« 鶏肉は豚肉ではない,ヒロシさん。 | トップページ | 梅満開,「めじろ」来る。 »

2022年3月 4日 (金)

国連総会,ウクライナ侵攻のロシア非難決議

REUTER’,March 2, 2022付けー
U.N. General Assembly in historic vote denounces Russia over Ukraine invasion
歴史的な投票での国連総会は,ウクライナの侵略についてロシアを非難

(下記,拙訳・転載します。)
*******************************

国連,32日(ロイター)- 水曜日(32日)の国連総会は,ロシアを国連(the world body)で外交的に孤立させることを目的とした行動として,ロシアがウクライナに侵攻(invading)したことを非難することを圧倒的多数の投票結果として,モスクワが戦闘をやめ、軍事力を撤回することを要求した。

国連の193ヶ国のメンバーのうち141ヶ国によって支持された決議は,ウクライナ軍が空爆と数十万人の人々の避難を強制した壊滅的な砲撃に直面してヘルソン港を守るために戦っている時,国連安全保障理事会によって呼び出されたまれな緊急セッションで可決された。

決議の文章は、ロシアの「ウクライナに対する攻撃(aggression)」を激しく非難している(deplores)。 国連のウェブサイトによると,安保理が最後に総会の緊急会合を招集した(convened)のは1982年だった。

ロシアには,決議に反対票を投じる際にロシア侵略軍の出発地として機能してきたベラルーシに加え,エリトリア,北朝鮮,シリアも加わった。中国を含む35ヶ国のメンバーは棄権した(abstained)。

総会決議は拘束力を持たない(non-binding)が,政治的重要性を持っており,水曜日の投票はウクライナの象徴的な勝利を表し,モスクワの国際的孤立を強めている。 ロシアの伝統的な同盟国であるセルビアでさえ,決議に賛成した。

「国連141ヶ国の加盟国が知っているように,ウクライナ自体の紛争よりも多くが危機に瀕している。これはヨーロッパの安全と規律に基づく秩序全体への脅威である」と投票後,米国務長官のアントニー・ブリンケンは記者団に語った。

米国のリンダ・トマス=グリーンフィールド(Linda Thomas-Greenfield)国連大使は,ロシアがその攻撃的な残虐行為を強める準備ができていると議会に語り,国際法違反についてモスクワに責任を負わせるようメンバーに促した。

彼女は,クラスター爆弾(cluster munitions)や真空爆弾など,国際法で禁止されている重火器をウクライナに移動させるロシア軍のビデオを引用した。

「これは特別な瞬間です」と彼女は言った。 「今,最近の歴史の中の他のどの時点よりも,国連は大きな課題を抱えている。」
「国連加盟国(自国を含む)が主権と領土保全の権利を持っていると信じるなら,賛成票を投じてください。ロシアにその行動の責任を問うべきと信じるなら,賛成票を投じてください」と彼女は付け加えた。

ロシアの国連特使,ヴァシリー・ネベンジア(Vassily Nebenzia)は,モスクワが民間人を標的にしていることを否定し,西側政府が議員に決議案を可決するようメンバーに圧力をかけたと非難し,それを採択することはさらなる暴力を助長する可能性があると述べた。

彼はロシアの主張を繰り返し,その行動はウクライナ東部のドネツク(Donetsk)とルハンシク(Luhansk)の自称モスクワ共和国での民間人への攻撃を終わらせることを目的とした特別な軍事作戦であったと主張した。ネベンジアは,ウクライナ軍が民間人を人間の盾として使用し,市街地に重火器を配備していたと非難した。

中国の棄権(abstention)について詳しく述べた(elaborating)国連大使・張潤氏は,決議は総会の「全会員との完全な協議」に基づいてないと述べた。
「また,現在の危機の歴史と複雑さを十分に考慮してない。不可分な安全保障の原則の重要性や,政治的解決を促進し,外交努力を強化することの緊急性を強調していない」と述べた。
「これらは中国の一貫した立場と一致していない。」

近年ロシアにますます接近している中国は,モスクワに対する西側の制裁には参加しないと述べている。

ウクライナの国連特使セルギー・キスリツァ(Sergiy Kyslytsa)氏は,決議案の可決を促し,「悪は決して止まらない。それはますます多くのスペースを必要とする」と述べ,ロシアの攻撃を「阻止するための壁を構築するための構成要素の1つ」と呼んだ。

ほぼ一週間後,ロシアはまだウクライナ政府を打倒するというその目的を達成していない。
特に西側からの前例のない国際的な反発に直面しており,その制裁はロシアの金融システムを無効にし(crippled),巨大な多国籍国家は投資を撤回した。

ロシア軍がヨーロッパ国家への,第二次世界大戦以来最大の規模でウクライナを侵略したので,ワシントンはロシアのウラジーミル・プーチン大統領と中央銀行に対するものを含むいくつかの制裁を課した。 モスクワは侵攻を「特殊作戦(special operation)」と呼んでいる。

(転載了)

**************

決議への 「反対国」,「棄権国」,「無投票国」,「賛成国」(報道:141ヶ国に対し140,漏れた国不明), を順に示します。

Against

 

 


Abstained

 

 

 

 

 

No-vote_20220304051601 Favour1 Favour2

| |

« 鶏肉は豚肉ではない,ヒロシさん。 | トップページ | 梅満開,「めじろ」来る。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鶏肉は豚肉ではない,ヒロシさん。 | トップページ | 梅満開,「めじろ」来る。 »