« 「牡蠣」を食す。 | トップページ | 新500円硬貨を見たことはないが,旧50円硬貨があった。 »

2021年12月 9日 (木)

時折りの欲しいもの:BALMUDA The Brew

現在,‘DeLonghi’ の ドリップ・コーヒ-メーカー(5杯用)で1日,34回 淹れている Heavy Coffee Drinker としては 気になる機種があります。
それは “Balmuda” の コーヒーメーカーです。

メーカー・サイトに書かれた文を部分的に引用すると-
****************

003_20211111173801
毎日のコーヒーが変わります。

目が覚めるようなストロングな味わいと,クリアな後味を両立した独自の抽出法。
コーヒーを淹れる過程も楽しむことができる美しいデザイン。
そのすべてが革新的。

特許出願中:クリア・ブリューイング・メソッド
コーヒーの香り・味わい・後味を科学の目線で徹底的に追求。
ドリップコーヒーに驚きと革新をもたらします。

美しいデザイン
どの角度から見ても美しい質感とデザイン。
BALMUDA The Brewの他にない存在感が,素晴らしいひとときをお届けします。

001_20211111173801

力強く、鮮やかな一杯。
コーヒーのあるべき姿。それは、素材である豆の個性をしっかり味わえること。
かつ,後味は抜けるようにクリアであってほしい。

BALMUDA The Brewは理想的な、香り・味わい・後味を科学の目線で追求し,ストロング&クリアなコーヒーを実現しました。

002_20211111173801

独自のテクノロジーによる緻密な温度制御
従来のコーヒーメーカーにはないテクノロジーで注湯温度をコントロール:
蒸らし・抽出・仕上げと,過程ごとに最適な温度のお湯を瞬間的に沸かします。この徹底的な温度制御・管理を行うことで,理想的な味わいを実現しました。

コーヒーの個性を余すことなく引き出す0.2㎖単位の正確なドリップ
香りと味わいをしっかりと感じられるコーヒーを淹れるためには,正確なドリップの技術が不可欠です。
BALMUDA The Brewは,蒸らし時間や注湯の量・速度を自動観測し,的確な間隔で適量の湯を落とします。その0.2㎖単位の丁寧なドリップが,豊かな香りや味わいを凝縮させます。

バイパス注湯で実現する驚くほどのクリアな後味
BALMUDA The Brewで淹れたコーヒーが力強くも飲みやすい理由は,雑味のない後味にあります。

抽出時間の経過に伴って,豆から溶出する雑味成分。このタイミングを見計らい,ドリッパーへの注湯をストップ。そして,サーバーに抽出されたコーヒーの凝縮された成分と温度を調節するため,ドリップ時の注湯口とは異なる第2の注湯口から仕上げの加水を行います。この新しいアイデアが,力強い味わいとクリアな後味の両立を実現しました。

気分や好みで選べる3つのモードと味わい

004_20211111173801

REGULAR
鮮やかな香りとすっきりとした後味。毎朝におすすめの王道の一杯。
丁寧なドリップと、仕上げの加水で、豆の香りと味を引き出しながらも、すっきりとした後味を実現。雑味を抑えた舌触りの良さが特徴のBALMUDA The Brewを代表する一杯です。

STRONG
リフレッシュに最適。強く深く,凝縮されたフルボディの味わい。
短い間隔で湯を落とすことで,豆の成分をより凝縮。バイパス注湯を行わず,目が覚めるような力強さが特徴ですが,キレのあるクリアな後味はそのままです。

ICED
しっかり冷やしても,香りも味わいもそのまま。
さわやかな清涼感を伴うとっておき。氷をたっぷり入れても豊かな味わいを実現するためにICEDモード専用の注湯間隔で,最適な濃度のコーヒーを抽出します。氷で一気に冷やすことで,フレッシュで香り高いアイスコーヒーが作れます。

SPEC.は以下の通り

製品名                 BALMUDA The Brew
本体寸法              140mm × 奥行 297mm × 高さ 379mm(取っ手含む)
本体重量              3.4kg
電源                   AC100V 50Hz/60Hz
定格消費電力        1450W
電源コード長さ     1m
最大容量              サーバー 約500、水タンク 約490
サーバー素材        ステンレス(真空二重構造)
抽出方法              オープンドリップ式
モード     REGULARSTRONGICEDCleaning
抽出杯数              1杯・2杯・3
REGULARSTRONG:約120・約240・約360
ICED:約75・約150・約225
抽出時間              47分 モードや気温によって異なります
カラー     ブラック(型番:K06A-BKJANコード:4560330110160

*****************
問題は その値段:¥59,400(税込み)
この値段,性能の違いを 淹れたコーヒーの香りと味で分かるかどうかが大きな問題です。

|

« 「牡蠣」を食す。 | トップページ | 新500円硬貨を見たことはないが,旧50円硬貨があった。 »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「牡蠣」を食す。 | トップページ | 新500円硬貨を見たことはないが,旧50円硬貨があった。 »