カテゴリー「映画・テレビ」の699件の投稿

2024年6月24日 (月)

ドナルド・サザーランドの逝去を BBCは こう伝えた。

BBCJune 21, 2024付け
Actor Donald Sutherland dies aged 88
「俳優ドナルド・サザーランド,88歳で死去」
の見出しで伝えています。

下記,拙訳・転載します。
**************************

001_20240623085601

『ハンガー・ゲーム(The Hunger Games)』や『赤い影(Don't Look Now)』などの映画で主演を務めたカナダ人俳優ドナルド・サザーランドが,長い闘病の末,88歳で亡くなった。
息子で俳優のキーファー・サザーランド(Kiefer Sutherland)は「悲しいお知らせですが,父のドナルド・サザーランドが亡くなりました。私は個人的に,父は映画史上最も重要な俳優の一人だと思っています。」と語った。
「良い役でも悪い役でも醜い役でも,決してひるむことはなかった(daunted)。彼は自分の仕事を愛し,自分の好きなことをした。これ以上のことは望めない。充実した人生だった。」

サザーランドは半世紀以上に及ぶキャリアで,200本近くの出演作があった。
このニュースには、支援と賛辞があふれた。

ミニシリーズ『呪われた町(Salem's Lot)』でサザーランドと共演した俳優ロブ・ロウ(Rob Lowe)は,かつての共演者を「我々の最も偉大な俳優の一人」と呼んだ。
「何年も前に彼と一緒に仕事ができたことは光栄だった。彼のカリスマ性と能力は決して忘れない。」と彼はX/Twitterに書いた。

2001年のテレビ映画『アップライジング(Uprising)』で共演したケアリー・エルウィス(Cary Elwes)は,サザーランドの死に「打ちのめされた(devastated)」と語った。
「あなたのために心が張り裂けそうだ。」と彼はインスタグラムのメッセージでキーファーに伝えた。「彼と知り合い,一緒に仕事ができたことにとても感謝している。愛を送る。」

002_20240623085601

カナダのニュー・ブランズウィック(New Brunswick)州生まれのサザーランドは,ラジオのニュース・レポーターとしてキャリアをスタートし,1957年にロンドン音楽演劇アカデミーで学ぶためにロンドンへ渡った。

その後,イギリスの映画やテレビで小さな役を演じた。
彼の初期の注目度の高い役は,1967年の『特攻大作戦(The Dirty Dozen)』,1970年の『戦略大作戦(Kelly's Heroes)』や『M*A*S*H』などの戦争映画だった。

カナダのジャスティン・トルドー首相は,サザーランドに初めて会ったとき「深く,深くスターに感銘を受けた(star-struck)」と振り返った。
「キーファーとサザーランド一家全員,そして今,私と同じように,間違いなく悲しんでいるすべてのカナダ人に,心からお悔やみ申し上げます。」と首相は述べた。
「彼は存在感のある人物で,技術に優れた才能があり,本当に偉大なカナダ人アーティストだった。」と首相は付け加えた。

ジョー・バイデン米大統領は,サザーランドについて「何十年にもわたり世界にインスピレーションを与え,楽しませてきた唯一無二の俳優」だと述べた。

1991年の映画『バックドラフト(Backdraft)』でサザーランドを監督したロン・ハワード(Ron Howard)は,サザーランドについて「史上最も知的で,興味深く,そして夢中にさせる(engrossing)映画俳優の一人」だと述べた。

ジェーン・フォンダ(Jane Fonda)は、1971年のアラン・J・パクラ(Alan J Pakula)監督のスリラー映画『コールガール(Klute)』でサザーランドと共演した。同作は,高額なコールガールの助けを借りて行方不明者を捜す刑事を描いた作品である。
2人は2年間交際していた。
インスタグラムでの追悼コメントで,フォンダはサザーランドを「素晴らしい俳優(brilliant actor)」と評し,ハワイ,日本,フィリピンでのベトナム戦争反対ツアー中に現役軍人の前でパフォーマンスするなど,「かなりの冒険(quite a few adventures)」を共にしたと語った。
「心が張り裂けそうです。」と彼女は付け加えた。

2017年の映画『ロング,ロングバケーション(The Leisure Seeker)』でサザーランドと共演したヘレン・ミレン(Helen Mirren)は、ハリウッド・レポーター誌に寄せた声明で,彼女の「友人」であり「私がこれまで一緒に仕事をした中で最も賢い俳優の一人」である彼に敬意を表した。
「彼は素晴らしい探究心(enquiring brain)と,幅広い分野に関する豊富な知識を持っていた。」と彼女は語った。
「彼はこの素晴らしい知性と深い感受性,そして俳優という職業に対する真剣さを兼ね備えていた。これらすべてが,彼を映画界の伝説としたのです。彼は私の同僚であり,友人でもあった。この世に彼がいなくなると寂しくなる。」

M*A*S*H』の共演者エリオット・グールド(Elliott Gould)はAP通信に声明を発表し,サザーランドを「兄弟」と呼んだ。
「ドナルド・サザーランドのような人間であり俳優の才能(calibre)を失うのは決して単純なことではないが,ドナルドは私の兄弟のようで,私のキャリアの大きな部分を占めていたので、今回のことは本当に深く(profoundly)傷ついている。」と彼は語った。

『私に近い6人の他人(Six Degrees of Separation)』でサザーランドと共演したウィル・スミス(Will Smith)は,1993年の映画から2枚の写真をインスタグラムに投稿し,「ドナルド,安らかに眠ってください(Rest in peace, Donald)」というキャプションを付けて追悼した。

1970年代には,サザーランドは『鷲は舞いおりた(The Eagle Has Landed)』でIRAメンバーを演じ,『アニマル・ハウス(National Lampoon's Animal House)』でマリファナを吸う(pot-smoking)大学教授を演じ,1978年のリメイク版『ボディ・スナッチャー(the Body Snatchers)』で主役を演じた。

1980年代,彼はアカデミー賞を受賞した『普通の人々(Ordinary People)』で自殺願望のあるティーン・エイジャーの父親を演じた。

2000年代にはテレビに転向し、『ダーティ・セクシー・マネー(Dirty Sexy Money)』や『マダム・プレジデント 星条旗をまとった女神(Commander-in-Chief)』などのシリーズに出演した。

数多くの役を演じたにもかかわらず,オスカーにノミネートされたことはなかった。2017年には名誉アカデミー賞を受賞した。

003_20240623085601

サザーランドはキャリアを通じて政治活動家として知られ,フォンダとともにベトナム戦争に抗議した。
彼はまた,暴君スノー大統領(President Snow)を演じた『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション(The Hunger Games: Mockingjay - Part 2)』など、いくつかの役柄に自身の信念を注ぎ込んだ。
サザーランドは2015年にBBCに対し,この映画の社会政治的(socio-political)メッセージが若いファンに周囲の世界への意識を高める助けとなることを願っていると語った。

「私たちは世界で最も優しい男に,今まで見た中で最も腐敗し,冷酷な独裁者を演じるよう頼んだ。」と,ハンガー・ゲームXの公式アカウントは彼の死の発表後に投稿した。
「ドナルド・サザーランドの演技力とスキルは,彼の伝説的なキャリアを特徴づけた数多くのキャラクターの中に,もう1人の忘れられないキャラクターを生み出した。私たちは彼と知り合い,一緒に仕事をできたことを光栄に思う。そして,彼の家族に心からお悔やみ申し上げます。」

彼はまた,この業界で気づいた最大の変化は俳優が「大金を稼いでいる」ことだとBBCに語った。
「私の世代で金儲けのために俳優になった人はいないと思う。そんなことは考えたこともなかった。私はここ(ロンドンの舞台)で週8ポンド稼いでいた。ロイヤル・コートで演劇に出演していたときは週17ポンド稼いでいた。1964年のことだ」と彼は語った。

当時,彼は俳優業を引退する予定はないと語った。
「俳優業は情熱的な試み(endeavour)だ。俳優にとって引退は『死』を意味する。」と彼は語った。

彼の回想録 “Made Up, But Still True” (作り話だ,だが真実である)は 11月に出版される予定。

(転載了)
*********************
大学生時代に観た『M*A*S*H』(1970)が最も印象に残っています。

| | | コメント (0)

2024年6月22日 (土)

碓氷第三橋梁,通称「めがね橋」を知らなかった。

木村拓哉さん主演の連続ドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の最終話(第9話)が6月20日に放送されました。
それまでの展開から この一回で 全ての決着がつくのかと心配した最終話でした。
最終話では 木村さん演じる橋梁設計者・狩山が 
天海祐希さん演じる妻・玲子(但し 想像)と かつて アプト式鉄道があった碓氷峠の橋梁を訪れるシーンがありました。

001_20240621184301
003_20240621184301
002_20240621184301

煉瓦造りの美しいアーチ橋です。
調べるとー(Wikipedia より)
碓氷川に架かる煉瓦造りの4連アーチ橋「碓氷第三橋梁」,全長:91 m,川底からの高さ31 m,国鉄信越本線横川駅 - 軽井沢駅間の橋梁の一つで,同区間がアプト式鉄道時代に使われました。着工:1891年(明治24年),竣工:1893年(明治26年)。
使用された煉瓦は約200万個に及び,現存する煉瓦造りの橋の中では国内最大規模で,1993年(平成5年)に「碓氷峠鉄道施設」として,他の 4 つの橋梁等とともに日本で初めて重要文化財に指定されました
現在は横川駅からこの橋までの旧線跡が遊歩道「
アプトの道」になり、橋上の手すりや国道18号へ通じる階段などが整備されています。
「4連アーチ」とのことですが,4連全てを同時に示す写真が見つかりませんでした。

007_20240621184301
004_20240621184301
005_20240621184301
006_20240621184301

| | | コメント (0)

2024年6月11日 (火)

英国でも 『ゴジラ-1.0』がヒット,その理由は?

GQ-UK’ の CultureJune 5, 2024付けで
How Godzilla Minus One became a monster hit on a shoestring budget
「『ゴジラ-1.0』がいかにして低予算で大ヒットを記録したか」
の見出し記事がありました。

下記,拙訳し,転載します。
**********************
The Japanese action movie is now sitting in the number one slot on Netflix UK
日本のアクション映画がNetflix UK1位にランクイン

001_20240611072001

Netflix が『ゴジラ-1.0』の配信が間もなく開始されると発表したとき,ストリーマーは,ちょっとしたことで大きな効果が得られることを痛感した。このニュースをほのめかすツイートは,ほんのささやかな宣伝(breadcrumb)だった:テキストはなく,ゴジラの爬虫類の頭が太平洋の海から突き出ているスクリーンショットを添えたものだった。そして,それでも,何千人もの視聴者がすべてを放り出して Netflix を起動し,落ち着いて(settle in)懐かしい怪獣アクション(ol’ Kaiju action)を楽しむ(revel)には十分だった。

この映画は間違いなくヒット作であり,先週公開されて以来,ストリーミングのナンバー・ワンの座を楽々とキープしている(sitting comfortably)。口コミ(word-of-mouth)の力によるところが大きい。『ゴジラ-1.0』は昨年の冬に映画館で公開されたとき,予想外の成功(surprise success)を収め,噂されていた1000万ドルという驚愕の(jaw-dropping)予算に対して,世界中で11500万ドルを稼ぎ出した。

この映画は静かに公開されたが,ネット上では,これはただのゴジラ映画ではなく,本当に素晴らしい映画だという噂が広まった。日本の東宝が制作したゴジラ映画は,一般には観客は字幕を読めないと思われるため,国際的にはニッチなアートシアター映画として軽視されている(brushed off)が,『ゴジラ-1.0』は,高層ビルを倒す(toppling)怪物のように,それらの壁を軽々と打ち破った(smashing)。

Netflix でのこの映画の勝利は,デジタル版と物理版のリリースが極めて(arduously)遅かった後にも起こり,意図せずして(inadvertently)『デューン 砂の惑星PART2Dune: Part Two)』を抑えて 今年最も海賊版が作られた映画となったが,それほど意外ではない(not-so-surprising)。誰の目から見ても,『ゴジラ-1.0』は 夏の必見の(must-see)ストリーミング・イベントだ。『ゴジラ-1.0』の成功に秘密はない - そのクオリティがすべてを物語っている。

当然ながら,日本はハリウッドよりもゴジラ映画の出来がはるかに良い。それはおそらく,両者の優先順位が異なるからだろう。『モンスター・ヴァース(Monsterverse)』シリーズはストーリーよりもスペクタクルを重視し,人間的要素を退屈なつなぎ(filler)に落とし込み,良い部分にたどり着けるようにしている。(ゴジラとコングの映画の登場人物を 1人でも挙げることができるか?)

東宝は完璧な実績を残しているわけではないが,本物の緊張感(real stakes)を与えるキャラクターを登場させ,真に魅力的な災害映画(disaster movies)を制作するリズムに落ち着いたようにみえる。『ゴジラ-1.0』の2016年の前作『シン・ゴジラ』(無関係)は滑稽である(farcical)。怪獣が東京を破壊したとき,日本の官僚政府が効率的に行動できないことを描いた,コメディである。
そして『ゴジラ-1.0』は,多くの点で,考える人間のゴジラである:戦後の日本政府が国民を無謀に(recklessly)扱った後,人々が命を大切にすることを学ぶ壊滅的な叙事詩的(devastating epic)映画である。

物語の中心人物は,元神風特攻隊員の敷島浩一。彼は犠牲となる任務を放棄し,恥辱の中,東京に戻る。彼は家を再建し,間に合わせの家族を養子に迎え、勇敢な(plucky)掃海艇(minesweepers)チームとともに巨大な怪物と対峙する。生きることを選んだのだから,彼が生き延びることを願うばかりだ。
ゴジラが戻ってくるのを待ち焦がれてこれらの映画を観ているのではなく,ゴジラの復活を恐れているのだ。『ゴジラ-1.0』 と 『シン・ゴジラ』は,タイトルの怪獣(titular kaiju)よりも大きくて重いアイデアに取り組んでいる。これは『モンスター・ヴァース』にひどく欠けているものであり,それをすべてわずかなコストで実現している。

皮肉なことに,は,小さな怪獣映画が実現したような感じがする。脚本家兼監督の山崎貴(視覚効果(visual effects)の監督も務めた)と彼のチームは,あらゆる場所に持ち込んだ愛らしいフィギュアで賞シーズンを勝ち取った - オスカー賞で展示された怪獣のドリップは言うまでもない。
しかし,この映画の魅力的な背景と表面上は小さなサイズにもかかわらず,『ゴジラ-1.0』は苦労して得た哀愁に支えられ,大ヒット映画製作と同じスリルを味わっている。火,破壊,混乱の中で,山崎の物語は生存と名誉についての考えと格闘し,どんな人間も小さすぎるとか取るに足りない(inconsequential)とかいうことはないと主張している。

『ゴジラ-1.0』が世界中の注目を集めたのも不思議ではない。より大きな目的のために団結する(rallying together)ことほど満足させられるものはない(gratifying)。

(転載了)
*******************
深い「ゴジラ映画」の見方をしています。

shoestring” は「靴紐」ですが 名詞と形容詞で 「〔資本・財源が〕靴ひもを買える程度の(金),わずかの(金)」の意味があります。

| | | コメント (0)

2024年5月29日 (水)

NHKドラマ「老害の人」で 伊東四朗が着ていたジャケットは ‘BARACUTA G9' ?

5月26日に放送された NHK BS プレミアム・ドラマ「老害の人」第四回で 主役の伊東四朗さんが着ていたジャケットが目に付きました。

BS001_20240527212601
002_20240527212501
003_20240527212501
BARACUTA G9 HARRINGTON JACKET’ に見えます。
ちょっと気になるのは ライニングの “Fraser Tartan” の 緑色のラインが見えないことです。
光の関係でしょうか? それとも “Fraser Tartan” ではなく,従って ‘BARACUTA’ ではない?

004_20240527212501
A01_20240527212501
このドラマは 出演者が豪華です。
伊東四朗の他に 「老人」として 日色ともゑ,前田吟,三田佳子,小倉一郎,白川和子,高橋惠子などで,この第四回には バーの雇われマスターの チョイ役で 風間杜夫が出ていたのに驚きました。

005_20240528052001

| | | コメント (0)

2024年5月24日 (金)

選ばれた「どんでん返し」映画 10作品は -

男性総合誌の英国電子版 ‘GQ-UK9 May 2024付けに
The 10 greatest movie twists of all time
「史上最高の『どんでん返し』映画 10作品」
と題する記事がありました。

下記,拙訳・転載します。
**********************
新しい「猿の惑星」公開にあたり,「セブン(Se7en)」 の ‘head-in-a-box’(箱の中の頭部) から「サイコ(Psycho)」の甲高い殺害まで,映画の中で最も永続的で影響力のある「どんでん返し」を調査する。

000_20240516111701

映画の「どんでん返し」のコツは,観客に衝撃を与えることと,騙された(short-changed)と感じさせないことの間のバランスをうまく保つことにある。 これを正しく理解するのは難しい:あまりにもばかばかしすぎ(outlandish),あまりにも突飛すぎて(outlandish),どんなにストーリーの下地を作ったとしても、観客の「不信の一時的停止(suspension of disbelief)」を台無しにしてしまうことになる。しかし,正しく理解できれば,映画的には最終的に何週間も背中の隙間に隠れていた頑固な(stubborn)かゆみに辿り着いたのと同じことになる。 完全な至福(total bliss),純粋なオーガズムの理想郷(Elysium)。

M・ナイト・シャマラン(M. Night Shyamalan)は,『サイン(Signs)』(エイリアンは水によって殺される)と『スプリット(Split)』(ジェームズ・マカヴォイの多くの人格の1つが人食い(cannibalistic)超人である)を通じて,『シックス・センス(The Sixth Sense)』のブルース・ウィリスのスタントで舞台を設定するという「どんでん返し」への愛について意見が分かれるが,それは彼が興行収入で大きな勝利を収めてきた証である。『ゴーン・ガール(GONE GIRL)』,『セブン(SE7EN)』,『ファイト・クラブ(Fight Club)』の間では,映画史上最も重要な大役をスクリーンにもたらしたデヴィッド・フィンチャー(David Fincher)も頭に浮かぶ。 悲しいかな,マスターでも時々間違えることがある。 殺人植物みたいな? 本当に?

それでも,「どんでん返し」があると,本当に当たる。映画館で,驚愕の(jaw-dropping)暴露(reveal)や,決して見たことのない衝撃的な展開以上に大きな利益を得られることはめったにない。 あなたが息を呑んだり,ショックを受けてパートナーの足を掴んだりするようなものだ。 それらはハリウッドの伝説のものであり,その多くは以下にリストされている: 映画の途中でスターのジャネット・リーを殺害した(slaying)『サイコ(Psycho)』。 「ソイレント・グリーンは人間だ!」と叫ぶチャールトン・ヘストン。 そして当然のことながら,『猿の惑星(Planet of the Apes)』でずっと地球だったという事実(revelation)に対するヘストンの恐怖。 (ザ・シンプソンズが言ったように,「ついにあなたは私を猿に仕立て上げてしまった)

_________________________
10. Malignant (2022)/ 「マリグナント 狂暴な悪夢」

0110

このリストの最初に,大胆な「どんでん返し」のモダンなマスタークラスをご用意する。これは,口をあんぐり開け(jaw on the floor),漫画のような暴力に対する耐性によっては胃が痛くなるようなものだ。 『マリグナント 狂暴な悪夢』は,結合双生児を出生時に引き離されたあるいは そう彼女は思った-女性(アナベル・ウォーリス)を中心としたとんでもない事件だ
一連の悪夢のような直感的な殺人と騒乱の映像の後,双子のガブリエルが実際には連れ去られなかったことが判明する; 彼は頭を激しく殴られたとき,ガブリエルが巨大な嚢胞のように彼女の頭蓋骨から飛び出したのを確認するまで,彼女の頭の後ろで眠っていた。

9. Black Swan (2010)/「ブラック・スワン」

029

『ブラック・スワン』は、チャイコフスキーの『白鳥の湖』の近日上演に向けて,名ばかりの(titular))役を完璧に体現しようと奮闘するバレエダンサー,ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)演じるニーナの暴力的な心理的解明(the violent psychological unravelling)を描いている(depicts)。 リハーサルの最中に,新しいダンサーが劇団に加わる:ミラ・クニス(Mila Kunis)のリリーは,ブラック・スワンに求められる生来の傲慢さ(arrogance)を誇る,自由奔放な(uninhibited)ショー・ウーマンである。
彼らは,ニーナが白鳥の身体的特徴を引き継いでいるという幻覚を見て,その役に夢中になるまで、その役を二重に引き受ける。 大事な公演の夜,ニーナは更衣室の鏡のガラスの破片でリリーの腸を震えさせている自分を想像するが,映画の最後の瞬間に実際には自分自身を刺したことに気づく。

8. Don't Look Now (1973)/「赤い影」

038

ニコラス・ローグ(Nicolas Roeg)の心に残る(haunting)悲しみについての瞑想(meditation)『赤い影』は,ジュリー・クリスティとドナルド・サザーランドが,娘の悲劇的な死をきっかけにヴェネツィアへ向かうカップルとして描かれている。 そこで彼らは,娘が亡くなったときに着ていたものに似た赤いジャケットを着た子供らしき人物を何度も目撃した。
彼らのところに 文字通り彼女の苦痛に満ちた精神が訪れているのではないかと考えられる。それで,映画のクライマックスでサザーランドがついに子供に追いついたとき,それがまったく子供ではなく,グロテスクな小人だということに驚くことになる。さらに悪いことに,彼女は彼の喉を切り裂いてしまう。 ひどいやり方だ!(Terrible way to go!

7. Million Dollar Baby (2004)/「ミリオンダラー・ベイビー」

047

『ロッキー』に似た断片的な(scrappy)ボクシング負け犬(underdog)の物語として始まった物語は,『ミリオンダラー・ベイビー』で悲劇的な展開を見せる。本作では,オスカー受賞者のモーガン・フリーマン(Morgan Freeman)とヒラリー・スワンク(Hilary Swank)がともにキャリア最高の調子で,クリント・イーストウッドが映画の主演と監督のダブル・シフトで引っ張るなど,3人のノックアウト・パフォーマンスが繰り広げられる。スワンクはオザーク族(Ozarks)のアマチュア格闘家マギーを演じ,イーストウッド演じるボクシングジムを経営する気難しい(crotchety)変わり者(coot)のフランキー・ダンと出会う。
彼は最初,彼女をトレーニングすることを拒否したが,もう一人の優しい一面を持つ老人(old-timer)である友人のエディ・デュプリス(フリーマン)が説得する。この展開で映画は真っ二つに分かれる:アマチュアのランクを上げた後,マギーは100万ドルのタイトル・マッチ(title bout)を手に入れ,試合で優位に立って(dominates)いたが,汚い相手の背後からの一撃でKOされ,彼女はリングの隅にあった置き場所の悪い椅子の上で首を骨折してしまう。 『ミリオンダラー・ベイビー』は,本質的に,そして文字通りマギーの人生の終わりに自分が加担している(complicity)と考えるダンの悲しみを中心に,悲劇的な物語へと色調(tonal)を変化させる。

6. Se7en (1995)/「セブン」

056

永遠の殿堂入りを果たした映画のセリフの中で,「箱の中は何だ!?WHAT'S IN THE BOX!?)」が おそらく最も声高らかにアナウンスされる。これは,『エイリアン 3』が大失敗に終わった後,フィンチャー(Fincher)がこの大作映画で二度目の挑戦をしたことについて,誰もが最もよく覚えているものでもあり,冷酷でシニカルな結末を前にしてクライマックスで悲しみが爆発したものだ。 ブラッド・ピットは,モーガン・フリーマン演じる賢明な(wisened)パートナーとともに連続殺人犯を追跡する白髪交じりの殺人課警官を演じる。 七つの大罪に基づいた一連の殺害の後,彼らはついにマークした,ケビン・スペイシーの適切な名前のジョン・ドゥ(John Doe)を捕まえる。 しかし「セブン」の最期の瞬間,ドウはピットにグウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)の生首と思われるものが入った箱を差し出し,刑事をうまく説得して(coaxing)自身を射殺させ,こうして最後の罪「怒り(Wrath)」を完成させた。 彼はそれに従った。

5. Soylent Green (1973)/「ソイレント・グリーン」

065

驚きや悲しみ,あるいは歓喜(glee)など,「どんでん返し」が呼び起こす感情の強さによって,私たちの感情的な記憶に残る。おそらくそれが,我々が連想するセリフを覚えている理由でもあり,感情的な思い出が非常に強いため,その言葉が財布の中にあるレシートのように脳の奥に残り,そこにあることにほとんど気付かないため決して捨てられない。
つまり,「ソイレント・グリーン」には,映画史に残るセリフ回しを誇る、もうひとつの素晴らしいどんでん返しの映画の展開があるということだ。 遠い未来,つまり 2022年。この映画が公開された 1973 年には遠い未来だった。生態系の崩壊(ecological collapse)により人類は衰退し,富裕層が豪華な(lavish)アパートに住み,貧しい人々が劣悪なまま(squalor)放置されるディストピアが見られる。 誰もが食べる「食べ物」のほとんどはソイレント社によって供給されており,同社はプランクトンから作られたとされる名ばかりの(titular)新製品を発売している。クライマックスのどんでん返し - そしてセリフは? 「ソイレント・グリーンは人間だ!(Soylent Green is people!)」

4. Primal Fear (1996)/「真実の行方」

074

いくつかのどんでん返しは暗い。邪悪もある。他はまったく(downright)不快である(nasty)。 『真実の行方』のどんでん返しは これらのすべてを備えており,この映画に観客はまったく興味を示さず,いかなる満足感もなしに帰るという,まさに最も暗い結末だ。90年代のハンサムな顔,リチャード・ギアがシカゴの弁護人(defence attorney)マーティン・ベイルを演じる。彼は新たな依頼人,愛される(beloved)大司教殺害の容疑で告発された十代の侍者(altar boy)(エドワード・ノートン)を担当する。
過酷な(gruelling)裁判の後 ―「どんでん返し」はさておき,『真実の行方』は90年代の最高の法廷映画のひとつだ少年が「ロイ」という二重人格に支配されていたことを証明しようとするベイルは,少年の釈放に成功する。しかし,違う!(nope) 実は彼は精神異常者(deranged psychopath)で,ベイルをずっと意のままに操っていた(wrapped around his little finger)。ノートンには悪が染み込んでおり(seeped),時代を超えたパフォーマンスとなった。

3. Psycho (1960)/「サイコ」

08_3

78 のカメラ位置,52 のカット,まさに「殺人」を意味する金切り声のスコアを備えたアルフレッド・ヒッチコック監督の『サイコ』は,「ハリウッドの名声の歩道(Hollywood's walk of fame)」にスターの地位をもたらした。もちろん,我々が話しているのは有名なシャワー・シーンについてであり,このシーンは映画史上最も重大で(consequential)影響力のある「大でんでん返し」であると主張する人も十分にいるだろう:映画の最初の出演作で主演を務めたジャネット・リー(Janet Leigh)が 映画の途中,ノーマン・ベイツ(アンソニー・パーキンス)の名を冠したモーテルでシャワーを浴びているときに彼によって殺害された。
おそらく,現在では我々はリーのスターダムに対する既成意識(au fait with)が薄れているかもしれないが -彼女のことはジェイミー・リー・カーティスの母親として最もよく知られているだろう - 彼女の衝撃的な死は60年代おいて大きな意味を持っていた。「スクリーム」は30年後,ドリュー・バリモア(Drew Barrymore)と共演した; 今なら,マーゴット・ロビー(Margot Robbie)を殺したり,『クワイエット・プレイス(A Quiet Place)』でエミリー・ブラント(Emily Blunt)を殺したりするようなものだろう。 (公平を期すために言えば,ジョン・クラシンスキー(John Krasinski)はかなり近い。)

2. Planet of the Apes (1964)/「猿の惑星」

092

フランクリン・J・シャフナー(Franklin J Schaffner)の古典的SF作品(sci-fi classic)では,“roguishly hot”なチャールトン・ヘストンに率いられた3人の宇宙飛行士が遠い惑星に不時着し,そこでしゃべる宇宙猿(talking space apes)の文明を発見する。 猿たちは人間を捕虜にし,博物館で剥製され展示される二足歩行の(bipedal)ネズミ以上に人間を劣化させる(degrading)実験にさらす(PETAPeople for the Ethical Treatment of Animals:動物の倫理的扱いを求める人々の会)寄りのメッセージは特に微妙ではない)。
しかし,終わりが来る。衝撃のホラー: 自由の女神の遺跡(ruins)が目前に現れ,ヘストンは彼らが実際は未来の地球にいたことを知り,愕然として(in dismay)倒れる。さあ,どうぞ(Take it away)-,フィル・ハートマン(Phil Hartman,=ものまねコメディアン): 「なんてことだ,私は間違っていたOh my god, I was wrong…)」

1. The Sixth Sense (1999)/「シックス・センス」

101_20240516111801

「どんでん返し」のキングにトップの座を与えなければなりませんね? 部分的ではあるが,『サイン(Signs)』(良い映画)の馬鹿馬鹿しさ(sillness)については,M・ナイト・シャマラン(M. Night Shyamalan)のすべての始まりとなった作品でなければならない - 『シックス・センス(The Sixth Sense)』。 現代の映画時代において,これは「どんでん返し」の結末を代表する(epitomises)「どんでん返し」であり,その評判が永続する理由はその結末(payoff)にある。
実際,映画全体がそれに向かってゆっくりと構築されていく;これはほとんどの「どんでん返し」には ある程度当てはまるが,明確に(explicitly)当てはまることはほとんどない。映画の “breadcrumbs”(パンくずリスト:道順)では,ブルース・ウィリスがずっと死んでいたことが最終的に明らかになる。しかし,ペニーが減れば,慌てるだろう。(But when the penny drops, what a rush.

(転載了)
*******************
どんでん返し映画は嫌いではありませんが,1位の「シックス・センス」を含め,M・ナイト・シャマラン(M. Night Shyamalan)の映画は 全て「ガッカリ(拍子抜け)」 もしくは 「立腹(脚本にアラが多すぎ,ご都合主義。ドンデン返しが浅薄・無理やり。)」の作品ばかりで,この監督(脚本)の作品は,私には合いません。

どんでん返し,もしくは 「オチ」を「おとぎ話」で処理する作風が不愉快です。
観ている私は あらゆる自然科学,社会科学の知識に基づいて 「オチ」を予想しているのですが,それをあざ笑うように「おとぎ話」の「オチ」では 何とも後味が悪いのです。

「猿の惑星」は SF映画として観ているので SFの「オチ」としては痛快です。

「シックス・センス」で彼の作品を観るのを止めればよかったのですが,脚本・監督を確認して映画を観る習慣がないので その後も以下の映画を観てしまって,後で確認して彼の作品と知り,「やっぱり」と思いました。

「アンブレイカブル」(Unbreakable2000
「サイン」(Signs2002
「ヴィレッジ」(The Village2004
「アフター・アース」(After Earth2013
「メッセージ」(‘Arrival2016

どんでん返しの映画として,例えば ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが共演した『スティング』(The Sting1973)は,秀逸な「どんでん返し」で 劇中のギャングは勿論,同時に観客を騙します。「騙された」清々しさがありました。
なぜ,トップ10にない?

| | | コメント (0)

2024年5月19日 (日)

それでも 箸の持ち方が気になって-

古希を過ぎた頃から TVで見る食事シーンで見る箸の持ち方が 見逃せなくなりました。
特に 正面から見える,伸びた親指が気になります。
私の主観では 美しい,あるいは正しい持ち方をしている人は 多くて2割程度,厳しく見れば せいぜい1割程度しかいません。

下は 最近 旅番組で見た,50歳代と思える男優の箸の持ち方で,他人事ながら気分が悪くなります。
人差し指が折れ曲がり,中指の先と逆方向を向き,親指が人差し指と強く接触している,かなり重症の悪い持ち方です。
旅番組は あまりないでしょうが ドラマで食事シーンがあると思いますが ・・・ おかしな持ち方をしている自覚がないのでしょう。

001_20240513072501
指導可能な,あるいは指導する人が少なくなり,この傾向は 更に進むのでしょう。
食べられればいいというものでは ないと思いますが ・・・ 。

| | | コメント (0)

2024年4月 8日 (月)

「ヴェラ~信念の女警部~」で英語の勉強

BS11で 放映中の「ヴェラ~信念の女警部~」(Vera)で英語の勉強です。
Season 4Episode 4「虚構の愛情」(Death of a Family Man)の死体が見つかった冒頭シーンです。

001_20240406202301
He's not homeless.


Or at least he had money at some point.

002_20240406202301


His shirt, it's bespoke.

003_20240406202301


It says here ~ Cawley & Griffin.

004_20240406202301

Could be cast-offs.
005_20240406202301

The jacket matches the trousers.

The shoes are pretty solid.

*************************
bespoke
   形 1.〈英〉〔洋服などが〕注文仕立ての,オーダーメードの◆【同】made-to-order ; custom-made
       2.〈英〉〔車・ソフトウェアなどが〕特注の、カスタムメイドの

castーoff】 
   名 1.〈話〉捨てられたもの,見捨てられた人,解雇された人
       2.〈米〉《野球》放出該当選手

solid
   形 16. 〈俗〉素晴らしい、格好いい

| | | コメント (0)

2024年3月23日 (土)

3月21日,野球とサッカー どちらが多く観られたか?

3月21日,ソウルでのMLB中継と 日本での対北朝鮮・ワールドカップ予選サッカーのどちらが多くみられたかー
当日,そんな疑問を持っていました。
その結果は?

テレビ朝日系で21日に生中継された『MLBソウルシリーズ2024第2戦 ドジャース-パドレス』は,午後7時8分~同9時54分で平均世帯視聴率が 17.7%(ビデオリサーチ調べ,関東地区)だったことが22日,分かった。平均個人視聴率は 10.6%だった。

・日本テレビ系『FIFAワールドカップ(W杯)北中米大会アジア2次予選・日本-北朝鮮』の生中継が放送され,午後7時20分~同9時24分で平均世帯視聴率が 13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。平均個人視聴率は 8.5%だった。

世帯視聴率と個人視聴率とはー

001_20240322104501

A局の世帯視聴率は5世帯のうち3世帯が見ているため、3÷5=60%
A局の個人視聴率は、12人中4人が見ているので、4÷12=33.3%

野球は NHK BSでも放送していていたので もっと多かったと思われます。

因みに 私は サッカーを観ました。

| | | コメント (0)

2024年3月16日 (土)

英国版 GQ 電子版で 真田広之 を紹介

GQ UK’,‘Culture’ の Mar.7,2024付けに
Shogun star Hiroyuki Sanada has stolen scenes from Tom, Brad, and Keanu. Now it's his turn to rule
「トム,ブラッド,キアヌからシーンを盗んだショーグン・スター真田広之,今度は彼が統治する番」
の見出し記事がありました。

下記,拙訳・転載します。
************************
俳優,武道家,そして現在はプロデューサーである彼が,壮大なFXシリーズで 用意周到で(calculating) 複雑な武将(warlord)を演じることについて語る

001_20240308160301

真田広之の初めてのハリウッドの瞬間は土砂降りの雨の中で訪れた。 エドワード・ズウィック(Edward Zwick)監督の 2003年の戦争大作『ラスト サムライ』で恐ろしい(fearsome)家来役を演じた彼は,日本の小さな村で見つめる見物人の前で,トム・クルーズ演じる捕虜の米国軍人に木刀での決闘を挑む。ほんの数回の激しい打ち込みで,彼はクルーズの仰向けに(flat on his back)倒し,頑固な(stubborn)相手(counterpart)が負けを認めること(concede)を拒否するたびに屈辱を与え(humiliation)続けた。 それはおそらくこの映画で最も感動的な瞬間であり、クルーズ演じるキャラクターの身体的および精神的な回復力の汗だく(soaking-wet)の証しである。しかし,脅威(menace),尊敬(respect),そして懐疑(disbelief)の色合いを同時に反映し,忘れられない印象を残すのは真田だ。

「あのシーンはハードだった -泥の中での2日間の撮影と戦いだった。」と真田はGQに語った。「我々は長い時間を一緒にトレーニングした。素晴らしい経験だった。」

数分間のシーンにわたって,真田は観客に彼の多様な技術(skill set)を垣間見せた - つまり,無名の戦士を重力(gravitational forces)に変え,世界最大の映画スターのシーンを盗むことができるものだった。それ以来,彼は映画製作者たちの頼れる日本の武道家として,ハードコアなアクション映画,コミック・ブックのスペクタクル,そして高い評判のテレビを通じて活躍してきた。これには、『47 RONIN』,『アベンジャーズ/エンドゲーム(Avengers: Endgame)』,『ウエストワールド』、そして最近では『モータルコンバット(Mortal Kombat)』,『ブレット・トレイン(Bullet Train)』,『ジョン・ウィック:コンセクエンス(John Wick 4)』など,キアヌ・リーブス,ブラッド・ピット,香港のレジェンド,ドニー・イェン(Donnie Yen)らとスパーリングやチームを組む映画への出演も含まれる。

恐ろしい(fearsome)登場から 20年以上が経った今,真田は個人的なマイルストーンを達成し,FX の新しい 10部構成のシリーズ『SHOGUN 将軍』 で初のプロデュース・クレジットと主演を獲得した。このシリーズは,ジェームズ・クラベル(James Clavell)による1975年の小説を基にした野心的な歴史ドラマである。『ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)』の規模,範囲,宮殿の陰謀(intrigue)を共有しながら,「さむらい」の道を採用する前に富を求めて17世紀初頭に封建時代の日本に上陸した英国人船員ジョン・ブラックソーン(John Blackthorne)の物語を紡ぐ。この本は 1980年に初めて翻案されたが,クリエーターのジャスティン・マークス(Justin Marks)とレイチェル・コンドウ(Rachel Kondo)は,この将軍をより日本的な視点で補完し(supplemented),特にブラックソーンの到着を利用して政敵を分断し,家族と同盟者を生かし続ける吉井虎永 (真田) を前景化している。

この役は,正しくヴィンテージのアクション・スター真田ではない。虎永役のこの63歳の俳優は,主に裏取引(back-room dealmaking)のために剣を使いこなし,城壁の内側や島の穏やかな岩だらけの海岸で戦術の専門知識と精神的強さ(vulnerabilities)を発揮する。 「彼はミステリアスかつ戦略家で,パワフルでありながら人間的でもあり,弱さを見せる家庭的な男であり,典型的なさむらいではない。」と真田は低く,ざらついた(gravelly)声で語る。東と西を融合し,母国とその習慣をより本物の表現で伝えたいと熱望していた真田は,プロデューサーである機会を楽しんだ(relished)-彼はこのポジションを,彼のキャリアの中で完璧な時期に来たと信じている。「文化的ドラマを正しく作るいい機会だと思った。」と彼は言う。「それがとても嬉しかった。」

002_20240308160301

真田は,ハリウッドでの幅広いキャリアを通じて,しばしばクレジットされていない文化コンサルタントとして活動し,着物の正しい着方,武器の扱い方,特定の歩き方(gait)など,日本の伝統や細部についてアドバイスを提供してきた。しかし,さまざまな撮影現場で,責任者(department heads)に修正や調整を伝えることに徐々に躊躇するようになった。「彼らはプライドがあり,あまり多くを言うのは難しい。」と彼は言う。『SHOGUN 将軍』の場合,真田は感情を傷つける必要はなかった。数年間のプリ・プロダクション期間後,バンクーバーでの10ヶ月の撮影スケジュールを経て,真田はマークスとともに脚本のプロットを手伝い,その後,時代劇映画やテレビで働いていた経験豊富な日本人クルーと衣装専門家を雇った。「責任は私の肩にのしかかったが,プレッシャーはそれほどなかった。」と彼は言う。「私はチームを作ったから。(Because I had a team.)」

複数の(multi-hyphenate)役を演じる他の俳優とは対照的に,真田は,権限委任(delegatory duties)により俳優としてより自由になったと語る。各シーンの小道具やジェスチャーの正確さを気にすることなく,「自分の役に集中することができた」と彼は言う。「演技の部分はご褒美(reward)だった。」 また,撮影現場での彼の日々の雑用が、アシスタントを監督し,必要に応じて知恵や情報を提供するという,政治的および戦いの戦略家としての虎永自身の役割と重なっていたことも助けとなった。「すべてを準備した後,(役柄に)飛び込むのは簡単だった。」と彼は言う。「そのような感情を今まで感じたことはなかった。おそらくプロデュースと演技は私にとって良いバランスなのかもしれない。」

真田はほとんど映画のセットで育った。5歳から俳優として活動を始めた。さまざまなサウンド・ステージから湧き出る騒音 監督たちの怒鳴り声(yelling),セット作業員のドリル作業,照明のブンブン音が「私の子守唄だった。」と彼は言う。「他の仕事はやりたくなかった。他の仕事については考えたこともない。それは私にとってとてもシンプルで自然なことだった。」 学業に専念するための短期間の活動休止(hiatus)後,ソニー・千葉(Sonny Chiba)のジャパン・アクション・クラブに加入し,そこで格闘技を習得し,身体能力に優れた(physically-gifted)俳優として成長し始めた。その後30年にわたり,彼は香港の映画に出演し,ミシェル・ヨーやジャッキー・チェンと共演し,その後も『たそがれ清兵衛(The Twilight Samurai)』や『リング』などの人気映画に出演した。しかし,真田は師(mentor)である千葉のアドバイスを決して忘れなかった。「彼は常に将来の世界市場を見据えていた。」と真田は言う。「彼は私に多くのインスピレーションを与えてくれ,将来的に他の素晴らしい俳優や監督とどのように仕事ができるかを考えるようになった。」

彼の最初の海外進出はロンドンで,そこで真田は1998年の日本の舞台「ハムレット」に出演した。公演の1つ後,プロデューサーのナイジェル・ホーソーン(Nigel Hawthorne)により ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの『リア王(King Lear)』公演への出演をオファーされ,彼は驚いた。彼はキャリアが終わるまで - あるいは少なくとも自信を持って流暢に英語を話せるようになるまでは- 英語を話す舞台の役を演じることになるとは思っていなかった。「怖かった。人前でやる経験がなかったので。」と真田は言う。「しかし,プロデューサーたちは『あなたは日本人である前に俳優だ。』と言った。」彼らのメッセージが「私の頭の中でゴングを鳴らした(a gong in my head」と彼は言う。彼は,そのオファーを断った場合,10年後の自分のキャリアがどのようになるかを考えた。彼が「人生最大の挑戦」に乗り出すまで,それほど時間はかからなかった。

「その経験は,文化を混ぜ合わせて,誰も見たことのない新しいものを作ることがいかに重要であるかを私に多くのことを教えてくれた。」と真田は付け加えた。「将来的にはそのような国際的なプロジェクトに挑戦する(take on)ことにした。」

真田は,もし『リア王』に参加していなかったら,『ラスト サムライ』のオーディションを受けることはなかったかもしれないと推測している。世界興行収入45,400万ドルを記録したこの映画は,白人男性の視点から語られるが,真田は,戦士・氏尾を演じることが,ハリウッドの稀有なサムライ作品に真実味(authenticity)を加える唯一のチャンスだと感じた。「たとえこれが私にとって最初で最後のハリウッド映画だったとしても,私たちの文化について何かが間違っていると感じたら,何かを言う必要があった。」と真田は言う。「それが当時の私のモチベーションだった。」 最近出版された回想録の中で,ズウィックは この俳優が大きくステップ・アップしたことを回想している。「私は真田の格闘技における豊富な経験を頼りにした(count on多くの戦闘シーンの演出を助けてくれた。」と監督は書いている。

最終的に、業界が注目した。 氏尾は,真田の将来の数多くのプロジェクトの青写真となり,彼の剣術(swordplay)と,ほとんど同業者が真似できない圧倒的でストイックな存在感を密かに表現する(smuggle)能力で映画製作者たちの興味を惹きつけた(intriguing)。彼の名誉のために言っておくが,真田は常に洞察力のある(discerning)目で各役に取り組み,役柄とドラマに合わせて(in tandem)スタントを確実に実行できるように努めていた。『ジョン・ウィック:コンセクエンス(John Wick 4)』でのホテル・オーナー役など,短い出演であっても,シリーズ初出演にもかかわらず,真田はウィックと旧知の仲であると思わせる。「秘訣は,とても重量感のある(gravitas)人物をキャスティングすることだ。」とチャド・スタエルスキ(Chad Stahelski)監督は昨年私に語った。「広之は生活の中で,日本学の教授である。彼は自分の文化を愛し,自分の仕事を愛しており,これまで出会った中で最も高潔な(honorable)人間だ。」

ある意味,『将軍』は俳優としての真田の強さが厳密には鎧に依存していないことに気づかせてくれる。 第3話のあるシーンで,英国人水先案内が船から湾に飛び込む方法をブラックソーン(Cosmo Jarvis)に教え,彼とブラックソーン(コスモ・ジャーヴィス)は 親密関係を築き,虎永が折れて追いかけるまで何度も海に飛び込む。それは彼の領主としての見せかけを引き上げ,彼を再び若々しい人物に変えるジェスチャーである。「幸運なことに,ジャンプは 1回だけで済んだ。」と真田さんは,その日の撮影中の気温の低さを思い出しながら語る。「これは非常に重要な瞬間であり,彼らの相棒時代(buddy era)の始まりだ。」 これは,シリーズに対する真田の意図を知る窓でもあり,堂々とした日本人のキャラクターの多重性(multiplexity)を強調している。「それが 私が見せたかったものだ。」と彼は言う。 「人間だ。」

より多くの役や今後のプロジェクトを検討する中で,真田はより多くのプロデュースの機会を追求し,「日本人のタレントと物語を世界に紹介したい」と考えている。 彼はまた、将来を見据えて海外でより多くのインセンティブを構築することで,千葉の知恵を伝え,若い俳優たちにインスピレーションを与え続けたいと考えている。「少しずつ壁を壊し,扉を開けてきた」と真田は振り返る。ロサンゼルスに住んで 20年を経た彼は,自分の新たな指導的役割と,文化の正確さへの生涯にわたる献身が注目されることを望んでいる。「『SHOGUN』 は未来への大きな一歩で,東と西をつなぐ大きな架け橋となるだろう。」と真田は言う。「この橋をより硬く,強く,そして滑らかにしたい。」

(転載了)
********************

| | | コメント (0)

2024年3月15日 (金)

前頭筆頭・宇良,大関3人を破って白星先行,好調をキープ。

大相撲 三月場所,西前頭筆頭・宇良,横綱・照ノ富士,大関・貴景勝には負けましたが,五日目,大関・琴ノ若を「肩透かし」で破り,三勝二敗で白星先行としました。大関・豊昇龍,大関・霧島に続いて 3人目の大関に土を付け,好調です。

01_20240314184701
03_20240314184701
05_20240314184701
07_20240314184701
09_20240314184701
10_20240314184701
11_20240314184701

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧