« 1996年まで使われた ‘Clarks’ の Logo の塔は “Glastonbury Tor” | トップページ | 米兵が板門店で 北朝鮮に逃亡した理由 »

2023年8月18日 (金)

“Surprise me.” は「驚かして」ではなく「任せるよ」

BS11 で放送中の英国ドラマ「リドリー~退任警部補の事件簿Ridley)」で次の会話がありました。
(字幕で)
「何を飲む?」
任せるわ

この「任せるわ」の字幕に対応する英語の台詞は “Suprise me.” でした。
恥ずかしながら 60年間,洋画を観ているのに,この言い方を初めて知りました。
おそらく 今まで観た映画の中でも使われていると思いますが,初めて気が付きました。

「何を食べたい?」とか,「どこに行きたい?」などと訊かれたときに,「私を驚かすようなものを持ってきて」とか,「私を驚かすような所へ連れて行って」というところから,「あなたにお任せするわ」とか「お任せするよ」という意味になるようです。

What would you like to eat?
「何を食べたい?」
Surprise me.
「お任せするよ。」

ー と言う具合です。

Why don’t you surprise me?” や,“You can surprise me.” と言うこともあるようです。

| |

« 1996年まで使われた ‘Clarks’ の Logo の塔は “Glastonbury Tor” | トップページ | 米兵が板門店で 北朝鮮に逃亡した理由 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1996年まで使われた ‘Clarks’ の Logo の塔は “Glastonbury Tor” | トップページ | 米兵が板門店で 北朝鮮に逃亡した理由 »