETORA” の著者とのインタビュー | トップページ | 「残忍な熱波が 南ヨーロッパを焦がす」 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “AMETORA” の著者とのインタビュー | トップページ | 「残忍な熱波が 南ヨーロッパを焦がす」 »