« 小さくても「せとか」は「せとか」。 | トップページ | TVでの面白い発言(その 83) »

2022年3月 6日 (日)

現代米国人は 親世代より生きにくい

Pew Research Center’,Feb.28,2022付けに-
Most in the U.S. say young adults today face more challenges than their parents’ generation in some key areas
(ほとんどの米国人は,今日の若い成人は,いくつかの重要な分野で両親の世代よりも多くの課題に直面すると言う)
と題する調査報告がありました。

下記,拙訳・転載します。
***********************

2021年10月に実施されたピュー研究所の調査によると,約7割の米国人は,将来のための貯蓄(72),大学への支払い(71),家の購入(70)に関して,今日の若い成人は両親の世代よりも苦労していると考えている。これらの調査結果によれば,若い米国人が前の世代よりも授業料が着実に上昇している学生時代の借金を持ち,家賃と住宅価格が過去10年間,収入よりも著しく速く上昇したため,手頃な価格で買える住宅の危機に直面する可能性が高くなる。

001_20220303102701

今日の若者に対する労働市場の結果を,両親の世代と比較して評価すると,コンセンサスが少なくなっている。今日の若年成人にとっては仕事を見つけるのがより難しくなった(39)のとほぼ同じ割合で,仕事を見つけるのはより簡単になった(40)だと言っている。少数(21)は,変わらないと答えている。配偶者やパートナーを見つけることになると,米国人は,今日の若い大人は両親の世代よりも難しい(46)と言う方が,より簡単だと言う(21)と言う人の2倍以上いる。 約3分の132)がほぼ同じだと答えている。

他のいくつかの項目では,米国人は若年成人の状況の評価においてより積極的である。米国の成人の大多数(74)は,今日の若い世代にとって家族や友人と連絡を取り合うのは簡単だと言っている。両親の世代と比較して,若い成人にとって難しいと答えたのはわずか14である。多数の人(41)が,今日の若年成人は両親の世代に比べて大学に入学するのが簡単だと述べている。 33が今日の若年成人の方が難しいと答え,26がほぼ同じだと答えている。

今日の若年成人の環境を評価することになると,顕著な年齢差がある。

すべての年齢層の多数派は,若い成人が家を購入し,将来のために貯蓄し,大学にお金を払うことが より難しいと言い,特に1829歳の米国人は高齢層よりもそう言う傾向がある。30歳未満の成人の8割以上(84)は,今日の若年成人にとって家を買うのは難しくなったと述べており,80は,将来のための貯蓄と大学への支払いについて同じことを述べている。3049歳の若者の72は,今日の若年成人にとって家を購入して大学にお金を払うのはより難しいと答え,74%は将来のために貯蓄することについても同様と述べている。50歳以上の人は,これらの項目が若い世代にとって達成するのがより難しいと言う可能性が最も低いが,63が家の購入について,67が将来のための貯蓄について,66が大学への支払いについて より難しいと述べています。

002_20220303102701

仕事を見つけることになると,若い米国人は,今日の若い成人にとってより難しいと言う可能性が最も高い。全体として,1829歳の55は,今日の若い成人にとって,両親の世代よりも仕事を見つけるのが難しいと述べている。3049歳と50歳以上で,若年成人についてそう言っているのは 約4割以下(それぞれ3933)である。
配偶者やパートナーを見つけることに関しては,30歳未満の成人と50歳以上の成人の見方に2桁(パーセンテージ・ポイントで)の違いがある(1829歳の52が,今日の若い成人にとってこれは難しいと言うのに対して高齢グループの42),そして大学に入ることについても差がある(それぞれ4527)。
実際,50歳以上の多数の成人は,今日,大学に入学する方が簡単だと言っている(44)。
家族や友人と連絡を取り合う項目には年齢による大きな違いはない。

一般に,これらの見解は,1つの例外を除いて,性別によってわずかに異なる。配偶者やパートナーを見つけることに関し,女性の約半数(51)は,男性の40と比較して,今日の若い成人にとって,両親の世代よりも難しいと述べている。このギャップは,30歳以上の人にのみ見られる。30歳未満の女性(53)と男性(52)のほぼ等しい割合は,これが今日の若い成人にとって難しいと述べている。特に,年配の女性は若い女性と同様の回答をするが,年配の男性は若い女性よりも,今日の若い成人にとって配偶者やパートナーを見つけるのがより難しいと言う可能性は低くなる(男性の3049歳の42が,男性50歳以上の34がそう言う)。

最後に,これらの項目のほとんどで,1829歳の子供の親である大人とそうでない大人の間に有意差はない。そのような違いが存在するいくつかの項目でも,50歳以上の大人を見るとそれらが消える傾向がある。 高齢者の間でそのような違いが続く唯一の項目は,仕事を見つけることの評価である。興味深いことに,1829歳の成人した子供の親である50歳以上の人は,若い成人した子供がいない同じ年齢層の人よりも,今日の若い成人は仕事を見つけるのが簡単だと言う傾向がある(それぞれ 4742)。
(転載了)

*******************
果たして 日本は?

| |

« 小さくても「せとか」は「せとか」。 | トップページ | TVでの面白い発言(その 83) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さくても「せとか」は「せとか」。 | トップページ | TVでの面白い発言(その 83) »