« 12月22日,朝トレ 中止,寒さのためではなくー。 | トップページ | ‘Cruiser Jacket’ に ‘Baseball Cap’ は似合わない。 »

2023年12月23日 (土)

日本製鉄のUSスチール買収に ホワイト・ハウスが 「待った」

ホワイト・ハウスが 1221日,声明を出しました。
拙訳と共に示します。

001_20231222162601

Statement from National Economic Advisor Lael Brainard on U.S. Steel
ラエル・ブレイナード国家経済顧問のU.S. Steelに関する声明

The President believes U.S. Steel was an integral part of our arsenal of democracy in WWII and remains a core component of the overall domestic steel production that is critical to our national security. And he has been clear that we welcome manufacturers across the world building their futures in America with American jobs and American workers. However, he also believes the purchase of this iconic American-owned company by a foreign entity—even one from a close ally—appears to deserve serious scrutiny in terms of its potential impact on national security and supply chain reliability. This looks like the type of transaction that the interagency committee on foreign investment Congress empowered and the Biden Administration strengthened is set up to carefully investigate. This Administration will be ready to look carefully at the findings of any such investigation and to act if appropriate.
大統領は,USスチールが第二次世界大戦中の我が国の民主主義の武器庫として不可欠な部分であり,我が国の国家安全保障にとって極めて重要な国内鉄鋼生産全体の中核を維持し続けていると信じている。そして 大統領は,世界中の製造業が米国の雇用と米国の労働者とともに米国で将来を築くことを歓迎すると明言した。しかし,大統領はまた,この象徴的な米国人所有の企業が外国企業(たとえ緊密な同盟国からのものであっても)による買収は,国家安全保障とサプライ・チェーンの信頼性への潜在的な影響の観点から,真剣な精査に値するとも考えている。これは,議会が外国投資に関する省庁間委員会に権限を与え,慎重に調査するための体制が整っているバイデン政権が強化した種類の取引に相当する。当政権は,そのような調査結果を注意深く検討し,適切な場合には行動する用意がある。

Steel is the backbone of American manufacturing on everything from infrastructure to cars to our clean energy future. Since President Biden took office, 800,000 manufacturing jobs have been created. Because of President Biden’s policies, factories are coming back home, jobs are coming back home, American companies are making things in America again. The Bipartisan Infrastructure law, Inflation Reduction Act, and Chips and Science Act are fueling a Made in America manufacturing rebound. President Biden has taken action to protect the U.S. steel companies against unfair and market-distorting trade practices in China and other countries.
鉄鋼は,インフラから自動車,そしてクリーン・エネルギーの将来に至るまで,全てにおいて米国の製造業の根幹を成している。バイデン大統領が就任して以来,80万人の製造業の雇用が創出された。バイデン大統領の政策によって,工場は母国に戻り,雇用は母国に戻り,米国企業は再び米国で物を作り始めている。超党派のインフラ法,インフレ抑制法,CHIPSと科学法により,米国製造業の回復が促進されている。バイデン大統領は,中国やその他の国による不公平で市場を歪める貿易慣行からUS スチールを守るための措置を講じている。

The United Steelworkers (USW) has been a leader in all of these efforts, and are an example of why union leadership is critical in building the economy from the middle out and bottom up. President Biden believes union workers are the best workers in the world. And that’s why his Administration is committed to doing everything it can to ensure steelworkers can compete on a level playing field, through policies that both combat unfair trade practices and recognize that a strong U.S domestic steel industry is vital to our economy and national security.
全米鉄鋼労働組合(USW)はこれらすべての取り組みのリーダーであり,中層からボトム・アップで経済を構築する上で労働組合の指導力が重要である理由の一例である。 バイデン大統領は,労働組合員が世界で最も優れた労働者であると信じている。 だからこそ政権は,不公平な貿易慣行と闘い,米国の強力な国内鉄鋼産業が我が国の経済と国家安全保障にとって極めて重要であることを認識する政策を通じて,鉄鋼労働者が平等な競争条件下で競争できるよう全てのことを実施することに尽力している。

*****************
ビスマルクの議会演説 「国家は血なり,鉄なり」 に由来する 「鉄は国家なり」は 現代の米国でも生きています。

| |

« 12月22日,朝トレ 中止,寒さのためではなくー。 | トップページ | ‘Cruiser Jacket’ に ‘Baseball Cap’ は似合わない。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月22日,朝トレ 中止,寒さのためではなくー。 | トップページ | ‘Cruiser Jacket’ に ‘Baseball Cap’ は似合わない。 »