« 「秋篠宮は存じ上げていたのでしょうか?」! | トップページ | 見出しに見る勘違い(その771) »

2021年10月28日 (木)

もし,腕時計が壊れたらー“Smith&Wesson”。

現在,使っている腕時計は二つー

006_20210928193901

左は “CASIO OVERLAND OVW-100BJ-3AJF” 10年間使用,メインテナンス不要の ミリタリー風「ソーラー電波時計」,
右は “SEIKO CHRONOGRAPH SND217P” 約20年間使用。(逆輸入品?)
SEIKO の日付が1日ずれている。)
値段は いずれも1万円台。

リタイアした,ほぼカジュアル・スタイルの身としては ミリタリー風が合います。
CASIO” が壊れたらー
と考えて決めたのが,下の,拳銃メーカーでお馴染みの(?)“Smith & Wesson” の腕時計です。

007_20210928193901
008_20210928193901
009_20210928193901

価格は,メーカー・サイトで,何と ¥2,100,現在 在庫なし。

仕様はつぎのとおりです。
**************************
SMITH AND WESSON SWW-1464-OD MILITARY WATCH SET

往年のミリタリーウォッチの定番を守った腕時計。
コンパクトな盤面と,戦闘服にもピッタリなオリーブドラブの文字盤・キャンバスベルトが特徴。
これぞまさに,ミリタリーウォッチ。
蓄光塗料を長針・短針に塗っているため暗闇でも視認性に優れる。
軽量化のためにキャンバス・ベルトを装着し、重量わずか44gを再現。
激しい運動時でもストレスなく使える。
オリーブドラブのキャンバスベルトの他にブラックとベージュの替えベルトが付属。
シーンに合わせて付け替えができる。

・機能
    日本製ムーブメント,デイト(日付)カレンダー,30m防水性能
    替えベルト キャンバスストラップ 2本 付き

・素材
     ケース:合金
     裏蓋:ステンレス
     ベルト:コットン

・サイズ
     文字盤ケース直径:約38mm
     字盤ケース高さ:約11mm
     腕回り:約115mm~約185mm
     替えベルト腕回り:約115mm~約185mm
     重さ:約44g

******************************
Hamilton (参考)上述の ¥2,100 のミリタリー(風)ウォッチに相対する最高級のものとして ミリタリー・ウォッチの元祖  ‘Hamilton’ の,50倍の値段の「カーキ フィールド メカブロンズ」があります。(今年 発売開始?)

¥105,600 です。

機械式で,性能的には 日本製のクォーツ・ムーブメントを使っている ¥2,100の ‘Smith & Wesson’ が上では?

とても手が出ませんが,ブロンズのケースが渋い。

|

« 「秋篠宮は存じ上げていたのでしょうか?」! | トップページ | 見出しに見る勘違い(その771) »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「秋篠宮は存じ上げていたのでしょうか?」! | トップページ | 見出しに見る勘違い(その771) »