« NHKドラマ「老害の人」で 伊東四朗が着ていたジャケットは ‘BARACUTA G9' ? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その967) »

2024年5月29日 (水)

缶コーラで思ったこと。

002_20240317082101 スーパーマーケットで Coca Cola のキャンペーンをやっていて,缶コーラをもらいました。
偶々,行き過ぎた売り場に 買い忘れがあって キャンペーン場所の前を通って戻る時,又,缶コーラを差し出され 受け取りました。
3回目に キャンペーン場所を通るときは さすがに 下品に思われてはいけないと 離れた,端を通りました。
結果,夫婦でもらった 缶コーラ,4本です。

160ml 缶です。

003_20240317082201

これが いつから存在したのか不明ですが,私が初めて缶コーラを目にしたのは高校生の頃で,調べると日本で缶コーラが発売開始されたのは 1965年(私は高校2年生。日本製 瓶コーラ 発売開始は 1961年。)でした。
この時の サイズは おそらく インターナショナル・サイズの 350ml で,日本人 1人が飲むサイズとしては大きすぎるので 日本用に開発されたサイズ 180ml が いつからか存在しました。日本人には 「1合」が適量なのです(?)。

現在 日本で発売されている缶コーラは下の通りで,180ml は存在しません。

001_20240317082201

話しは変わりますが,物心ついたころ(1950年代初め)から 我が家には 母親が使っている「椿油」が不思議な形の瓶に入っていました。
後に Coca Cola が販売されるようになって,それが Coca Cola の瓶だったことに気が付きました。
おそらく 進駐軍(米国駐留軍)が持ち込んでいた Coca Cola の瓶を 椿油製造者,あるいは 椿油の行商人が 手に入れて使っていたものと思います。

因みに 1941年,Coca Cola は 米軍の軍需品として正式認可を受け,第二次世界大戦時,米軍兵士は 前線でも Cola を飲んでいました。但し,輸送が大変なので 1942年からは 現地に工場を作って供給していたようです。

日本兵は? 「ラムネ」でした。戦艦クラスには 「ラムネ」製造設備がありました。栓の準備,閉栓の行程が不要なので適していました。

| |

« NHKドラマ「老害の人」で 伊東四朗が着ていたジャケットは ‘BARACUTA G9' ? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その967) »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHKドラマ「老害の人」で 伊東四朗が着ていたジャケットは ‘BARACUTA G9' ? | トップページ | 見出しに見る勘違い(その967) »