« 事件です,黒と紺の区別がつかない。 | トップページ | 初めて知った,米国では ‘Pullover’ を ‘Popover’ という。 »

2022年3月23日 (水)

“to you” と “for you” の違いは?

ネットで英文記事を読んでいて “Its important to you.” という一文があり,“to” の代わりに forもありそうで,どう使い分けるのだろうかと ふと思いました。

ネットで調べてみました。
学術的,辞書的なサイトが見つからず,投稿サイトの ‘Q and A’ があったので読んでみました。
********

HiNative
Q:

It is important to you.
It is important for you.
Which is correct?  And why?

A:

コンテキスト(文脈,前後関係)に応じて,どちらも機能する。
Your grandmother is important to you, isn't she?” (「あなたの祖母はあなたにとって重要ですよね?」)-あなたの祖母はあなたにとって個人的に多くのことを意味しますよね? 彼女はあなたがあなたの心に抱くものですか?
It's important for you to eat healthily, or you will get sick.” (「健康的に食べることはあなたにとって重要です,さもないとあなたは病気になります。」)- 誰かがあなたの興味を探しており,健康的な食事をすることはあなたの幸福のためであると,あなたに言っている。
あるいは,“It's important to you to eat healthily, isn't it?”(「健康的に食べることはあなたにとって重要ですよね」)と言うこともできる。 健康的な食事は,必要性ではなく個人的な選択から,あなたの最善の利益のための選択であることは明らかである。
違いは非常に微妙だが,要約すると次のようになる:

- important to you: 個人的な重要性(significance)が高く,より感情的(emotionally)に基づいている。
- important for you: より実用的な重要性(practical significance),より合理的に(rationally)基づいている。

****************

Q

What is the difference between to and for and to you and for you?

例文を提供してください。

A

動詞に強く依存する。これは非常に難しい(tricky)質問である。文法的なもの(特定の前置詞を必要とする動詞,“to” が付いた目的語など)を除けば,どちらもほとんど同じだが,完全に似ているわけではない。

私が考えることができる簡単な例は次のとおりである:

I bought this for you
I bought this to you

どちらの文も基本的に同じ概念を意味する:「私はあなたにそれを与えること(giving it to you)を目的として何かを購入した。」
しかし,私は普通,最初の文を言うだろう,そしてその理由は明確に説明できない。
いくつかの動詞では,特定の前置詞が必要なため,目的語と同様に,決定が固定される:

I sent that letter to Mary
I sent that letter for Mary

目的語(“Mary”)は,フレーズの混乱を避けるために “to” を必要とするため,2番目の文は間違っている。しかし,目的語や必要な前置詞がない「通常の(normal)」ケースでは,両方とも有効であると言える。ある場合には,別の方がより自然に聞こえるかも知れないが,たくさん練習して読んだり聞いたりする以外に,(私が知る限り)そのための規則はない。

(転載了)
********************

相当 難しい問題のようで 過去 どれほど英文に接して感覚を身に付けているかによると言えるでしょう。

| |

« 事件です,黒と紺の区別がつかない。 | トップページ | 初めて知った,米国では ‘Pullover’ を ‘Popover’ という。 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 事件です,黒と紺の区別がつかない。 | トップページ | 初めて知った,米国では ‘Pullover’ を ‘Popover’ という。 »