« 大谷翔平 MLB 100本塁打達成,記憶に残る10本は? | トップページ | ネットショップ購入商品配送「ゆうパック」事故,再送顛末。 »

2022年5月18日 (水)

見出しに見る勘違い(その813)

「民主主義の模範国は日本ではなく韓国,だからソウルフォーラム選んだ」  2022/5/17 中央日報・日本語版
    ‘「アジア全域で民主主義が最も成功した国は何と言っても韓国です。韓国が逆境を乗り越えて歩んできた道は民主主義国家の模範ではないでしょうか。韓国が国際社会で存在感をもっと発揮してほしいです」

民主主義の実現を目指して行動する世界的な団体「民主主義と文化財団(Democracy & Culture Foundation,DCF)」を率いているアキレス・サルタス(Achilles Tsaltas)会長が16日,中央日報紙とのインタビューで強調した内容だ。サルタス氏はDCFがソウルで17日に開催する国際フォーラムのために訪韓した。DCFは今月11日のオーストラリア・シドニー,17日のソウルに続き,20日には米国ワシントンDC,来月3日と10日にはそれぞれドイツ・ベルリン,エジプト・テルアビブでフォーラムをそれぞれ開催する。5つのフォーラムを貫くテーマは「民主主義の構成要素を改めて想像する(Reimagining the Building Blocks of Democracy)」だ。韓国がアジアの代表に選ばれた。サルタス氏の上記の発言はなぜ韓国かという質問に対する回答だった。

今回の5つのフォーラムはアテネ民主主義フォーラム(Athens Democracy Forum)の一環として開かれる。アテネ民主主義フォーラムはニューヨーク・タイムズ(NYT)が2018年まで主催してきた国際会議で,現在はサルタス氏が設立した非営利財団DCFが継承してこれを開催している。各国で開かれる5つのフォーラムから集まった知恵は今年7月英国ロンドンで開かれる会議で再び総合的に検討される。それぞれのフォーラムは開催国の有力なシンクタンクと協力して行われるが,韓国では泰斎アカデミー(理事長キム・ドヨン)が選ばれた。次は一問一答の要旨だ。

--財団の名前が興味深い。なぜ「民主主義と文化財団」なのか。

「民主主義と文化は互いに必ず必要な存在だからだ。創意性と表現の自由など,文化の核心価値がない民主主義は花を咲かせることが難しい」

--韓国を選定した背景は。

「イリナ・ボコバ前国連教育科学文化機関(ユネスコ)事務局長がDCFの議長だが,ボコバ氏が韓国を推薦し,私はまさにその瞬間『イエス』を叫んだ。韓国はアジア全域で民主主義が最も成功した国で,政治システムも躍動的に動いているところだ。日本やシンガポールに比べても特に躍動的だ。そのうえ韓国は戦争など逆境を乗り越えて今日の民主主義と経済成長を興したところではないか。西欧は韓国に対して畏敬の気持ちを抱いている」

  サルタス氏はNYT出身で,2000年には中央日報と提携して現在のインターナショナル・ニューヨーク・タイムズとともに英字新聞「コリア中央デイリー」を創刊したときの核心メンバーだ。現在は民主主義の危機をさまざまなフォーラムを通じて指摘し,克服に向けて衆知を集めるために献身している。

--韓国が世界民主主義の発展のために,どうしたらもっと寄与することができるだろうか。

「私の初めての訪韓は1992年だった。その後もコリア中央デイリー創刊のために数回訪韓したが,そのたびに韓国が発展していく様子を見て感心した。特に大衆文化からファッションなど,韓国の文化的な発展が印象的だった。文化は創意性があってこそ発展し,民主主義は文化が発展してこそ成し遂げることができる。韓国が国際社会でももう少し声をあげて存在感を発揮するべきだと考える。米国と中国との葛藤を問題を解決するためにも西欧のアジア理解度を高めなければならないが,韓国がこの部分で発揮できる力が大きい」

--民主主義が世界各地で危機に直面していると言われている。診断と解決法は。

「今月初め,フランス大統領選挙の結果で極右と極左の得票率が高いのを見て焦りを感じた。極右と極左の勢力拡大はそれだけポピュリズムが支配しているという証拠だからだ。しかし幸いなことにポピュリズムはギリシャなどの場合を見れば長続きしない。再び民主主義が訪れる。その回復の過程に寄与しようというのが私たちの目標だ」

--DCFだけの特徴があるとするなら。

「民主主義は生物と同じだ。進化する。DCFが他の関連財団と違った点がある。私たちは民主主義を守るべきだと主張することはない。法治や人権、教育科平等のような価値はもちろん不変だ。しかしその価値を抱く民主主義は新しい変化の波に合わせて進化する。その時代の市民に合わせて進化するのだ」

--ソウルで行われるフォーラムはどのように構成したか。

「潘基文元国連事務総長のおかげで泰斎アカデミーと協力することができた。ソウルで扱うテーマは『行政府の権力』だ。17日には専門家ラウンドテーブル,27日には市民パネル討論として行われる。このような質問を投じる。私たちが国会議員に今とても多くの権力を握らせてはいないか,と。もし長官職を政治家ではなく,関連分野の専門家がやればどうだろうか。ラウンドテーブルには専門家や学者,企業家などを各方面から招き,彼らに政策を直接作ってもらって提案することができるようにする予定だ」’ とのことです。

 
この団体に日本のどこかの団体や個人が参加しているかどうか不明です。

世界的な団体の会長が言ったからと 喜んでいるようですが,その前に,メディアである自分が自国を冷静に評価すれば,韓国が日本と比べてどうなのかは,自ずと分かるものでしょう。自分の評価を大事にしましょう。まさか ・・・ 。

|

« 大谷翔平 MLB 100本塁打達成,記憶に残る10本は? | トップページ | ネットショップ購入商品配送「ゆうパック」事故,再送顛末。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大谷翔平 MLB 100本塁打達成,記憶に残る10本は? | トップページ | ネットショップ購入商品配送「ゆうパック」事故,再送顛末。 »