« 歩数 13,000歩を超えた。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その765) »

2021年10月 9日 (土)

ジェームズ・ボンドが着けた時計は「ロレックス」と「オメガ」だけとは限らない。

GQ UK’ のサイト,3 October 2021付けに                                            
Who knew? James Bond wore affordable watches, too
誰か知っていた? ジェームズ・ボンドは手頃な時計も着けていた
と題する記事がありました。
007 ノー・タイム・トゥ・デス” でのダニエル・クレイグは 「オメガ」を着けていましたが・・・。

下記,拙訳・転載します。
**************************

001_20211005132701

当然のことながら,ジェームズ・ボンドの腕時計は,常に時間を伝える以上のものである。たとえば、イアン・フレミングの小説「女王陛下の007On Her Majesty’s Secret Service)」では,「ロレックス・オイスター・パーペチュアル(Rolex Oyster Perpetual)」が即席の(impromptu)ナックル・ダスター(knuckle duster)を兼ねている。その後の映画では,007のプロデューサーがますます独創的なガジェットを考案し,腕時計を使う。1965年の「サンダーボール作戦(Thunderball)」では,ショーン・コネリーが「ブライトリング(Breitling)」の「トップ・タイム(Top Time)」にストラップを付け,ガイガー・カウンターもあった。 1990年代,ピアース・ブロスナンの「オメガ」には鉤縄(grappling hooks)とレーザー・カッターが付属していた。

時計はボンドが住んでいた時代についても教えてくれたので,1973年の 『007死ぬのは奴らだ(Live And Let Die』でのロジャー・ムーアのボンドの評判の悪い(louche)しなやかさは,独特の複雑さを備えたロレックスを私たちに見せた。

現在、ボンドのキットはすべて必然的に高価であるという認識がある。そして,デュークス,ロレックス,アストン・マーティン,サヴィルロウのスーツ,ターンブル&アッサーのシャツで,かなり精力的なギャンブルの習慣があるように見えることを維持しながら,これらすべてを公務員が,どのように購入できるのか疑問に思われる。しかし,ボンドは所有物がほとんどない男だが,彼が所有するものはすべてクラス最高であることを保証した。それはあなたも熱望できる一種の倹約である。

002_20211005132701

だから,紳士の皆さま,ご清聴を- 私たちは事実上,誰でも購入できる一連のボンド・ウォッチを特定した。私たちが「ロレックス・サブマリーナー(Rolex Submariner)」と提携しているロジャー・ムーアも,安価なセイコーの時計のファンだったことがわかった。「ロレックスGMTマスター」に加えて,ムーアは「デジタル・セイコー064LC」も着用した。これは,Mからのメッセージを受信するためのティッカー・テープ(ticker tape)機能を備えていた。

007 ムーンレイカー』で,ムーアは「セイコーM354メモリ・バンク・カレンダー(Seiko M354 Memory Bank Calendar)」を着用しており,これには爆発物が仕込まれている。彼はまた, 『007 ユア・アイズ・オンリー』と 『007 ムーンレイカー』で デジタル・セイコーを使用した。これらのすべてはあなたのエドワード・セクストン(Edward Sexton)あるいはトム・フォード(Tom Ford)・スーツで素晴らしく見え続けるだろう。そしてEbayで数百ポンドで手に入れることができる。

しかし,私たちのお金を使う,私たちのお気に入りのムーア時計は,「セイコー7549-7009 Golden Tuna600m Professional Quartz Diver」である。ムーアは,『007 ユア・アイズ・オンリー』の黄色いダイビング・スーツに着用している。その大きさと形からその名が付けられた “Seiko Tuna” は,クォーツ・ムーブメントを搭載した初めてのダイバーズ・ウォッチであり,チタン製のケースを備えた最初の時計でもあった。そして,面白い複雑な関係はないが,そのジャンボ・サイズのプロポーションと大きくて大胆な顔は,ロジャー・ムーアの007と最も関連する1970年代の「シャガデリック(shagadelic)」な色気の何かを保持していることを意味した。

When it comes to watch and movie tie-ins, no one does it better than Bond, James Bond.
時計と映画のタイアップ(tie-in)に関しては,「ボンド,ジェームズ・ボンド」よりも優れている人は誰もいない。

(転載了)
***************************

ボンドが セイコーの腕時計をしていたことは知らなかった。

|

« 歩数 13,000歩を超えた。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その765) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歩数 13,000歩を超えた。 | トップページ | 見出しに見る勘違い(その765) »