カテゴリー「散歩・風景」の503件の投稿

2020年4月 1日 (水)

4月です。

4月の手製カレンダーはー

April
鈴木英人作 “ISLAND PROMENADE” (緑の楽園) 2001。

(あくまで 自宅使用限定製作です。)

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

3月です。

3月の手製カレンダーはー

March
鈴木英人作 “The Sunlight Waiting for Christmas” (クリスマスを待ちわびる陽ざし) 1992。

(あくまで 自宅使用限定製作です。)

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

広島 『旧陸軍被服支廠』建物をどうするか?

朝日新聞デジタル 2月3日付けで 「広島最大級の被爆建物 『被服支廠』の解体,県が先送りへ」の見出しで 次の記事がありました。

広島市に残る最大級の被爆当時の建物 『旧陸軍被服支廠』について,一部解体の計画を示している広島県は,解体の着手を先送りする方針を決めた。2020年度当初予算案に関連費用を計上する予定だったが,全棟保存を求める市民の要望が相次ぎ,県議会からも 『時期尚早』との声が上がったためという。ただ一部解体の計画は変えず,引き続き議会などと協議する。
  県は被服支廠全4棟のうち県が所有する3棟中2棟を20年度から解体し,残る1棟の外観を改修して保存する計画を県議会に示した。だがその後 県が意見を募ったところ,2444件のうち約6割が解体計画に反対だった。県議会の中本隆志議長は1月31日,『今の段階で決めるのは時期尚早』 と湯崎英彦知事に申し入れていた。
  被服支廠は爆心地から約2・7キロ南東にある。1913年築で、震度6程度の地震で崩壊する危険があるとされている。

Photo_20200204190201

Photoa
Photob

上の写真で縦に並んでいる3棟を県が所有し,横にある1棟は国が所有しています。
中の写真は 1棟の全景です。その巨大さが分ります。
下の写真の鉄の窓扉は 原爆の爆風で曲がっているものがあります。
原爆ドーム,JR広島駅との位置関係は下図です。

Map_20200204203301
多くの団体が3棟全ての保存を要求しているようです。
「2棟を解体,1棟を保存」の県の計画にに賛成する方々の積極的運動はありません。

県が意見を募ったときの 解体反対 6割の,残り 賛成の方々はどのような考えだったのでしょう。
察するに,多くは 残す意義と 残す時の「補強費用」,「維持費用」のバランスから 泣く泣く解体賛成を選んだのでは?
解体反対の方々は 残すときの必要費用(維持費を含めて)をどのように捻出すればよいと考えているのか,県が税金でやればいいと考えているのかー 聞いたことがありません。
広島県民の私としては 軽々に「解体反対」で保存すべきだと言うことはできません。

「横浜赤レンガ倉庫」のように商業施設として残したら,という提案をする方々もいるようですが,「横浜赤レンガ倉庫」のように年間 600万人を集める場所的優位性はないし,3棟全ては 荷が重すぎるでしょう。

建物としては確かに立派ですが,「被爆建物であり,歴史的価値があるからー」という理由で 3棟全て残すのは,そうすることの経済的負担との兼ね合いと共に,じっくり考える必要があります。
「1棟のみを残す」案でも 無駄な支出という考えもあるに違いありません。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

姫路城に行ったがー

家人が広島市のスーパーマーケット主催の「日帰り 姫路城ツアー」に応募して当選し,私は姫路城に行ったことがなかったので,参加料を払って付き添いました。そもそも 団体ツアーに参加したのは ハワイの新婚旅行と はとバスツアーの1回くらいしか参加した記憶がありません。

しかし,姫路城に着く前に 昼食を含めて あまり興味のない場所 3ヶ所に寄って,国宝にして世界遺産の姫路城での時間が 1時間半しかありませんでした。
興味のある場所に団体ツアーで行くのは間違っていました。
添乗員に 「天守閣にエレベーターはありますか?」と質問する参加者がいて,それに添乗員が答えられないレベルのツアーなので,そんなものかも知れませんが・・・

Dsc_2653a
Dsc_2657

天守閣には登っておこうと 1000円の入城料を払う場所に行くのに20分かかり,そこで訊くと,そこから天守最上階までを往復して 約1時間とのこと,ほとんど上り坂のルートで天守まで行き,とにかく へとへとで 急な階段を昇って最上階に辿り着きました。
構造を見る余裕はほとんどありませんでしたが,最下層の天井梁の巨大さには感動しました。
天守閣は 当然 上層にいくに従って セットインしており 上層の構造重量は壁(柱)を伝わって下層の天井梁の途中で受ける必要があります。
どのような構造強度計算したのか分りませんが,外壁から伝わる上部構造重量を支持する最下層の天井梁は立派でした。

姫路城のように建築当時のまま現存する天守は他に11ヶ所ありますが,他の天守は復元で それもほぼ建築時の構造で 図面を元に木造で復元したものは,櫓を含めて次の 5ヶ所しかないようです。

  ・白河小峰城三重櫓(福島県,1991)
  ・掛川城天守(静岡県,1994)
  ・白石城大櫓(宮城県。1995)
  ・新発田城三階櫓(新潟県,2004)
  ・大洲城天守(愛媛県,2004)

これで 思い出すのは 安倍晋三首相による,G20大阪サミットの夕食会での挨拶で,「大阪城は明治維新の混乱により焼失したが,その後,天守閣が復元された。しかし その復元時にエレベーターを設置したことは 『大きなミス』だった。」のように言ったことが批判されたことです。
木造による完全復元ではなく,コンクリートによる外観のみ復元の,謂わばフェイクの城を造ったことに対する自嘲をこめたジョークであり,批判は理解できませんでした。何故,エレベーターを付けて万人を最上階に運ぶ必要があるのか理解できません。そう考えることが差別だと?笑止。

現在,名古屋城を木造に復元する計画があるようですが,そもそも 現在のコンクリート製の天守を解体する方法から問題を抱えているようで,どうなることやら ・・・ 。

姫路城天守閣の見学を終えて バスに戻ったのは 出発 5分前でした。
ウィークデイの姫路城は日本人よりも中国人が多いくらいで,準備していた 3MN95(微粒子用)マスクをして階段を昇り,急いだので かなりキツイ思いをしました。

出発時刻に遅れた参加者が 2組4人(全員大人),出発時刻を遅らせていながら 他の参加者に一言の謝罪をしないのが不思議でした。
又,後ろの席の婦人二人が 喋り通しで,iPODを忘れたことを後悔しました。
やはり団体ツアーには向いていませんでした。

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

梅が咲いていた。

近所の公園を通り抜けるとき 梅が咲いているのに気が付きました。

Dsc_2642a
Dsc_2643a
Dsc_2647a
Dsc_2650
白梅が3本,紅梅が1本 咲いていました。
そろそろ 春です,ーでもないか。

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

2020年 手製カレンダー

12月31日になっても カレンダーが 1本しか送って来ないので,自作することにしました。

ここだけの話ですが,鈴木英人さんのイラストをプライベートに使わせてもらいました。

Dsc_2578a
Dsc_2581a
数年前のプリントを使いました。

001_20191231075701
2019年は 鈴木英人展で買ったものでした。

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

初めて見た車は ・・・ 。

Dsc_2484
広島市に向かう 呉市本通(国道185号)で見たことのない黒塗りの中型車が信号で停まっていました。
トヨタ でも ニッサンでも マツダでもありません。

Dsc_2485
近寄ると,現代自動車のエンブレムが見えました。映画では時々見ますが,このエンブレムの実物を見るのは初めてでした。

現代自動車は 日本でバスを売っていますが,乗用車は 2001年,『ヒュンダイを知らないのは日本だけかもしれない。』の大胆なCMで 日本市場に参入するも売れず(最も売れた年で 約2,500台) 2010年に 『ヒュンダイが売れないのは日本だけかもしれない』と 捨て台詞を残して(筆者 作成),日本から撤退したはずで,日本を走っていることはないだろうに - と思いましたが,ナンバープレート が 「領-1224」で 広島市の韓国領事館の公用車のようでした。
(他国外交官が 敢えて 日本で売られてない韓国車には乗らないだろうから ・・・ 。)

わざわざ コンテナに積んで持ち込んだのでしょうか?

車種は 検索が正しければ  “Hyundai Equus VS380”(エクウス)だと思われます。おそらく,現代自動車の最高級車でしょう。
正規輸入されてないこの車が 日本に存在するのは数十台?
この車の後ろにいた車も 領事館ナンバーを付けていましたが 黒塗りのマツダでした。
両車とも 磨き上げられていました。

因みに 現代自動車は 日本撤退前に,日本で乗用車が売れない理由の分析に困って,「日本の市場は閉鎖的だ」として 日本政府に協力を求めるような発言をしたそうですが 政府は 「企業努力不足が原因」と 一蹴しました。彼等は 日本人の韓国製品に対する感覚 -買うことが恥ずかしい,持っていることを世間に知られると恥ずかしい,など ー が分っていなかったようです。(ーでは Galaxy は どうして? “Made in Korea” の表示ががない?の疑問は残るがー。)

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

30℃ 超えたが 湿度がほどほどなのでー。

Dsc_231514時,室温が 30℃ を超えましたが,乾球温度と湿球温度の差が大きいようでー

湿度は 59% で 比較的低く,冷房がなくても過ごせます。

この 2,3ヶ月,乾湿の温度差が 4度を超えたこと(湿度 70%以下)は ほぼありませんでした。

そろそろ 秋です。

Dsc_0003b

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

初めての ペーパーストロー

Dsc_2199Dsc_2202

 

 

 

 

 

 

 

 

プラスティック・ゴミの氾濫が世界的に問題になっています。
数年前までは 全く聞きませんでしたが 最近は毎日のように聞くようになりました。

先日,4月にオープンした広島市中心部のレストランに入って ストローが紙製なのに気が付きました。
初めて 紙製ストローに出遭いました。

思えば 長い プラスティック・ストローの時代でした。
文字通りの,麦わらのストローを使った記憶は小学生までなので,プラスティック・ストローに代って 60年ほどになるでしょうか。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

広島の JR電車は 時々 派手

Dsc_2220
Dsc_2219
呉線 呉駅 上りフォームに 派手な 3両編成+α の電車が停まっていました。

「がんばれ!カープ」と書いています。
1両の片面 2人の広島カープ選手が描かれています(写真)。
3両編成なので 計12人です。

JR西日本のサービス?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧