« 2021 Prosperity Index | トップページ | 米国の宗教事情,信仰者は減りつつある。 »

2021年12月20日 (月)

「スウィーティー」を見たのは何年ぶり?

スーパーマーケットで「スウィーティー」が「メロゴールド」に並んで売られていました。

最近は 「メロゴールド」ばかりで 「スウィーティー」(イスラエル産)や「オロブランコ」(米国産)を見ることはありませんでした。
何年ぶりの「スウィーティー」か 覚えていません。

001_20211218172701
1個ずつ買いました。
左が「メロゴールド」540g,¥198(税抜き),右が「スウィーティー」317g,¥138(税抜き)。大きさを別にすれば 二つの区別はつきません。
久しぶりの「スウィーティー」の「メロゴールド」とは違う鋭い甘さを味わいます。
因みに 「メロゴールド」,「オロブランコ」(=「スウィーティー」)の関係は下図です。

002_20211218184601
上図より 明らかなように 「スウィーティー」は「オロブランコ」に 甘さで勝ちます。

|

« 2021 Prosperity Index | トップページ | 米国の宗教事情,信仰者は減りつつある。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021 Prosperity Index | トップページ | 米国の宗教事情,信仰者は減りつつある。 »