« ドナルド・サザーランドの逝去を BBCは こう伝えた。 | トップページ | 巡礼は命がけとなった- 熱波により メッカで 1,300人以上が死亡 »

2024年6月25日 (火)

“The best of verbs, the worst of verbs” をどう訳す?

先日 “best” に 「勝つ,打ち負かす」 の意味の動詞があり,“worst” にも同じような意味の動詞があると書きました。
英和辞典には次のように示しています。

best】他動詞
〔人を〕やっつける[(打ち)負かす・しのぐ],〔人に〕勝る[打ち勝つ]
  ◆【同】outdo ; outrank ; trump ; scoop
     ・There is no genius that bests hard work. : 努力に勝る天才なし。/努力する者が勝つ。ことわざ

worst
  動詞 (三単現: worsts, 現在分詞: worsting, 過去形: worsted, 過去分詞: worsted )
    (古・廃, 他動詞) 悪化させる。
    (古用法, 自動詞) 悪化する。
    (まれ) 打ち負かす。

但し,動詞 “worst” を示している辞典は少なく,さらに「打ち負かす」の意味は「まれ」とありました。

そこで 動詞 “best” と “worst” について書いているサイトを探して 下記を見つけました。

「文法,語源,用法など,さまざまな情報をお届けする」 ‘Grammarphobia’ というサイトに
The best of verbs, the worst of verbs” のタイトル記事がありました。
これを何と日本語にするか?「動詞の “best”,動詞の “worst”」?

下記,拙訳・転載します。
**********************
Q :『サミュエル・ジョンソン伝(The Life of Samuel Johnson)』の中で,ジェームズ・ボズウェル(James Boswell)は,ジョンソンは「たとえ自分が間違った側にいたとしても,議論で負けたように見えることを我慢できなかった(could not brook appearing to be worsted in argument, even when he had taken the wrong side.)」と書いている。どのようにして “to worst” と “to best” の両方が「打ち負かす(defeat)」を意味するようになったのだろうか?

A : “defeat” あるいは “overcome” あるいは “outdo” を意味する動詞 “worst” は,最近ではあまり見かけないが,2つの用法のうちの古い方である。
オックスフォード英語辞典で この意味で使用されている worstの最も古い例は,1636年にロバート・バセット(Robert Basset)が書いたローマ皇帝に関する本である:「多くの戦闘の後,オトーは敗北し ・・・ 自ら命を絶った。(After many battailes Otho being worsted … slew himselfe.)」

当初,この用法は軍事的敗北(military defeats)を指していたが,1600年代半ばまでに,議論や訴訟(arguments, suits)などでの敗北を指すようになった。
たとえば,1651年の宗教小冊子(religious tract)で,リチャード・バクスター(Richard Baxter)は次のように書いている。:「沈黙すれば,人々はあなたが 打ち負かされたと思わないだろう(Lest if you were silent the people should think you were worsted.)。」
OED の引用によると,同様の意味での “best” という動詞の使用は、1800 年代半ばまで印刷物には現れなかった。

以下は,J. H. リデル夫人(Mrs. J. H. Riddell)が 1863 年に書いた本『教会の世界(The World in the Church)』からの例である。「私は熱心な教会員なので,非国教徒が体制に勝つのを黙って見ているわけにはいかない。(As I am a staunch Churchman I cannot stand quiet and see the Dissenters best the Establishment.)」

オックスフォードは,この用法は口語的(colloquial),つまり書き言葉よりも会話で多く見られると説明しているが,我々が調べた標準辞書では,この用法は無条件で記載されている。

動詞 “best” と “worst” は,どのようにして同じ意味になったのだろうか?

OED では,“best” は「~より良くする(getting the better of)」または「最善を尽くす(having the best of it)」という考えから来ており,“worst” は「最悪にする(to make worst)」または「最悪の事態に陥る(put to the worst.)」の別の言い方であると説明している。

best” という動詞の項目に付随する語源(etymology)注釈で,辞書は「この形は,既存の動詞 “to worst” とほぼ同等の意味とはほとんど一致していない」ことを認めている。

(転載了)
***************

| |

« ドナルド・サザーランドの逝去を BBCは こう伝えた。 | トップページ | 巡礼は命がけとなった- 熱波により メッカで 1,300人以上が死亡 »

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドナルド・サザーランドの逝去を BBCは こう伝えた。 | トップページ | 巡礼は命がけとなった- 熱波により メッカで 1,300人以上が死亡 »