« 見出しに見る勘違い(その877) | トップページ | 年賀状 お年玉当選は切手シート 5枚。 »

2023年2月 8日 (水)

世界の最新戦車,10種。

engineerine.com’ に
Top 10 Best Tanks in the World 2023 | (Specs, Types, Countries)
2023年世界最高の戦車トップ 10 | (仕様,タイプ,国)
Last Updated on January 12, 2023
がありました。

下記,拙訳・転載します。
*************************

000_20230204150401

主力戦車 (MBTMain Battle Tanks)は,兵器と防御手段の進歩により,冷戦中に簡易的で軽量なものから大型で洗練された高機動性のタイプへと進歩した。世界の主力戦車ベスト10 のリストをまとめ,その武器,機動性,安全性によるランク付けされる要素を示す。
以下は,リストに上げられた戦車で 順不同で示す。

  • M1A2 Abrams – United States of America / M1A2エイブラムス - 米国
    001_20230204150401

「エイブラムス M1A2」は,ジェネラル・ダイナミクス・ランド・システムズ(General Dynamics Land Systems)が米国陸軍向けに開発した実績のある主力戦車である。この戦車は M1A1 の性能に基づいて製造され,火力と機動性を向上させるための最新の技術が組み込まれており,世界で最も優れた戦闘戦車の 1つとなっている。

戦車の主砲は手動装填式(manually loaded)の120 mm XM256 滑腔砲(smoothbore cannon)であり,装甲車両(armored vehicles),歩兵(infantry),低空飛行の航空機に対してさまざまな NATO軍弾薬を発射できる。戦車には 2基の 7.62mm M240 機関銃と 1基の .50 cal M2 機関銃,42発(rounds)の 120 mm 弾薬,11,400発の7.62 mm 弾薬,900発の 50口径弾薬,32 発のスクリーニング爆弾,210発の 5.56mm弾薬を装備する。

乗員に高レベルの防御を提供するために,「エイブラムス M1A2」は厚い外部複合装甲と鋼で覆われた劣化ウラン装甲(steel-encased depleted uranium armor)を前方車体と砲塔(turret)に組み込んでいる(incorporates)。この戦車の航続距離は 426kmで,最高速度は時速 67.5km である。

  • T-14 Armata – Russia / T-14 アルマータ - ロシア
    002_20230204150401

T-14 アルマータ」は,ウラルヴァゴンザヴォード (UralvagonzavodUVZ) がロシア軍のために製造した新世代のロシア主力戦車であり,2020年に納入開始された。

戦車の主な武装は,自動ローダーによって供給される 125 mm 2A82-1M 滑腔砲である。副武装はコード(Kord12.7mm 機関銃と PKTM 7.62mm 機関銃で構成される。戦車はレーザー誘導ミサイルを発射し,45発のミサイルを装備する。

T-14 アルマータ」主力戦車は,STANAG 4569NATO規格)レベル5 の防御を提供する。アフガニ戦車の能動防御システム (Active Protection SystemAPS) は,向かってくる対戦車弾を検出,追跡,および交戦する。この戦車は,A-85-3A ターボチャージャー付きディーゼル・エンジンを搭載しているため,最高速度は 90km/h で,航続距離は 500km である。

  • Merkava Mk.4 – Israel / メルカバ Mk.4イスラエル
    003_20230204150401

「メルカバ マーク IV」 は,‘MANTAK’ の主力戦車であるメルカバ・ライン (メルカバ・タンク・オフィス) の最新版である。この戦車は 2004 年にイスラエル国防軍に配備され,世界で最も防御力の高い戦車の 1 つと広く見なされている。

Mk.4 には,HEAT 弾(High Explosive Anti Tank,成形炸薬弾)とサボ弾,LAHAT 対戦車誘導ミサイルを発射できる 120 mm滑腔砲が搭載されている。戦車の火力は,7.62mm 同軸機関銃と 12.7mm 回転式機関銃,および 60mm 手榴弾(grenade)ランチャーで補う。

「メルカバ Mk.4」 には,特定のスペース・アーマー,スプリング・アーマー・サイド・スカート,エルビット・レーザー警告システム,IMI スモーク・スクリーン手榴弾が組み込まれている。戦車のアクティブ防御システムであるトロフィー(Trophy)は,乗員を強力な対戦車ミサイルから保護する。最高速度は時速 64km

  • VT4 (MBT-3000) – China
    004_20230204150401

VT4 (以前の MBT-3000) 主力戦車は,主に 中国兵器工業集団有限公司(China North Industries CorporationNorinco) によって輸出市場向けに設計および製造された第3世代の戦車である。タイ王国陸軍は 2017年にこの戦車を初めて使用した。

主力戦車には,APFSDS 弾(armor-piercing fin-stabilized discarding sabot,装弾筒付翼安定徹甲弾),HEAT 弾頭,砲兵,誘導ミサイルを発射できる 125 mm 滑腔砲が装備されている。遠隔操作の 12.7mm 対空機関銃と 7.62 mm 同軸機銃が副武装の一部である。

タンクには、複合および爆発反応装甲がある。車両の GL5 能動防御システム (APS) は,戦車,装甲車両,対戦車誘導ミサイル,および対戦車兵器を防御する。「VT4 MBT」 の最高速度は 70km/h,最大航続距離は 500km である。

  • Leclerc – France / ルクレール - フランス
    005_20230204150401

「ルクレール」 は,‘GIAT Industries (Nexter Systems)’ がフランス陸軍向けに設計したフランスの主力戦車で,UAE陸軍でも使用されている。19921月,DGA (フランス調達庁) は最初のルクレール戦車を受け取った。

ルクレールは,NATO標準の CN120-26 120 mm 滑腔砲,同軸の12.7 mm機関銃,およびトップに取り付けられた 7.62 mm 機関銃を装備した第3世代戦車であり,この戦車は,120mm弾薬を 40発,12.7mm 弾薬を約950 発搭載することができる。

スチール,セラミック,およびケブラーの革新的なモジュラー装甲は乗組員を全面的に保護する。戦車に搭載されたギャリックス(Galix)自己防御システムは,その生存性をさらに向上させる。この戦車はどんな地形でも 50km/h の速度で目標を攻撃でき,最高速度は 72km/h である。

  • Challenger 2 – United Kingdom /チャレンジャー 2 - 英国
    006_20230204150501

英国陸軍とオマーン王立軍の主力戦車は「チャレンジャー 2 (CR2)」 である。「チャレンジャー 1」戦車に基づいて,英国の ‘Vickers Defence Systems (現在の BAE Systems)’ が 主力戦車を設計および製造した。「チャレンジャー 2」の能力は,ボスニア,コソボ,イラクでの戦闘配備中に示され,世界で最も信頼性の高い主力戦車として販売された。

「チャレンジャー 2」の主要な武器は 120 mm L30 CHARM (チャレンジャーのメイン ARMament)砲であり,補助武器には C7.62 mm チェーン砲と砲塔に取り付けられた 7.62 mm 機関銃が含まれる。この戦車は,50発のAPFSDS弾,高爆発性スカッシュ・ヘッド (HESH),および 4,000発の7.62 mm弾と同様に,Soke(煙幕)弾を運ぶことができる。

「チャレンジャー 2」の第2世代のチョバム(Chobham)装甲は,直火兵器(direct fire weaponry)に対する優れた防御を提供する。‘Perkins-Condor CV12エンジンは,オンロードで最高速度 59km/h,オフロードで最高速度 40km/h を達成する。

  • K2 Black Panther – South Korea /K2 ブラック・パンサー - 韓国
    007_20230204150501

現代ロテム(Hyundai Rotem) 「K2 ブラック・パンサー」(韓国の新しい主力戦車) は,大韓民国陸軍 (RoKARepublic of Korea Army) 向けに製造された現在の主力戦車である。主力戦車は,優れた機動性,火力,および自己防御を提供するように設計されている。2014年,ブラック・パンサーが RoKA チームに加わった。

K2 ブラック・パンサー」の主な武器は,改良された運動エネルギー弾薬(improved kinetic energy ammunition)を発射できる 120 mm 滑腔砲であり,起伏の多い地形でも 素早く(on-the-fly)で弾薬を装填できる自動装填が装備されている。 7.62mm12.7mm の機関銃が補助武装として使用される。                                                         

K2 は最高速度 70km/h,航続距離 450km で,戦場での機動性に優れている。直接射撃に対する万能防御のために,戦車には複合装甲と爆発反応装甲 (ERAexplosive reactive armor)が装備されている。爆発を防ぐために,弾薬ラックには吹き飛ばし(blow-off)パネルもある。

  • Leopard 2A7+ – Germany / レオパード 2A7+ - ドイツ
    008_20230204150501

クラウス=マッファイ・ヴェクマン(Krauss-Maffei WegmannKMW) は,2010年に次世代の主力戦車  である 「レオパード 2A7+」を発表した。更新されたバリアントは,「レオパード 2」の技術に基づいており,ブンデスヴェーア(Bundeswehr,ドイツ陸軍) によって 古典的な軍事任務と共にストリート戦闘用に承認されている。カナダは,NATOの指揮下で 2A7+ を使用してアフガニスタンでも戦っていた。

「レオパード 2A7+」には,従来の NATO弾薬と革新的にプログラムされた 120mm HE弾を発射できる 120 mm L55 滑腔砲が装備されている。この戦車には,7.62mm/12.7mm 機関銃または 40mm グレネード・ランチャーを装備した遠隔操作の FLW 200 軽火器ステーションが装備されている。

車両に取り付けられたパッシブ装甲モジュールは,対戦車ミサイル,地雷,即席爆発装置 (improvised explosive devicesIED),および RPG の射撃に対する万能の保護を提供する。砲塔の両側にあるスモーク・グレネード・ランチャーは,戦車を敵の視界から隠す。主力戦車には,地雷や障害物を除去するためのマイン・プラウ,マイン・ローラー,またはドーザー・ブレードなどの追加アタッチメントが装備されている場合がある。 この戦車は非常に機動性が高く,最高速度は 72km/h,航続距離は 450km である。

  • T-90MS – Russia
    009_20230204150501

ウラルヴァゴンザヴォードの 「T-90」 主力戦車を近代化した 「T-90MS」 は,20119月のロシア・エキスポ・アームズで初めて公開された。「T-90MS」は大幅に近代化され,現在の戦闘状況での戦闘能力が向上している。

戦車の 125 mm 2A46M-5 機関砲は,さまざまな種類の弾薬を驚くほど正確に発射する。遠隔操作の兵器ステーションでは,戦車には 6P7K 7.62mm 対空機関銃が追加装備されている。

戦車の背面と側面にあるモジュール式の ERAパネルは,小さな武器や砲弾の破片から保護する。対戦車ミサイル防御のために,前方の車体と砲塔に RELIKT リアクティブ・アーマーを装備することができる。 さらに,「T-90MS」には光電子スクリーニング・システム(optoelectronic screening system)と電磁保護システムがある。定格出力 1,130hpV-92S2F エンジンにより,最高速度は 60km/h に達する。

     ● Type 10 (TK-X) – Japan / 10式(TK-X)- 日本

010_20230204150501

10式戦車(TK-X)」は,三菱重工業が陸上自衛隊(JGSDF)向けに開発した第4世代の先進主力戦車である。 この戦車は2012年に陸上自衛隊に就役し,機動性が高く評価されている。

120mm 滑腔ライフル,12.7mm 重機関銃,74 7.62mm 機関砲が 「10 式主力戦車」の兵器を完成させる。統合戦闘作戦(integrated combat operations)では,強力な C4I テクノロジーが歩兵部隊との相互運用性(interoperability)を提供する。

戦車の車体は,ロケット推進手榴弾 (rocket-propelled grenadeRPG)HEAT発射体,および対戦車ミサイルからモジュラー・セラミック複合装甲によって保護されている。セキュリティ・レベルを変更するには,アドオン・モジュール(add-on moules)を簡単に削除およびインストールできる。 水冷ディーゼル・エンジンは1,200hpを発生し、最高速度は70km/h

(転載了)
************************
この資料には 戦車の質量が示されていません。

戦車にとっては質量も性能の一つ(防御力,突進しての破壊力は 質量に比例する)です。
自衛隊の「10式戦車」は 約44ton で 他国の戦車に比べ軽量です。米国の「M1A2エイブラムス」は 60ton強,中には 70tonクラスもあります。

10式戦車」が 他に比して軽量なのは 配備時の運搬(道路・橋梁強度)の制限条件が大きいようです。
戦時にキャタピラが道路のコンクリートを割るくらいどうってことはありませんが,平時の配備で道路や橋を壊すのは困ります。

| |

« 見出しに見る勘違い(その877) | トップページ | 年賀状 お年玉当選は切手シート 5枚。 »

mono」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見出しに見る勘違い(その877) | トップページ | 年賀状 お年玉当選は切手シート 5枚。 »