« 見出しに見る勘違い(その774) | トップページ | 火野正平,長門市で「ワカメむすび」を食す。 »

2021年11月 8日 (月)

英文Wikipediaでの「旭日旗」の記述

韓国人は 旭日旗を目の敵にしていて,放射線状の模様を見れば「ケシカラン」とその主に抗議する病に陥っているようですが,世界は 旭日旗をどう見ているのでしょうか- 英文Wikipedia の “Rising Sun Flag” を読んでみました。おそらく,中立で,事実のみを書いているでしょう。

下記に,“Rising Sun Flag” の中の “Controversy”(論争)の項を拙訳・転載します。

******************
この旗は,第二次世界大戦中の日本の活動中に日本帝国軍によって使用されたため,東アジア,特に韓国 (日本が統治していた) と中国では攻撃的(offensive)と見なされている。このシンボルは,多くの場合,この 2ヶ国における20 世紀初頭の日本の帝国主義に関連している。

韓国が済州島で,国際観艦式を2018 1010 日から 14 日まで開催する際,参加国に対し,自国の国旗と韓国の旗のみを船に掲揚するよう要請した。これは明らかに,1954年の創設以来,日本の海上自衛隊の旗である旭日旗を日本が掲揚することを阻止することを目的とした要請と思われる。2018 10 5 日,日本は,旭日旗を降ろせというソウルの要求を受け入れることができなかったため,観艦式への不参加を発表した。日本の当局者は,この旗は国内法の下での日本の海軍艦艇の義務であり,国際海事条約の下では日本軍の識別として広く認められていると述べている。2018 10 6 日,JSDFJapan Self-Defense Force) の河野克俊統合幕僚長は,旭日旗は海上自衛隊の隊員の「誇り」であり,もし旗を外さなければならない場合,海上自衛隊は絶対に行かないと述べた。

1980年代に時事通信ソウルの特派員だった批評家の室谷克実は,韓国では最近まで旭日旗は批判されていなかったと述べている。韓国は,1952 年に日本の海上自衛隊が旭日旗を採用したことに反対しなかったし,1998 年と2008 年に韓国で開催された海軍艦隊レビューで,旭日旗を掲げた日本の艦船が韓国の港に入港したことにも反対しなかった。

旭日旗に反対する韓国のキャンペーンは,2011年に韓国のサッカー選手 奇 誠庸(キ・ソンヨン)が人種差別的なジェスチャーをしたとして非難されたときに本格的に始まった。彼は,スタジアムで旭日旗を見てイライラしたと主張,抗弁した。
2012年,この旗に反対した韓国人達は,それを「戦争犯罪旗(war crime flag)」と呼び始めた。

政治学者の木村幹によると,2012年,キ・ソンヨンの発言を受けて,ニューヨークに住む韓国人は政治団体「戦争犯罪の象徴主義に反対する市民(The Citizens Against War Criminal Symbolism)」を結成し,旭日旗をナチスの 鉤十字(swastika)と同一視し,禁止するキャンペーンを開始した。翌年の2013 EAFF東アジアカップでは,日本との歴史問題をスローガンに掲げた横断幕が韓国の応援団に登場した。
これらの出来事が韓国のメディアで頻繁に報道されたため,旭日旗をナチスの鉤十字と同一視し,禁止するという韓国人の国際政治運動が激化した。

韓国のスポーツ議会委員会は,国会議員 安敏錫(アン・ミンソク)が,オリンピックはスタジアムに旗を立てて平和的に進行することはできないと述べ,2020年東京オリンピックの主催者に旭日旗を禁止するよう要請した。主催者は,会場での旗の禁止を拒否した。2019 年 9 月,日本からの賠償請求のための中国民事協会(the Chinese Civil Association for Claiming Compensation from Japan)は,国際オリンピック委員会 (IOC) に旗を禁止するよう書簡を送った。AP通信によると,IOCは書簡の受領を確認し,声明の中で「スポーツ・スタジアムはいかなる政治的デモンストレーションも許されるべきではない。ゲーム中に懸念が生じた場合,ケースバイケースで検討する。」と回答した。

旭日旗に関する日本政府の基本的な立場は,「旭日旗が政治的主張の表現であるとか,軍国主義の象徴であるという主張は完全に誤りである」というものである。日本の右翼系の産経新聞は,第二次世界大戦中に日本に敵対した米国でさえ,旭日旗に公式に抗議しなかったとして,韓国の旭日旗に対する態度を批判した。同紙は,旗の歴史は第二次世界大戦よりもはるかにさかのぼり,韓国で良心的だと賞賛される朝日新聞の社章も朝日デザイン(the rising sun design)を使用していると主張した。

日本旗章学協会(the Japanese Vexillological Association)は,この旗は明治初期に日本軍のためにデザインされたものであり、海軍によって採用された別のバージョンであり,「軍が使用する旗は国の決定である」と述べ,「旭日旗は日本が戦争をする前から存在し,問題の性質は,ナチス政権の政治的イデオロギーを象徴するために作成された鉤十字の旗の性質とは異なる。」と主張している。

吉田茂元首相は「世界に,この旗を知らない国はない。この旗は,どの海でも日本のものとして認められる。『認識のしやすさ(recognizability)』から,海上自衛隊旗として採用された。」と述べた。

(転載了)
*******************

ほぼ,韓国(人)の異常さが理解できる内容でしょうか。
韓国人の言う「戦犯旗」を “war crime flag” と訳していますが,native がどう解釈するか 不明です。

| |

« 見出しに見る勘違い(その774) | トップページ | 火野正平,長門市で「ワカメむすび」を食す。 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る勘違い(その774) | トップページ | 火野正平,長門市で「ワカメむすび」を食す。 »