« 日本の最長懲役刑は 41年? 否,50年があった。 | トップページ | Tシャツを処分してなくてよかった。 »

2021年8月 4日 (水)

注目していた ファン・ニーケルク選手,400m 決勝に残れず。

南アフリカ共和国の ウェイド・バンニーキルクWayde Van Niekerk, 1992ー )(私は 「ファン・ニーケルク」と呼んでいます。)が 東京五輪 8月2日,男子陸上400m準決勝を最後の 3組で走り,決勝に残れませんでした。

003_20210803054101準決勝出場全選手の記録は 下のとおりです。
001_20210803054101
以上,決勝進出者

002_20210803054101
ファン・ニーケルクは リオ五輪で,長く 400mの王者だった マイケル・ジョンソンの 43秒18を破る 43秒03の世界記録で金メダルを獲得しました。
短距離で一番速いのは誰か,と考えると彼が候補の一人だと思っています。
短距離 3種目で,100mを9秒台(9秒94),200mを19秒台(19秒84),400mを43秒台(43秒03)の公式記録を持つ,唯一の短距離走者です。
(ウサイン・ボルトの400m公式記録は 21歳のときの 45秒28 です。)

今回,期待していた一人でした。

日本人の出場がないので TV中継はありませんでしたが,NHK 五輪サイトの “Live” で 無音の画像を観ました。

予選で 45秒25 だったのは,あくまで 準決勝,決勝に備えて流したもので,45秒を切るのは 彼にとっては軽いものだと思っていました。

尚,Wikipedia に下記の記述があり,ベスト・コンディションではなかったのかも知れません。

「2019年7月, 彼は右膝の骨挫傷を負い,2020年2月まで戦列離脱を強いられた。2021年2月,彼は長年のコーチ Ans BOTHAを離れ,米国フロリダ州のランス・ブラウマン(Lance BRAUMAN)のトレーニング・グループでトレーニングを始めることを発表した。」

|

« 日本の最長懲役刑は 41年? 否,50年があった。 | トップページ | Tシャツを処分してなくてよかった。 »

気になる人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本の最長懲役刑は 41年? 否,50年があった。 | トップページ | Tシャツを処分してなくてよかった。 »