« 図形面積ー小学生までの知識では・・・ | トップページ | Baracuta から “40% OFF Sale” の Mail がー »

2024年2月 9日 (金)

“Thank you.” と言われて 何と返すか?

Thank you” と言われた時の返答として 学校で習うのは,おそらく “You’re welcome.” (だけ?)ですが,現役時代,英語を仕事で使う機会があって,それだけでは芸がないと “Don’t mention it.”,“No problem.”,“My pleasure.” などを覚えました。しかし,状況に対して適切な使い方をしていたのか自信はありません。

EFL ACADEMY’ のサイトに
How to Respond to Thank You (In Any Situation)
「“Thank You” に対して どのように応えるか(どのような状況でも)」
と題する記事があったので読んでみました。

下記,拙訳・転載します。
*****************
Thank Youに対する 13 の応え方

1. You’re welcome.
2. You’re very welcome.
3. That’s all right.
4. No problem.
5. No worries.
6. Don’t mention it.
7. It’s my pleasure
8. My pleasure.
9. Anytime.
10. It was the least I could do.
11. Glad to help.
12. Sure!
13. Thank YOU.

What’s the BEST way to reply to a ‘thank you’?
Thank you’ に応える最良の方法は?

上記のリストにあるように,選択できるオプションは多数あり,それらはすべて状況(context)に応じて異なる。

・面接でのお礼はどう答える?
・髪の毛(明らかにカツラ)を褒めて,お礼を言ってくれたフレンドリーな男性に対して?
・美術館で出会った大切な人には?

インフォーマルな状況とフォーマルな状況に対処する方法をいくつか書き留めたので,面倒な作業はすべて完了した。どの対応が適切か分からずに神経質になる必要はもうない。

Informal Situations
インフォーマルな状況

1. You’re Welcome

専門的に対応するプレッシャーがないカジュアルな状況に遭遇するのがほとんどだろう。
教科書で文法を勉強するのは,ラッシュアワーの駅で誰かと話すのとは全く別物なので,ここで会話や言語学習の練習の大部分を行うことになる。
たとえば,次のようなやり取りを考えてみよう。

あなたは電車から降りる。ドアが閉まろうとする。男が走ってきて「ドアを押さえて!」と叫ぶ。
英雄的に,あなたは彼を助けることにした。しかし,悲しいことに,これにより手の骨がすべて折れてしまう。

Guy: “Hey man, thank you for keeping the doors open for me!”
男:「やあ,ドアを開けていてくれてありがとう!」

さて,ここでテスト・その1。このような状況は,専門的な場面ではなく,ビジネスや学術とも関係がない。派手な返答(fancy reply)や堅苦しく形式的な返信を必要としない対話(interaction)である。
したがって,さまざまなオプションがある。

you’re welcome” というシンプルな表現は,カジュアルかどうかにかかわらず,あらゆる状況で機能する。
Appreciate it!(感謝します。)
No problem!(問題ない。)
No biggie!(大したことないよ!)

現時点では,いつでもどこでも,最も一般的で信頼できる感謝の返事である you’re welcome(どういたしまして)を使用する。

この厄介な社会的遭遇を切り抜けた(negotiated)ので,歩いて病院に行くことができる。 途中で押すボタンがないことを祈る。

2. Thank YOU

thank you” に応えるとき,もう一度 “thank youを言うことは完全に実行可能な選択肢である。

この例を見てみよう。ある男があなたの面白い(hilarious T シャツに気づいた。

  Guy: Hey man, nice shirt!
     男: おいおい,素敵なシャツだね!
  You: Thank you, stranger!
     あなた:ありがとう,見知らぬ人!
  Guy: No, thank you! That joke made my day!
     男: いいえ,ありがとう! そのジョークで一日が楽しくなりました!
  You: No thank YOU, that compliment made my day!
    あなた: いや,ありがとう,その褒め言葉で私の一日はとても充実したものになった!
  Guy: No, no no nononono my friend, thank you!”
     男: いやいやいやいやいや,友よ,ありがとう!

単純な 3秒間のやり取りが 5分間の感謝の気持ち(thank-off)に変わる可能性があるため,「ありがとう(thank yous)」をマッチングさせるときは注意すること。

3. My Pleasure

実際に何もせずに人々にあなたを好きになってもらいたいか?
みんなそうなんじゃないだろうか?
誰かに小さなお願いをして,承認を得るのは実は簡単だ。
そして,好意が終わって,あなたが切望する感謝の気持ちを受け取ったら…
あなたはコックバックする... You cock back…
軽く微笑み,身をかがめてささやく…

   My pleasure.

My pleasure” を言うと,あなたが他の人を助ける行為を楽しんでいるというイメージを与える。
感謝の意を表す素晴らしいレスポンスを使用できるだけでなく,その相手への点数を稼ぐ(score brownie points)こともできる。これが,将来的に実際の点数稼ぎにつながるかどうかはわからない。
これのさらに便利なバージョンを以下に示す。続けよう!

  “Thank you for helping me improve my CV.”
  「履歴書(?)の改善にご協力いただきありがとうございます。」
  “It was my pleasure.”

Formal Situations
フォーマルな状況

形式的なこととは反対に,ストリートのルールが適用されない仕事の現場でも,あなたは大いに感謝されるだろう。
ここでは,誠実で単刀直入な(straight to the point)返答が重要だ。
たとえば,あなたがたくさんの幹部との会議に参加しているとする。

  Your Boss: Jim, thank you for your contributions to the team, I appreciate it very much.
    上司: ジム,チームへの貢献に感謝する。とても感謝している。
  You: You’re very welcome, boss! It was my pleasure!
     あなた: とんでもない,ボス! それが私の喜びだった!

了解? フォーマルな状況ではシンプルさと敬意が最も重要であるため,派手すぎたり複雑すぎたりすることはない。 スラングは重要なレーベル幹部との会議ではなく,日常の(everyday)カジュアルなやり取りに最適であるため,避けることも重要である。
敬意がなかったり,スラングを間違ったタイミングで使用したりした場合,どうなるかを見てみよう。

  Your Boss: Jim, thank you for your contributions to the team, I appreciate it very much.
    上司: ジム,チームへの貢献に感謝する,とても感謝している。
  You, craving an unemployment check in the mail: No biggie, bro. That’s how I roll, you feel me?
     郵便で失業小切手を受け取りたいと思っているあなた:大したことはない,兄弟。 それが私のやり方,わかった?
  Your Boss after security arrives: Get him out of here!
     警備員が到着した後の上司: ここから彼を連れ出せ!

A Magical Alternative to You’re Welcome
You’re Welcome の魔法の代替案

You’re Welcomeと言うのは常に安全だが,私のお気に入りの作家の一人,ロバート・チャルディーニ(Robert Cialdini)の意見では,それは機会を逃したものだ(it’s a missed opportunity)。
代わりに次のように言うことを彼は勧めています。

  I know you’d do the same for me.
   あなたも私に同じことをするだろうと分かっている。

このフレーズの魅力(genius)は 3つ(threefold)ある::::

1.相手との関係が改善され,より対等者(peers)のように見えるようになる。
2.あなたが親切な人であることを示している。
3.相手があなたに恩義があることをほのめかす。

そうすれば,次回あなたが助けを必要とするとき,この人が助けてくれる可能性が高くなる。

Quick Questions

Q:感謝に対する最良の返答は何か?
A:感謝に対する最良の返答は ‘you’re welcome(どういたしまして)であり,あらゆる場面に適している。

How do you respond to a thank you from your boss?
上司からの感謝の言葉にどう応えるか?

上司からの感謝の言葉に答えるには、次のように言う:

My pleasure.
Don’t mention it.
You’re very welcome.
I’m glad I could help. (お役に立てて嬉しいです。)
It was not a problem at all.(全く問題ありません。)

Should you respond to a thank you email?
お礼のメールには返信すべきだろうか?

お礼のメールに返信するべき。 それはあなたの関係を強化することができる。メッセージは簡潔に。

Is it rude to say you’re welcome?
you’re welcome’ は失礼か?

you’re welcomeと言うのは失礼ではない。これは英語で最も丁寧なフレーズの 1つである。

これで完成! さまざまな方法で返答する方法とその理由のニュアンスを理解していなければ,“Thank you” に返答するのは難しいかもしれない。
しかし,それはもう過去のことだ。 返答するときに相手をまいらせる(kill)方法の知識を身につけた。さあ,外に出て感謝されて,少し練習してみよう。
(転載了)

****************
リタイアして ほぼ “Thank you” と言われる機会はなく,フォーマルな状況は さらにないので,万能で,上品な “You are welcome.” を発することは考えられません。

せいぜい,どこかのビルのドアを後から来る人のために 押さえていて,たまたま その人が日本人ではなくて “Thank you.” と言われれば “No problem.” で返しましょう。

| |

« 図形面積ー小学生までの知識では・・・ | トップページ | Baracuta から “40% OFF Sale” の Mail がー »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 図形面積ー小学生までの知識では・・・ | トップページ | Baracuta から “40% OFF Sale” の Mail がー »