« スティーブン・セガール,プーチンの就任式に出席 | トップページ | BARACUTA から Mail »

2024年5月11日 (土)

動詞 “weather” をどう訳すか?

気象に関する英文記事を読んでいて
How to weather the weather, whatever the weather” という,面白い文に出遭いました。

動詞 “weather” をどう訳すのかが問題ですが,浅学にして “weather” の動詞としての意味が分かりません。
止むを得ず 辞書を引くと 次のように示していました。

【他動】
1.〔嵐・困難などを〕切り抜ける,乗り切る,乗り越える
2.〔~を〕外気[風雨]にさらす
3. 風雨にさらして~を〕変色させる,風化させる,ぼろぼろにする
4.《建築》〔水はけのために屋根などに〕傾斜を付ける
5.《海事》〔船が~の〕風上を通る

【自動】
1.〔外気や風雨に〕変色する,色あせる,風化する
2.〔外気や風雨に〕耐える,色あせない

ここは 目的語 ‘weather’ がある他動詞で 1 を選択し-
どのような天候であろうと,天候を乗り切る方法
と,訳しました。

| |

« スティーブン・セガール,プーチンの就任式に出席 | トップページ | BARACUTA から Mail »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スティーブン・セガール,プーチンの就任式に出席 | トップページ | BARACUTA から Mail »