« 見出しに見る勘違い(その795) | トップページ | 大谷翔平選手の2021年の成績と受賞の数々 »

2022年1月20日 (木)

Gloverall,70年 アニバーサリー・コレクション

英国,ダッフル・コートの老舗 “Gloverall” が去年(2021年)70周年記念コレクションを発表しました。
英国のサイトに “GLOVERALL'S 70TH ANNIVERSARY COLLECTION” のタイトル記事が,Nov.25,2021付けで掲載されています。
下記,拙訳・転載します。

001_20220107163501

70年の独自の歴史を称え,3つの象徴的なスタイルに基づいて新しい独占的な作品を作成した:モンティ(Monty),モリス(Morris),チャーチル(Churchill)。インスピレーションを得るために “Gloverall” アーカイブを広範囲に調査し,限定版のアニバーサリー・コレクションは,我々が最も得意とすることを祝うものである。

002_20220107163501

(*“Churchillは ここでは省略します。)

THE MONTY

アニバーサリー・デザインのプロセスは,ブランドの基盤である “Monty” ダッフル・コートから始めた。
戦後に “Gloverall” に与えられたイギリス海軍のダッフル・コートの軍の余剰に基づいて,我々はクラシックな “Monty” と同じオーバーサイズの形を保った。これらは大成功であり,“Gloverall” は人気が高まって販売を続けた。“Monty” という名前は,戦争中にそれを着ていたことで有名なモンゴメリー将軍に由来している。このコートは元のデザインから変更されておらず,水兵が海でコートが体から離れないために使用する裏側のレッグ・ストラップなどの伝統的な要素が含まれている。サイズはオリジナルのオーバーサイズのままで,ゆったりした(easy)シルエットで,下に重ね着ができる。フード・アジャスター用の大きな真ちゅう製のスナップボタンと,象徴的なロープとトグルの留め具があり,船員が簡単に留めることができる。

アニバーサリー・バージョンをすぐに特別なものとして認識できるようにするために,70周年記念のトグルを,ユニークな70周年の刻印が施されたニス塗りのブナ材の新しい大きな形に開発した。我々は “Gloverall” のラベリング・アーカイブを広範囲に調査した。いくつかのバリエーションを経て,新しいバック・ネック・ラベルをデザインした。

個別に手作業で刻印された内部ブランドなどの歴史的なディテールを追加し,耐久性を高めるためにロープを太くした。その他の変更には,スロート・タブ(throat tab)を取り外し可能にし,カフス・タブ(cuff tabs)を逆にして,耐久性を高めるために使用されている象徴的なコットン・ヘリンボーン・テープが見えるようにしたことが含まれる。

003-monty-1
004-minty-2

THE MORRIS

クラシックな “Morris” ダッフル・コートは,もともと“Gloverall” の創設者であるHarold Freda  Morrisによって開発され,“Monty” より新しくより洗練されたダッフル・コートが作られた。“Morris” と “Monty” の主な違いは,コートの内側に見えるチェックの両面布(double-faced cloth)である。布の対照的な側面は,“Morris” にその印象的な外観(striking look)を与える。“Morris” は,“Monty” の木製のトグルとジュート・ロープの留め具ではなく,独特のホーン・トグルと革のストラップを備え,元の “Monty” よりも仕立てられたスリムなフィット感がある。

アニバーサリー・コレクションでは,ベストセラーの “Morris” ダッフルをベースにアニバーサリー “Morris” を開発した。新しい部分には,シグネチャー “Morris” へのわずかに緩んだフィットが含まれるが,それでも “Monty”ほど大きくはない。より男性的な(masculine)カットを作成するために,このコートのプロポーションを実際に研究した。これには,より広い前立て(placket),より広いケープとショルダー,およびポケットとポケット・フラップの深さの増加が含まれる。レザー・シールドなどの洗練された要素を追加し,これにより,耐久性が向上し,バッファロー・ホーンのトグルが追加される。

2つの布オプションをデザインした:58ヘリンボーン100%ウール・クロスとFC両面クロス(FC double-faced cloth)。

005-moris-1
006-morris-2
007_20220107163601

(転載了)
***************

010_20220107163601

上の写真は 2008年に入手した “Monty” の特徴部分 2ヶ所で,他のダッフル・コートにはないものです。
左は “Hood Adjuster” の スナップ,風がフードの中に入らないように フードの縁を絞るためのものです。
右は “Leg Strap”,“Monty” は脚さばきをよくするため 留め具が 上部3ヶ所しかありません。そのため 風が強いとき裾がバタつかないように脚を通すためのものです。
いずれも 大戦モデルを踏襲しています。

|

« 見出しに見る勘違い(その795) | トップページ | 大谷翔平選手の2021年の成績と受賞の数々 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る勘違い(その795) | トップページ | 大谷翔平選手の2021年の成績と受賞の数々 »