« "Call me taxi." と言って “Hey,Mr. Taxi!” と言われるか? | トップページ | ベランダで越冬した「アゲハ蝶」が飛び去った。 »

2024年4月19日 (金)

シャンブレー・シャツの季節だがー。

ここ数年,初夏はシャンブレー・シャツを愛用しています。
「シャンブレー」の定義はー
*******************
シャンブレー(chambray )とは,経糸と緯糸を交互に編んでいく「平織り」生地の一種で,経糸に色の糸,緯糸には白糸を使って織り上げたものを指す。表面の布に糸が均等に現れ,霜降り,つまり霜のように白糸がぽつぽつと見える。
シャンブレー生地の起源は正確には分かってはいないが,カンブリーという北フランスの街で作られた「カンブリック(cambric」と呼ばれる織物が起源という説が有力。16世紀半ば,この「カンブリック」はリネンで織られる事が多く,その後,綿が主流となった。
近年は インディゴ・ブルーの生地が多く,薄いデニムと混同することがあるが,デニムは「綾織り」であり,裏が白っぽいのに対し,シャンブレーは 裏表の差がない。)
********************

シャンブレー・シャツは 現在,多くのメーカーが作っていますが,気になるのは 価格もさることながら,サイズ,特に胸周りで,最近は細身が多く,最小 「胸囲+15cm」 欲しいと思っている私には 115cm,身幅なら その半分の 58cm はほしいところですが,長さとの関係で 満足するものは少ないのです。

最近,Brooks Brothers のホームページで シャンブレー・シャツを確認しました。

*****************

000_20240406080401
001_20240406080401
002_20240406080401

【素材情報】
素材       コットン100%
原産国     日本
仕様       襟型-ボタンダウン(襟の長さ8.6cm)
バックプリーツ-センターボックスプリーツ
カフ-ラウンドバレルカフ(ダブルボタン)
その他-サイドガゼット付き

【商品説明】
Archive Collection
1970年代~90年代,アメリカン・トラッドがブームだった時代に展開されたアイテムを,当時のディテールなどを再現しつつ,今着るのにふさわしいアイテムとして蘇りました。アーカイブ・コレクションの特別なラベル付き。

1980年代ごろに米国で展開していた赤タグのオリジナル6釦シャツを,日本国内で織り上げられたシャンブレー生地で再現した。低速回転のションヘル織機で丁寧にゆっくり織り上げられ,ふっくらとした風合いの生地感です。セルビッチ(赤耳)をあえてガゼット部分に使用し,当時の工場管理の象徴であるスタンプ・ナンバリングも前立て裏に施した。当時のシャツのゆったりとしたシルエットは今のトレンドにもマッチします。

Size Table

003_20240406080501
*******************
日本製です。
特記すべきは 私が通常購入する サイズ,首周り:40cm で 胸囲が 134cm!,ゆったりし過ぎなほどゆったりしています。
しかし,問題は 値段,税込み ¥25,300,現役時代なら 躊躇せず 購入したでしょうが,年金生活者は二の足を踏みます。
過去購入したシャンブレー・シャツはー

B01-bb-muji左:2016年,Brooks Brothers。税込み ¥14,30040%OFF¥8,580。既に 廃棄。
右:2017年,無印良品。税込み ¥3,98050%OFF¥1,990。(Mサイズは 胸周りが小さいので Lサイズ。襟が色落ちしたので 襟部を分解,裏返して着用中。)
B02-kamakura
左:2021年,鎌倉シャツ。税込み ¥9,790。胸周りが小さい。
右:2022年,鎌倉シャツ。税込み ¥13,200。上記購入の反省から,胸周りを合わせるため MTMMade to Measure),要するに「誂え」た。
UNIQLOに シャンブレー・シャツがないので 残念。
次も 前回購入よりサイズが大きくなった(次表のように胸周りが 117cm)「鎌倉シャツ」になりそうです。
004_20240407065201
参考に ‘BEAMS PLUS’ の シャンブレーボタンダウンシャツと,そ のサイズは次のとおりです。
Z01

005_20240410154701
価格 税込み ¥15,400 以前に Mサイズの 身幅:51.1cm → 胸周り:102.2cm では ボタンが留まっても 動くことは勿論,呼吸すら困難です,細すぎます。 どのような体型の若者を対象としているのでしょう。

| |

« "Call me taxi." と言って “Hey,Mr. Taxi!” と言われるか? | トップページ | ベランダで越冬した「アゲハ蝶」が飛び去った。 »

garments & others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« "Call me taxi." と言って “Hey,Mr. Taxi!” と言われるか? | トップページ | ベランダで越冬した「アゲハ蝶」が飛び去った。 »